2007年02月04日

WTIは・・・・。3

7c535595.JPGWTIはあっという間に相場の流れが変わったようだ!!とりあえず50ドル割れは回避されました。

ネック・ライン54.86ドルを突破した今、60ドル台乗せも時間の問題と言える。そこまで行けば、次の目標は昨年暮れに越えられなかったネック・ライン64ドルとなりますが、さすがに底まで上げる力はまだないか?

また、鋭角に急反発していることもあって、60ドルを到達した場合利喰いによる下落も頭の片隅に入れておいた方が良いと考えます。


ファンダメンタルズ的には、今週も世界最大の消費地であるアメリカ北東部の天候次第と言うところでしょうか!!予報では寒気が流れ込み寒さは続くと予報されています。ただ、原油在庫は先週は減少に転じたものの、過去5年間の水準で見れば高水準であるのは変わりはない。

今月からOPECの減産が実施されているが、イランの1月の産出量が生産枠以上だったことが発覚したように、原油輸出が外貨獲得の唯一の方法である国が多い中で果たして減産実施が本当に遵守されるかは相変わらず懐疑的に見られています。

もっとも投資資金に左右されている相場だけに、そんな弱材料などあっと言う間に吹き飛ばされてしまうのですが・・・・。

(担当:大湖)

さらに詳しい資料が欲しい方はこちらまでご連絡ください!!
MAIL:日本交易株式会社 横浜支店


なお、この記事はお〜じ〜の商品取引は儲かるか?とのコラボ記事となっています。 (>_<)








nichieki_yokohama at 22:12│clip!石油相場