海外のGeForce公式フォーラムに投稿された不具合情報です。目に付いた不具合書き込みをざっくり意訳。真偽のほどは定かではありません。ご覧いただいた方の判断にお任せします。同様の不具合をお持ちの方の参考になりましたら幸いです。


<NV公式アナウンス>
・Gears of War4がランダムにクラッシュする場合があります。
・カラー設定がWin10FCU再起動時にリセットされます。これはMicrosoft側の問題です。
・Windowsの設定でHDRが有効になっているとDOOM起動時にクラッシュする場合があります。
・Kepler GPU環境でStarcraft 2終了時、ブラックスクリーンになります。
・Netflix再生時、スタッターが発生する場合があります。
・サラウンド環境のセンターディスプレイで動画を再生すると、黒く描画されます。
・NVIDIAコントロールパネルでMSAAを指定しているとGTAVでGodrayの効きが良くない。
・HDR有効時、Microsoft Edgeで動画をフルスクリーン再生すると、動画やデスクトップの表示がおかしくなる。手動でモニタの電源をON/OFFすると表示が直ります。
・ネイティブ解像度以外の解像度でファークライ5をHDRでプレイすると、緑色のフリッカーが発生します。
・TITAN Vでメモリのオーバークロックを複数回変更すると、G-Syncモニタに何も表示されなくなる場合があります。
・GTX 780 TiのSLI環境でDisplayPortと2台のDVIモニタを接続すると何も表示されなくなる。
一部のGTX 1060環境にドライバのインストール後、デバイスマネージャにCode 43エラーが表示される場合があります。
・Destiny 2でフルスクリーンモードに切り替えられず、ウィンドウモードに戻る。


<Windows10>
・GTX 1060環境にドライバをインストールするとCode 43エラーが出るだけでなく、画面が正常に表示されなくなりシステムが停止します。

・Kepler GPU + Starcraft 2の不具合は終了時のブラックスクリーンだけではありません。ゲーム中にALT + TABを押したらStarcraft 2がフリーズします。

・サラウンド環境だと3rdモニタでも正常に動画再生ができません。

・GTX 1060環境にインストールすると再起動ループになる (報告多数)


小粒なものから大粒なものまで、NV公式アナウンスによる不具合報告が非常に多く、特にサラウンド環境、HDR環境、Netflix、GTX 1060を使っている方には要注意なドライバとなっています。該当する方は避けた方が良さそうです。

< Update 1: GTX 1060勢は要注意 >
GTX 1060環境にインストール後、再起動ループが発生するという報告が多数出てきました。この症状に陥った場合、セーフモード(Win7はPC起動時にF8キー連打。Win10はこちら参照)で起動して397.31ドライバをアンインストールすれば起動できるようになります。再起動ループが発生しなかったとしても、各種挙動がおかしくなる場合があるため、GTX 1060勢はお気をつけくださいませ。

2018/5/4追記
397.55Hotfixドライバが公開されました。
どこまで直っているかはわかりませんが、GTX 1060の不具合に修正が入っています。

関連記事
【GPU】 GeForce 397.31 WHQLドライバ公開
【GPU】 GeForce 375.70 ドライバ以降に導入されたテレメトリの無効化方法