0Z8A6201
というわけで今回は、開催からちょっと間が開いてしまいましたが、震災から7年目にして、ようやく一般開放イベントとなった松島基地航空祭での写真を上げていきたいと思います。

東日本大震災からもう6年も経って、7年目なんですねぇ・・・。
時の流れとは恐ろしい。

震災の際、地上にあった28機の自衛隊機すべてが津波に飲まれた松島基地。
これについてはいまだに「なぜ空中退避させなかったのか・・・」といった非難の声が上がるそうですが、自分としては勤務中の隊員に一人の犠牲者も出さなかった当時の司令官の判断こそ素晴らしいと思います。

そもそもその時の状況をちょっと調べてみると、空中退避なんかさせる間は無かった事がわかりますし、結果論として何基か退避させることはできたかもしれないですが、それに伴い多くの隊員の命が失われていた事を考えると、まさに英断というべきものだと思います。

人命が最優先であることは当然としても、高価な自衛隊機と、それを失う事による国防への影響なんかが頭の中をよぎる中、即座に避難指示を出すとかなかなか出来ないですよね本当に・・・。
もし自分が同じ立場にいたと想像すると、まごまごした上、隊員も自衛隊機も失うという最悪の結果を生み出してただろうな('A`)

でわ、そんな大きな損害を受けた中、見事復興を果たした松島基地所属のブルーインパルスとF-2の雄姿を紹介していきたいと思います。
どぞ~。


0Z8A5461

0Z8A5480

0Z8A5296

0Z8A5396

0Z8A5386

0Z8A5331

0Z8A5335

0Z8A5538

0Z8A5496

0Z8A5508

0Z8A5535

0Z8A5538

0Z8A5556

0Z8A5563

0Z8A5571

0Z8A5600

0Z8A5603

0Z8A5610

0Z8A5630
2松島基地航空祭は今回だけなのか、毎回なのか分かりませんが、ブルーインパルスが朝と昼の2回飛んでくれます。

これは所属基地ならではの特典ですよね~。
2回も撮影機会に恵まれる上、真昼間だと逆光が辛いけど、朝は撮りやすいです。

ただ、やっぱ望遠力足らないなー。
いつも通りの、大トリミング大会となりました(^q^)
まあ、それでも以前に比べればかなりマシなのですが・・・。


0Z8A5671

0Z8A5674

0Z8A5785

0Z8A5798

0Z8A5811
次のF-2の機動飛行までの間は、地上展示の撮影を楽しみます。
F-2格好いいよF-2 (*´Д`)ハァハァ

洋上迷彩の青がたまりませんね。
普通戦闘機というとグレーがベースなので、地上では鮮やかに映る青色塗装はとても格好良いです。


0Z8A5693

0Z8A5700

0Z8A5709
洋上迷彩のRF-4Eもいた。


0Z8A5736

0Z8A5718

0Z8A5721

0Z8A6102

0Z8A6136
T-4も小柄で格好よいよなぁ。


0Z8A5874
そしていよいよF-2の機動飛行です。

航空祭は何回か足を運んだことあるけど、だいたい展示飛行とか機動飛行というとF-15だから、F-2の機動飛行を見るのは初めて。
飛んでる姿は横田の日米友好祭で、地上展示機が帰る時に離陸していく様を1回見ただけなので、
本当に楽しみにしてました~。
というかこれを見るために、松島まで来たのですから(^q^)


0Z8A5997
か・・・格好良すぎる・・・。
アフターバーナー全開で、主翼の付け根と翼端からヴェイパーを発生させながら急上昇していくとか、夢の見たようなF-2の機動飛行。


0Z8A5894

0Z8A5911

0Z8A5923

0Z8A5929

0Z8A5942

0Z8A5965

0Z8A5966

0Z8A6023

0Z8A6044
あー本当に見に来たかいありました。
来年は、もっと望遠力つけて撮影しに来たいなぁ・・・。


0Z8A6118
機動飛行を終えて、着陸してきたF-2。
陽炎で揺らいでしまってます。
結構、影響出るもんなんですね~。


0Z8A6158
そしてブルーインパルス2度目の飛行。
ああ、なんてお得な航空祭なんだ。

ちなみに離陸直後のループです。
車輪まだ出てるのにこんな飛行(^q^)


0Z8A6183

0Z8A6208

0Z8A6218

0Z8A6253

0Z8A6258

0Z8A6268

0Z8A6291

0Z8A6345

0Z8A6378

0Z8A6393

0Z8A6405

0Z8A6431

0Z8A6451

0Z8A6474
これとか、もうどうなってんの?w


0Z8A6475

0Z8A6522

0Z8A6572

0Z8A6608

0Z8A6630

0Z8A6671
いつ見ても、何度見ても感動する素晴らしい飛行。
次回は近場の入間基地航空祭で見られるだろうから、その時までに望遠力と撮影の腕をもっと上げておきたい・・・。


P9800470
とまあ、こんな感じでした。
今回は7Dmk2とシグマの100-400mm F5-F6.3で撮影に挑んだわけですが、動体撮影に置いて7Dmk2は素晴らしい性能を発揮してくれました。

純正レンズでなくても、こっちが被写体を追うだけで精一杯になっていても、枠にさえ収めていればキッチリとAFが食いついてくれます。

ただAFのF8対応は中央のみで、周辺はF5.6までの影響なのか、100-400mm F5-F6.3のテレ端でAFを合わせようとすると迷う事が多かったです。
200mm位でまず被写体を捕えてから、半押しでC-AFを効かせたままテレ端まで伸ばすと、問題なく捕え続けてくれるんですけどね。

まあ、この辺は致し方ない所かと。
それが嫌なら純正を買うしかないでしょう。

あとは、換算640mmでも戦闘機のような小さめの飛行機をアップで写すには厳しいです。
あーゴーヨン、ロクヨン辺りが欲しいぃぃ。
けどまあ買えないので、シグマの150-600あたりを狙ってます。

洲崎秀憲さんや中野耕志さんみたいな、ビシッとした写真を一回を一度撮ってみたいものですね^^;
以上、松島基地航空祭へ行ってきたでした。