海外のGeForce公式フォーラムに投稿された不具合情報です。目に付いた不具合書き込みをざっくり意訳。真偽のほどは定かではありません。ご覧いただいた方の判断にお任せします。同様の不具合をお持ちの方の参考になりましたら幸いです。

更新履歴
初版。


NVIDIA公式: 既知の不具合 (リリースノート + フォーラム)

<Windows10>
・Tom Clancy The Division IIをDirectX 12モードでプレイするとゲームがクラッシュします。
・SpaceEngineの起動時にクラッシュします。
・FIFA 19がクラッシュします。 [New]
・UBOATのメインメニューからサンドボックスモードを起動するとゲームがクラッシュします。 [New]
・ドライバ更新時、新たにG-Sync Compatibleに認定されたモニタが自動的に有効にならない場合があります。その場合、NVIDIAコントロールパネル → ディスプレイ → G-Syncの設定ページでモニタを有効にしてください。 [New]

<Windows7>
・Vulkanベースのゲームにおいて、ホットキーを使用してGeForce ExperienceのFreestyleまたはAnselを起動すると、ゲームにエラーメッセージが表示されます。 [New]

ユーザー報告

・このドライバにしてからGears 5でブラックスクリーンが発生します。436.15ではゲームがプレイできますが、酷いスタッターが発生します。 [Win10v1903 / GTX 1080]
・このドライバを使用するとGears 5をプレイ中に応答停止が発生しクラッシュします。
・このドライバを入れてからGears 5を起動後、PCがクラッシュします。
・これまでGears 5を58~62fpsでプレイしていましたが、このドライバを入れてから5~24fpsになってゲームがクラッシュします。 [GTX 1050 Ti]

・Rise of the Tomb Raiderでクラッシュする不具合は直っていません。 [GTX 1080 Ti]

・Witcher 3は未だに正常に動作しません。 [GTX 1080 Ti]
・↑私の環境では問題なく動作します [RTX 2080 Ti]
・↑この問題は1080 Tiのみで発生します。 [GTX 1080 Ti]


Gears 5に関する不具合報告が非常に多く出ています。プレイされている方はお気をつけくださいませ。

436.02 / 436.15で発生していたOverwatchがクラッシュする不具合ですが、NVIDIAから直ったというアナウンスはないものの、既知の不具合から消えました。

関連記事
【GPU】 GeForce 436.30 WHQLドライバ公開