ニッチなPCゲーマーの環境構築

ゲームやOS、各種PC環境を快適にするためのニッチな情報

    お知らせ: 2019年1月度のWindowsUpdateでExcel 2010が死亡したり、Access 2010がクラッシュするようになったり、Win7で共有フォルダ等に繋がらなくなったり、多数の不具合が発生しています。お気をつけくださいませ。詳細はこちら。 [Update 6]

    タグ:Windows7



    2019年1月18日、Windows7のWindowsUpdateに非セキュリティアップデートの『マンスリー品質ロールアップのプレビュー』KB4480955が配信されました。

    本来、2019年1月16日(水)が配信予定日で、Win8.1用は遅れずに配信されましたが、Win7用は2日遅れでの配信となりました。2018年は4月度以外全遅刻、2019年も相変わらずやる気のなさを見せています。

    そして、Win7用『マンスリー品質ロールアップのプレビュー』には2018年5月度6月度7月度8月度9月度10月度11月度に引き続き、未だにネットワークドライバが死亡する不具合入りです。過去にこの不具合にやられた人はこのパッチでも発生するでしょう。お気をつけくださいませ。逆にこれまで何もなかった場合は今月も何もないと思われます。

    以下、KB4480955のザックリ説明になります。
    ▼ 続きを読む
     



    新元号に対応したSilverlight(KB4481252)が公開されました。注意点として、これまでMicrosoftが配信してきた新元号系パッチはことごとくが不具合持ちでした。

    2018年11月に配信されたOffce 2010用新元号対応パッチKB4461522 / KB2863821ではAccessなどがクラッシュし、2019年1月3日配信のKB4461627ではExcel 2010が完全に死亡したり、2019年1月9日配信のKB4461614ではまたまたExcelやAccessがクラッシュしたり。

    なので、どうしてもすぐに必要な理由でもないかぎりスルーして、必要になったときに適用で良いかと思います。Silverlightを使っていて試してみたいという方は下記のファイル直リンクよりどうぞ。
      KB4481282 - Silverlight
      ファイル直リンク: 64bit / 32bit



    2019年1月16日、Windows7 / 8.1のWindowsUpdateに.NETの非セキュリティアップデートと、Windows8.1に同じく非セキュリティアップデートの『マンスリー品質ロールアップのプレビュー』が配信されました。今回、Windows7用『マンスリー品質ロールアップのプレビュー』はありません。

    Windows8.1用『マンスリー品質ロールアップのプレビュー』KB4480969には、2019年1月9日配信のKB4480963で発生していたホットスポットの認証が失敗するバグの修正が含まれています。

    以下、Windows7 / 8.1向けのザックリ説明になります。
    ▼ 続きを読む



    2019年1月9日に配信されたWindows7 / 8.1用KBのザックリまとめです。この記事は足りないKBや不具合等が見つかった場合に随時更新いたします。

    今月のWin7用『ロールアップ』も2018年5月度6月度7月度8月度9月度10月度11月度12月度に引き続き、ネットワークドライバが死亡する不具合入りです。不具合放置9ヶ月目に突入です。MSさんやる気なさすぎわろえない。

    過去にこのネットワークが死亡する不具合にやられた人は、今月も発生するでしょう。お気をつけくださいませ。逆にこれまで何もなかった場合は今月も何もないと思われます。この不具合はWin7の『ロールアップ』でのみ発生します。Win8.1およびWin7用『セキュリティのみ』では発生しません。

    < Update 3-3: 共有フォルダ等に繋がらなくなる不具合 (修正パッチ公開) [2019/1/12更新]
    ▼ 続きを読む



    2019年1月9日に配信されたOffice 2010用更新プログラムKB4461614を適用すると、環境によってはMicrosoft Excel 2010がクラッシュする不具合が発生しています。ただ、今のところWindowsXP環境での発生報告しか見かけないため、Windows7以降では発生しないかもしれません。

    お困りの方はKB4461614をアンインストールすることでこの不具合は発生しなくなります。ただしKB4461614はセキュリティパッチのためアンインストールすると脆弱性が未修正のままになることには注意が必要です。

    なお、KB4461614はAccess 2010をクラッシュさせる原因にもなっています。こちらはOS問わずです。
    また、現在は配信が停止されていますが、2019年1月3日に配信されたKB4461627もExcel 2010をクラッシュさせます。こちらもOS問わずです。
    あわせてお気をつけくださいませ。

    関連記事
    【アプデ】 2019年1月度、WindowsUpdateの不具合まとめ



    2019年1月度のWindowsUpdateで発生している不具合まとめです。2019年1月度はあまりにも多いため、記事へのリンクをまとめました。詳細や対処方法は各記事をご覧くださいませ。

    更新履歴
    ① Excel 2010の不具合に『クラッシュするようになる』を追加。
    ② Windows7の不具合『Windows7のライセンス認証エラーが出る』を削除。
    ③ Windows7の不具合に『Access 97形式のファイルが読み込めなくなる』を追加。
    ④ Windows8.1およびWindows10の不具合に『Access 97形式のファイルが読み込めなくなる』を追加。
    ⑤ Windows10の不具合に『Microsoft EdgeでローカルIPアドレスのWebページが見られなくなる』を追加。
    ⑥ Windows7およびWindows8.1にロールアッププレビュー分を加筆。

    < Windows7 - 2019年1月9日配信 ロールアップKB4480970 / セキュリティのみKBKB4480960 >
    ・ネットワークドライバが死亡(9ヶ月放置中)
    ・ネットワークの共有フォルダやネットワークプリンタなどに繋がらなくなる
    Windows7のライセンス認証エラーが出る
     ライセンス認証エラーはWindowsUpdateではなくMSの鯖設定ミスが原因とMSが発表
    ・Access 97形式のファイルが読み込めなくなる
    記事: 【アプデ】 WindowsUpdate 2019年1月度 注意事項と各KBメモと直リンク

    < Windows7 - 2019年1月18日配信 ロールアッププレビューKB4480955 >

    ・ネットワークドライバが死亡(9ヶ月放置中)
    ・Access 97形式のファイルが読み込めなくなる(2019年1月9日より継続)
    記事: 【アプデ】 2019年1月18日、『マンスリー品質ロールアップのプレビュー』KB4480955が配信


    < Windows8.1 - 2019年1月18日配信 ロールアップKB4480963 / セキュリティのみKB4480964 >
    ・サードパーティアプリケーションでのホットスポットの認証が上手くいかなくなる
    ・Access 97形式のファイルが読み込めなくなる
    記事: 【アプデ】 WindowsUpdate 2019年1月度 注意事項と各KBメモと直リンク

    < Windows8.1 - 2019年1月18日配信 ロールアッププレビューKB4480969 >
    ・Access 97形式のファイルが読み込めなくなる(2019年1月9日より継続)
    記事: 【アプデ】 2019年1月16日、.NETパッチKB4481488 / KB4481490と『マンスリー品質ロールアップのプレビュー』KB4480969が配信



    < Windows10 >
    ・サードパーティアプリケーションでのホットスポットの認証が上手くいかなくなる
    記事: 【アプデ】 2019年1月9日のWindowsUpdate後、Win10全バージョンでホットスポットの認証が上手くいかなくなる不具合
    ・Access 97形式のファイルが読み込めなくなる
    記事: 【アプデ】 Win10全バージョンでAccess 97形式のファイルが読み込めなくなる。2019年1月9日以降のWindowsUpdateが原因
    ・Microsoft EdgeでローカルIPアドレスのWebページが見られなくなる
    記事: 【アプデ】 Win10でローカルIPアドレスのWebページが見られなくなる不具合。2019年1月9日以降のWindowsUpdateが原因


    < Excel 2010 >
    ・完全に使い物にならなくなる
    記事: 【アプデ】 2019年1月3日配信Excel 2010用KB4461627を適用後、ファイルが開けなくなったりExcel 2010が起動しなくなる
    ・クラッシュするようになる
    記事: 【アプデ】 2019年1月9日配信Office 2010用更新プログラムKB4461614を適用するとMicrosoft Excel 2010がクラッシュするようになる


    < Access 2010 >
    ・クラッシュするようになる
    記事: 【アプデ】 2019年1月9日配信Office 2010用更新プログラムKB4461614を適用するとMicrosoft Access 2010がクラッシュするようになる


    MSさん、新年早々飛ばしすぎでしょう……。

    d

    2019年1月9日に配信されたOffice 2010用更新プログラムKB4461614を適用すると、Microsoft Access 2010がクラッシュする不具合が発生しています。Access 2010でテキストボックスにカレンダーコントロールを使用し、日付以外を入力してフォーカスを外した場合などにこの現象が発生します。

    お困りの方はKB4461614をアンインストールすることでこの不具合は発生しなくなります。ただしKB4461614はセキュリティパッチのためアンインストールすると脆弱性が未修正のままになることには注意が必要です。

    備考:
    KB4461614は環境によってはExcel 2010をクラッシュさせる原因にもなっています。詳細は下記の記事をご覧くださいませ。

    関連記事
    【アプデ】 2019年1月度、WindowsUpdateの不具合まとめ
     

    このページのトップヘ