中国語圏で、Z170マザーボードでCoffee Lake i3-8350Kの動作を成功させた猛者が現れました。





しっかりとWindowsを起動することもでき、オーバークロックをすることも可能だそうです。しかし、今のところ1スロット目のPCIeを使用することはできず、iGPUも認識しないとのこと。

どうやってZ170マザーボードで動作させたかというと、









ツールを使用したBIOSの魔改造になります。

具体的なやり方については下記の当該スレッドをご参照くださいませ。ただし、冒頭でも書きましたように中国語のため難易度は高いと思います/(^o^)\ 正しく案内できる自信がなく、万が一があってはいけないので、自分の口から説明は控えさせていただきます。ごめんなさい。言うまでもないことですが、BIOSをいじるため失敗したら起動不能になる危険性があります。失敗しても泣かない覚悟を決めた方はがんばってください!

で。

とりあえずわかったことは、

「ME(Management Engine)とBIOSのアップデートでZ270とCoffee Lakeに互換性を持たせることが可能だ。しかし、Intelがそれを許可しない

って、ASUSが言っていたことは本当だったんだなぁ、っていう…………。