2017年11月15日に配信されたWindows7 / 8.1用KBのザックリまとめです。この記事は足りないKBや不具合等が見つかった場合に随時更新いたします。

今月の『セキュリティのみの品質更新プログラム』及び『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』で、2017年10月度から発生していたAccessとExcelの連携バグの修正も施されています。(Windows10の月例パッチにも不具合修正が含まれています) 長かったですね……。

AccessとExcelの連携バグを 上記方法を用いて手動修正済みの方は、パッチを適用する前にレジストリの値を

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Jet\4.0\Engines\Excel\Win32

C:\Windows\SysWOW64\msexcl40.dll

↑に戻しておくのをお忘れなく!

以下、2017年11月15日配信分のザックリ説明&ファイルの直リンクになります。(OfficeやSkype等のMS製品類は割愛しています)

/////////////////////
更新履歴
① 今回の月例で気づいた人もいるかもしれないので、KB2952664とKB2976978を一応掲載。
② 各『セキュリティのみの品質更新プログラム』と『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』に印刷ができなくなる問題について追記。詳細はこちらの記事をご覧くださいませ。
③ IEの不具合がMSのページから消えたので記事中から削除。各『セキュリティのみの品質更新プログラム』と『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』の内容を更新。
④ 印刷の不具合修正パッチへのリンクを追記。修正パッチについてはこちらの記事をご覧くださいませ。
⑤ .NETパッチが取り下げられた旨を追記。詳細はKB4049016/KB4049017の項目をご覧くださいませ。
⑥ .NETパッチが再公開。各パッチへの直リンクは変わらず。ファイルに変更はありません。
Win7用に.NET4.7向けD3DCompiler_47.dllへのリンクを追記。
⑦ ウィンドウ右上の『最小化』『最大化』『閉じる』のツールチップが表示されないバグが発生中。Win7/8.1の
各『セキュリティのみの品質更新プログラム』と『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』に追記。なぜこんなところがバグるのか……。修正パッチ ⇒ 別のところで問題が出る、ちょっとこのコンボが多すぎやしませんかねぇ……。
/////////////////////

Microsoft Updateカタログに配信分 セキュリティのみの品質更新プログラム』&IE11

KB4048960 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
(※:このパッチに不具合有)
Win7系用『セキュリティのみの品質更新プログラム』です。 「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」 という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。このパッチをインストールすれば『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』はインストール不要です。

このパッチには下記の不具合があります。
  • ウィンドウ右上でマウスオーバーしたとき、『最小化』『最大化』『閉じる』のツールチップが表示されなくなるバグが発生中です。



KB4047206 (Windows7系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 7系その他のエディション
Win7系用『Internet Explorer 11の累積的なセキュリティ更新プログラム』です。


KB4048961 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 8.1系その他のエディション
(※:このパッチに不具合有)
Win8.1系用『セキュリティのみの品質更新プログラム』です。 「いらんもんは一切不要、当月分のOSのセキュリティアップデートだけよこせ」 という方はこのパッチを手動DLしてご利用くださいませ。このパッチをインストールすれば『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』はインストール不要です。

このパッチには下記の不具合があります。
  • ウィンドウ右上でマウスオーバーしたとき、『最小化』『最大化』『閉じる』のツールチップが表示されなくなるバグが発生中です。




KB4047206 (Windows 8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit / 8.1系その他のエディション
Win8.1系用『Internet Explorer 11の累積的なセキュリティ更新プログラム』です。



WindowsUpdateクライアントに配信分

KB4048957 (Windows7系用)
(※1:このパッチにテレメトリ関連有)
(※2:『セキュリティのみの品質更新プログラム』をインストールしている場合、このパッチはインストール不要)
(※3:このパッチに不具合有)
このパッチは『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』と呼ばれるパッチで、セキュリティアップデートと、非セキュリティアップデートが抱き合わせされたパッチです。

セキュリティマンスリー品質ロールアップ』は過去のパッチが累積されているため、過去に混入したテレメトリが入っています。テレメトリを避けてセキュリティアップデートを適用したい人は、このパッチは非表示にしてMicrosoft Updateカタログ産の『セキュリティのみの品質更新プログラム』を適用してください。

このパッチは『テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップリスト(備考3参照)』入りとします。

このパッチには下記の不具合があります。
  • IE11でSQL Server Reporting Services (SSRS)を使用すると、ドロップダウンメニューが正常に機能しなくなります。対症療法としてマウスホイール使用するか、IE11のドキュメントモードが11の場合、ドキュメントモードを10にすることで機能するようになるとのことです。
  • ウィンドウ右上でマウスオーバーしたとき、『最小化』『最大化』『閉じる』のツールチップが表示されなくなるバグが発生中です。



KB4048958 (Windows8.1系用)
(※1:このパッチにテレメトリ関連有)
(※2:『セキュリティのみの品質更新プログラム』をインストールしている場合、このパッチはインストール不要)
(※3:このパッチに不具合有)
このパッチは『セキュリティマンスリー品質ロールアップ』と呼ばれるパッチで、セキュリティアップデートと、非セキュリティアップデートが抱き合わせされたパッチです。

セキュリティマンスリー品質ロールアップ』は過去のパッチが累積されているため、過去に混入したテレメトリが入っています。テレメトリを避けてセキュリティアップデートを適用したい人は、このパッチは非表示にしてMicrosoft Updateカタログ産の『セキュリティのみの品質更新プログラム』を適用してください。

このパッチは『テレメトリ関連等を含むセキュリティマンスリー品質ロールアップリスト(備考3参照)』入りとします。

このパッチには下記の不具合があります。
  • IE11でSQL Server Reporting Services (SSRS)を使用すると、ドロップダウンメニューが正常に機能しなくなります。対症療法としてマウスホイール使用するか、IE11のドキュメントモードが11の場合、ドキュメントモードを10にすることで機能するようになるとのことです。
  • ウィンドウ右上でマウスオーバーしたとき、『最小化』『最大化』『閉じる』のツールチップが表示されなくなるバグが発生中です。




KB890830 ファイル直リンク: 7/8.1共用 64bit / 32bit | その他のエディション
いつもの悪意のソフトウェア削除ツール。


KB4048951 (Windows8.1系用) ファイル直リンク: 64bit / 32bit | その他のエディション
Win8.1用Flashのセキュリティアップデート。


KB4049016 (Windows7系用) ファイル直リンク:64bit 3.5.1(KB4040980) 4.5.2(KB4040977) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4041778) / 32bit 3.5.1(KB4040980) 4.5.2(KB4040977) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4041778) | 7系その他のエディション
Win7にのみ配信。.NETの『セキュリティと品質ロールアップ』。直リンク(MSカタログ)からダウンロードする場合、3.5.1、4.5.2、4.6&4.6.1&4.6.2&4.7の個別選択が可能です。必要なものだけどうぞ。逆にひとまとめにされたパッチはありません。今月分の『セキュリティのみ』のパッチは公開されておらず、バグ修正がメインのようです。

.NET 4.7のインストールが上手くいかない場合は、D3DCompiler_47.dllを入れることで上手くいくようになります。 (D3DCompiler_47.dll(KB4019990)直リンク: 64bit / 32bit)

備考
2017/11/25に取り下げられて、2017/11/27に再公開されました。直リンク先のファイルに変更はありません。MSから取り下げられていた理由の説明はありません。


KB4049017 (Windows8.1系用) ファイル直リンク:64bit 3.5(KB4040981) 4.5.2(KB4040974) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4041777) / 32bit 3.5(KB4040981) 4.5.2(KB4040974) 4.6&4.6.1&4.6.2&4.7(KB4041777) | 8.1系その他のエディション
Win8.1にのみ配信。.NETの『セキュリティと品質ロールアップ』。直リンク(MSカタログ)からダウンロードする場合、3.5、4.5.2、4.6&4.6.1&4.6.2&4.7の個別選択が可能です。必要なものだけどうぞ。逆にひとまとめにされたパッチはありません。今月分の『セキュリティのみ』のパッチは公開されておらず、バグ修正がメインのようです。

備考
2017/11/25に取り下げられて、2017/11/27に再公開されました。直リンク先のファイルに変更はありません。MSから取り下げられていた理由の説明はありません。


KB2952664 (Windows7系用)
テレメトリパッチ、紛うことなき糞パッチにつき非表示推奨です。2017年11月8日に再配信されたものですが、今回の月例で気づいた人もいるかもしれないので一応掲載。パッチの詳細はこちらへどうぞ。


KB2976978 (Windows8.1系用)
テレメトリパッチ、紛うことなき糞パッチにつき非表示推奨です。2017年11月8日に再配信されたものですが、今回の月例で気づいた人もいるかもしれないので一応掲載。パッチの詳細はこちらへどうぞ。


関連記事
【アプデ】 『最新CPUでWindows Updateお断り機能』をお断りする方法がさっそく見つかる
【Win】 WindowsUpdateで入れなくても良いKBリスト