■Nichimei Homeブログ■

伊丹市を中心とした不動産の情報や、スタッフの日々思ったちょっとしたことなどを発信していきます。

壁紙の選び方について

いつもブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

ニチメイの陳と申します。

皆様、お家を建てる時に、
いろいろなことを考える必要があります。

インテリアのイメージを大きく左右する
アイテムの一つーーー壁紙について、
選び方に悩まれる方が大勢いらっしゃると思います。

本日は、壁紙選びのポイントについて、
ご紹介したいと思います。

まず、部屋の雰囲気をイメージしましょう。
部屋ごとにどのようにして過ごすのかをイメージして、
各部屋の雰囲気を想像しましょう。

そして、お家全体の基本色を決めましょう。
床やドアの色調に合わせて、
壁紙の基本色を決めて、お家の統一感が生まれます。


同じ白色でも、石目調、塗壁調、織物調などがございます。
ご自分が好きな雰囲気に合わせて、
メインの壁紙を決めましょう。


メインの壁紙が決めましたら、
各部屋の特徴を出したいときに、
「アクセントクロス」を考えましょう。

壁一面、あるいは一部に、
異なる色や柄の壁紙を取り入れるだけで、
お部屋の雰囲気が大きく変わります。

※注意ポイント
アクセントクロスは壁の入隅から入隅までにしましょう。
出隅のところで壁紙の色を変えると、
壁紙がめくれやすいので、
できるだけ避けましょう。


また、お部屋の用途に合わせて、
汚れ防止、抗菌、防カビ、吸放湿などの
機能性がある壁紙を選んで、
新居のキレイさを保ちましょう。

以上、壁紙を選ぶ簡単のポイントを紹介させて頂きました。

壁紙の選びにお悩みの方は、
ぜひNichimei Homeに来ていただき、
お気軽にご相談くださいませ。



集中できる部屋の作り方

みなさん、こんにちは

ニチメイの江頭です

5月ももう半ば。時間の流れがはやく感じるこの頃です。

梅雨の季節ももうすぐ、お家で過ごす時間もまた長くなりますね。

今日は集中できる部屋について紹介したいと思います

コロナ禍でリモートワークも増え、集中できる部屋があったらなと思ったりしませんか?

集中できる部屋の作り方

<広さ>
1〜2帖のサイズでOK
狭すぎでは?と思われるかもしれませんが、実は意外に集中できるのです。
机、プリンター、PCなど必要最低限のものだけを置いて作業をすることができます
なによりも掃除がとてもしやすいです
3帖以上の大きさがあるとゆったりと本も置いたり趣味の部屋としてもお使いいただけます。

<色や明るさ>
集中力を高めるには、青い物があるといいです
壁紙やカーテンを青いものを意識してみてください。
続いて明るさは部屋の明かりで勉強するよりも手元にライトがあったほうが影もできにくくなります。色味は青みがかった明るい色味の昼光色がおすすめです。
脳が覚醒し、細かいところまで見えやすくなるそうです。塾や図書館はこの色味が多いです。

<音>
よく音楽をききながら勉強していると聞きますが、音楽よりも自然音がより集中力が高まります。
最近はユーチューブで雨の音、波の音などメロディーがないものを流すとgoodです。

<におい>
レモンやペパーミント、オレンジのにおいがリラックス効果があり、集中力も上がりやすくなります


いかがですか?
今の環境でも仕切りなどで部屋を作ったり、パーテーションのついた机にかえたり、

これからマイホームを検討されている方は
書斎のスペースも考えたりできますね。自由設計だからできること
ぜひ、ニチメイにご相談ください
お待ちしております

伊丹市・尼崎市・川西市に住んでる方は○○!!

いつもブログをお読みいただき有難うございます!



Nichimei Homeの宇津木です!



今日は阪神バスと伊丹市営バスのデザインが変更になったというお話です



IMG_2589


IMG_2588

















どこが変わったかわかりますでしょうか❓





「ハウス オブザ イヤー イン  エナジー」





というところが変わっております




こちらの優秀賞を受賞しました





伊丹市・尼崎市・川西市で絶賛走行中です!!





ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは・・・






省エネルギー性が優れた住宅を表彰する制度のこと。






建物躯体と設備機器をセットとして捉え、トータルとして省エネルギー性が優れた住宅を表彰する制度のことです。






一般財団法人日本地域開発センターが開催する公平・中立な表彰制度であり、日本における省エネルギー住宅の普及と質的な向上に貢献することを目指しています。






審査は、学識経験者などで構成される審査委員会が審査を行い、「建物外皮・設備の省エネルギー性能値」「多様な省エネルギー手法の導入」「省エネルギー住宅の普及への取り組み」を基準で総合的に評価を行い、日本全国のハウスメーカー、工務店の中から選ばれます。






皆様が耳にしたことがあるような大手ハウスメーカー様と同じ土俵で、ついに手に入れることが出来ました






本当に有難うございます






実際に触れて、聞いて、見て、性能を体感できるブースもご用意がございますので、ぜひ週末にはご家族でNichimei Home(伊丹のニフレル笑)に遊びにいらしてください











Nichimei Home社員一同、お待ちしております







芸術作品と注文住宅

こんにちは。ニチメイの森本です

GWが終わり今日からお仕事の方も多いかと思いますが、今朝は少し肌寒かったので、ふとお疲れが出ませんようにご自愛くださいね

さて、今回はニチメイ本社ロビーに展示してある絵画について少しご紹介したいと思います。
画像1






こちらは有名な作品ですので皆様もご存じだと思いますが、レオナルド・ダ・ヴィンチの【最後の晩餐】です
新約聖書、弟子たちのうちの一人が自分を裏切ることを予告した場面を描いたもので1495〜1498年にサンタ・マリア・デッレ・グラッツイエ修道院の食堂の壁に描かれました。

はい、そうですこの作品は壁画なんです
恥ずかしながら私はずっと絵画だと思っておりました先日、徳島県にある大塚国際美術館を訪れた際に気付きました画像2


☚大塚国際美術館にて撮影



【最後の晩餐】では色々と謎が隠されており、テーブルの上にあるパンは実は音符になり、ユダの所で不協和音になるetc…
調べると色々と謎が出てきてとても奥が深いです。
興味のある方はニチメイ本社ロビーに飾っておりますので一度見てみてください

あと、関西圏にお住まいの方は近くなので行かれたことがあるかもしれませんが、【大塚国際美術館】
絵画に興味のある方にお勧めです(お子様は退屈します
日本最大の常設展示スペースを有する陶版名画美術館で西洋美術史の代表名画1000余点を原寸大で展示してあり、海外の美術館で本物を見たことがなくてもその作品のスケールや雰囲気を体感することができ、貴重な体験をすることができます。
米津玄師さんが紅白でLemonを歌った場所としても有名ですね


家つくりと絵画はあまり共通点はないかもしれませんが、注文住宅で家を一から作り上げるということは一つの芸術作品を作り上げるのに近いものがあると個人的には思っております。


お家作りの一息に、絵画や芸術作品に触れて感性を磨いてみてはいかがでしょうか。



ご挨拶

こんにちは
設計部の重村です

ゴールデンウィークも後半に差し掛かりましたが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

晴れの日が続いておりますので、お出かけされている方も、
お家でゆっくり過ごされている方も、
気持ちよく羽を伸ばすことができているのではないでしょうか

お仕事されている方はお疲れ様でございます・・・


私事ではございますが、
この度、施工管理部から設計部へ異動となりました
これまでは、間取りの決まったお客様と設備など
仕様を決めるお仕事でしたが、
これからはお客様と間取りのお打ち合わせがメインとなります

お客様のお気に召す間取りや外観イメージなどを、
ご提案できますよう、頑張ります

今までの業務とは勝手が変わりますので、一からの勉強となりますが、
少しでも出来る仕事が増えるよう日々精進して参ります
今後ともどうぞよろしくお願いいたします

Twitter プロフィール
プロフィール

nichimei2008

月別アーカイブ
会社情報
■ 社名
 株式会社Nichimei Home
■ 所在地
 〒664−0886
 兵庫県伊丹市昆陽東3丁目4番9号
■ 連絡先
 TEL:072-785-8522
 FAX:072-785-7136
 Mail:info@nichimei.com
 フリーダイヤル
 0120-846-021

■ 営業時間
 AM9:30〜PM7:00
■ 定休日
 毎週水曜日・年末年始・夏季休暇
■ 代表者
  代表取締役:二葉 卓
プロフィール

nichimei2008

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ