上記は2018年1月に発表されたAMDのロードマップです。AMDは以下のようにロードマップを更新しました。






(Source:AMD / Guru3D)

ロードマップは2021 ~ 2022年まで延びており、Zen 4がその姿を見せています。このロードマップどおりに行くとすれば、2021年頃までにZen 3、2022年頃までにはZen 4世代のRYZENがお目にかかれそうでしょうか。

2017年3月に8C16TのRYZEN 7 1800X(Zen)が登場し、そのわずか2年半後となる2019年9月には倍のコア数となる16C32TのRYZEN 9 3950X(Zen 2)が登場を控えています。Zen 3、Zen 4ではいったいどうなってしまうのか、今から非常に楽しみですね!