July 23, 2017

6月8日 初訪問・・・創成川イースト 『東北飯店』

IMG_8638恥ずかしながらこの齢になってようやくFaceBookを始めたことは以前書いた。Twitterは難しくてほとんど触っていないが、Instagramは意外に面白くてハマっている。なので、外出中スマホをいじる機会が爆発的に増えた。そこで気になるのが通信制限だ。若者でもないので、しょっちゅうYouTubeを視るわけでもない。今まで通信制限を気にしたことはなかった。ところが最近調子に乗ってスマホを使いすぎ、先々月ついに通信制限に引っかかってしまった。引っかかったのが31日だったので、翌日には解除されひと安心した。それ以来、WiFi環境下にない時はできるだけスマホを使わないよう心掛けている。この齢にして何やってるんだか(笑)。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)創成川イースト | 食系店

July 22, 2017

6月7日 もつ煮が何と¥100!・・・新札幌 『親子パンチ』

IMG_8599新札幌という駅はご存じだろう。JRと地下鉄東西線が乗り入れ、多くのバスが発着するターミナル駅なので、道外の人間でも新千歳空港利用客にはおなじみの駅だ。空港から札幌を目指し、この新札幌で地下鉄東西線に乗り換えることができるので、オイラもしょっちゅう利用している。この新札幌駅が開業したのは昭和48年。当時札幌市中心部への人口集中に伴う弊害や住宅不足から、この新札幌を札幌副都心として開発することになったようだ。駅前には大型ショッピングビルが建ち、大型バスターミナル、タクシー乗場、ホテル等が併設され発展していった。つい最近も駅前商業施設がリニューアルされ活気づいている。  続きを読む

July 17, 2017

6月4日 小樽へ・・・小樽 『がつや しまざき』

IMG_8404土曜日。特に予定の入っていない週末は掃除、洗濯から始まるはずだが、なかなか掃除をする気分にならない。それでも洗濯だけはしないと大変なことになる。同時にクリーニング屋にワイシャツを出さねば。週明けに着るシャツがなくなってしまう。そんな怠惰な時間を過ごしていると、飲み友から連絡が入った。掃除に記事アップ他やらねばならないことはたくさんあるのだが、どうせダラダラと時間を過ごしているのならと踏ん切りをつけ、出かけることにした。まずは近所でランチを食べてから何をするか考えることにしよう。  続きを読む

July 16, 2017

6月3日 明るくなるまで・・・創成川イースト 『三歩』

IMG_8374先日飲んでいる時に、わらしべ長者の話になった。手にした藁を元に大金持ちになる例の昔話を知らない人はいないだろう。ところが詳細を全く憶えていないことに気づいた。最初に手にした藁に虻を縛り付けるところは憶えているのだが・・・。そこで調べてみた。ざっくり書くと、藁で縛った虻を男の子にあげ、ミカンと交換。喉の渇きで苦しむ商人にミカンをあげ高級反物と交換。その反物と侍の馬を交換。その馬を大きな屋敷の主人に貸し、代わりに屋敷の留守を預かる。そして主人が3年経っても帰らなければ、屋敷を貰える約束をする。結局主人は戻らず、大きな屋敷を手に入れたそうだ。うーん、そんな話だったかなー。いまひとつピンと来ないや。  続きを読む

July 15, 2017

6月1日 美味いもんばかり・・・創成川イースト 『三歩』

IMG_8327『ビリケン』跡に『三歩』という焼鳥屋さんが開店したのが今年の3月。店主とは開店前に知り合いになったので、そのうち訪問しようと思っていたのだが、これがなかなか実現しない。オープン以来客足が途絶える日がまったくないのだ。明るい店主は友達がとても多いようで、連日開店祝いにお客さんがかけつけている様子。いつになったら入れるのかなと待っていたら、ついに3ヶ月が経ってしまった。このままずっと入れないのではと思い始めた今夜、ついに空席を発見。どうにか入店することができた。元気な店主とホール担当のSちゃん。焼鳥は美味しいし、日本酒も充実している。これは良い店だわ。これから通うことになりそうだ。  続きを読む

July 13, 2017

5月29日 新店は大繁盛・・・狸小路『四文屋』

IMG_8261先日ウェブの記事を読み、「ものもらいMap」の存在を知った。ロート製薬が自社HPで公開しているもので、麦粒腫(ものもらい)の呼び方を都道府県別に調べたすごいMAPだ。オイラは東京生まれ、和歌山育ち、社会人は名古屋デビューなので、それぞれの呼び方を調べてみた。東京では88%が「ものもらい」。これは納得。和歌山では87%が「めばちこ」。近畿では京都を除いてほぼ「めばちこ」だ。愛知では「めんぼ」。これは中部地方だけでなく全国的に多い。気になる北海道では63%が「めっぱ」。確かにみんなそう言うわ。神戸生まれのオヤジは「めこじき」と言っていたなあ。面白いところでは宮城の「ばか」、熊本の「お客さん」。言葉って面白い。  続きを読む

July 11, 2017

5月27日 増毛へ・・・えび地酒まつり

IMG_8184増毛町にやってきた。地名の由来はマシュケ、マシュキニというアイヌ語で、カモメの多い所という意味だそうだ。ボタンエビの漁獲高が日本一なのは有名だが、アマエビタコニシン漁も有名。幕末期にはロシアに対する西蝦夷地警衛に当たるため、津軽藩の越冬元陣屋や秋田藩の元陣屋が置かれ北方警衛の要衝となったそうだ。ニシン漁で栄えたこともあり増毛の町は繁栄し、その名残の歴史的建物群が北海道遺産に指定されている。町内にある國稀酒造は日本最北の酒蔵として有名で、歴史的ば建物は多くの映画やドラマのロケ地となった。高倉健主演の「駅 STATION」は特に有名で、今でもファンが訪れるそうだ。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)留萌振興局 | その他

July 09, 2017

5月26日 プレミアムフライデー・・・南郷13丁目 『とも恵寿司』

IMG_8154先日ラジオを聴いていると「市民のプライドランキング」なるニュースを報じていた。これは三菱UFJリサーチ&コンサルティング今年の6月に発表したもので、全国の政令指定都市と東京都区部の住民を対象にアンケート調査を行い、自分が暮らす街に対して感じている愛着や誇り、お勧め度合い、イメージなどを数値化しランク付けしたものだそうだ。1位は福岡市。愛着、誇り他10項目中9項目で1位だったそうだ。2位は札幌市。買い物・遊びで唯一福岡市を上回って1位だったらしい。その他9項目中8項目で2位となり、福岡と札幌が上位を独占したそうだ。確かに良い街だよな。雪を除けばね(笑)。次は福岡狙いかな。でもしばらく動きたくないな。

  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(2)札幌市白石区 | 食系店

July 08, 2017

5月25日 驚き・・・すすきの 『マデューロ』

IMG_8133札幌に来てからウイスキーを飲む機会が増えた。というより、ほぼ毎日飲んでいる。道民はウイスキー好きなのでその影響を受けているのか、余市蒸留所が近いからか。札幌に来る前に比べウイスキーを飲む機会が圧倒的に多い。ウイスキーを好きになったのはいつ頃だったか。初めて飲んだのは・・・時効だからいいか。まだ飲んではいけない年齢で口にしたウイスキーは・・・不味かった(笑)。サイドボードにあったオヤジのG&Gを失敬して飲んだ瞬間、身体がぶるぶるっと震えたのを憶えている。ニッカ好きでアンチサントリーだったオヤジは、終生ニッカウイスキーを飲み続けた。オイラのウイスキー好きはこれが影響しているのだと思う。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)すすきの・大通 | BAR

July 07, 2017

5月24日 店名萌え・・・函館 『すきやきセンター』

IMG_8042IMG_8045センターという言葉を何気なく使っているが、良く考えると不思議だ。そもそも真中・中心の意味のはずだが、なぜか施設の名前になっている。とあるサイトを読んで合点がいった。真中・中心という意味と同時に、「総合的な機能を集めた中心的役割となる機関や施設のこと」を指すのだとか。『第三モッキリセンター』はモッキリの、『もつ焼きセンター』もつ焼きの中心。そして函館の『すきやきセンター』すき焼きの中心的役割となる施設なのだ。

  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)渡島振興局(函館) | ランチ

July 06, 2017

5月23日 函館出張・・・函館 『丸善瀧澤商店』『串金』『杉の子』

IMG_8026明日朝早くから函館で仕事なので、今夜函館に入ることにした。函館の繁華街は大きく分けて2つ。古くからの繁華街がある函館駅前エリアと新興繁華街の五稜郭エリアだ。観光客や出張ビジネスマン向けのホテルも、この両者に集中している。どちらのエリアに泊まるかが問題。両エリアの距離は3-4kmほどあり、とても歩ける距離ではない。タクシーで移動するにも¥1500弱はかかりそう。なのでどちらのエリアに泊まるかは、どの店に行きたいかで決まる。今流行りの人気店は五稜郭エリアに多いが、古い居酒屋やバーに行きたいオイラは必然的に函館駅前エリアに泊まることになる。函館に泊まるには、事前調査が重要になるのだ。  続きを読む

July 05, 2017

5月22日 意外に老舗だった・・・札幌駅 『甚平』

IMG_7998会社の携帯電話がiPhoneになったのが半年ほど前。プライベートのiPhoneと全く同じ機種になった。仕事で使うので着信にすぐに気づくよう着信音量は最大にしている。着信メロディはデフォルトのマリンバにしていたが、社内だけでなく外でも皆同じ音なので区別がつかない。そこでバネという着信音にしてみたが、ビヨ〜ンビヨ〜ンとコミカルな音で社内で不評のため、現在はブルースという音に設定している。コミカル音も使い方次第。昔得意先に怒られている時に電話が入り、着メロに設定した笑点のテーマが鳴り響いて得意先の怒りが削がれたことがあった。これには助かったが、火に油を注いだ可能性もある危ない瞬間だった。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)札幌駅周辺 | 居酒屋/大衆酒場

July 04, 2017

5月21日 日曜なのに・・・すすきの『徳太郎』

IMG_7949昨日ご当地ドリンクの話でソフトカツゲンの名前を出したが、乳酸菌飲料的な飲みものにはご当地ドリンクが多いような気がする。北海道のソフトカツゲン、栃木のレモン牛乳、愛知のヨークなんかは有名だ。全国的にはマミービックルピルクルスポロンあたりがメジャーどころか。そういえばオイラが子供の頃、風呂屋でパイゲンCという飲料を飲むのを楽しみにしていた。肌色のような濃い色で、甘酸っぱい味わいだった記憶がある。調べてみるとパイゲンCは明治乳業の商品。また飲めないかと期待したが、もう昔に終売になってしまったようだ。あの甘酸っぱい味はもう味わえないのか。しかしあの奇妙な商品名の由来は何だったのだろうか。

  続きを読む

July 03, 2017

5月20日 名店だった・・・麻生 『銀泉』

IMG_7927IMG_7933先日とある酒場で飲んでいると、ご当地ドリンクの話になった。すると若い女性客が「白バラコーヒー」という商品名を口にした。関西特に中国地方ではメジャーなコーヒー牛乳だそうだ。これは初めて聞いた。札幌でも北海道限定のリボンナポリンソフトカツゲンコアップガラナ等がよく話題に上る。地方でしか買うことができないのでお土産に良いし、手軽な金額で購入できるのが人気の理由だろう。  続きを読む

July 02, 2017

5月13日 お疲れなのに・・・5月13日 すすきの『たかさごや』他

IMG_7741今年2回目のゴルフである。北海道に転勤が決まると、いろいろな人にゴルフの話をされた。義理の兄は北海道勤務時に頻繁にプレーし、かなり上達したようだ。熱心な人は出勤前にハーフラウンドを済ませ、仕事後は薄暮プレーに勤しむらしい。日の出が早く日の入りが遅い北海道は有利だ。しかもゴルフ場は中心部から近く、プレー料金は安い。¥3000台、¥4000台のゴルフ場がたくさんある。ゴルファーにとってまさに天国だ。そんな北海道のゴルフ事情だが、スループレイは有名。スタート後昼休みはなく、18ホールを一気にプレー。18番を上がってようやく昼食だ。2時3時には自宅に帰ることができるので、1日を有効に使うことができるのだ。  続きを読む

June 30, 2017

5月12日 やっちまった・・・創成川イースト『うめきち』

IMG_7732生来視力には自信があったが、最近どんどん眼が悪くなってきている話は何度か書いた。元々眼鏡をかける習慣が無かったので、いまだに眼鏡に違和感を感じる。(純粋な老眼鏡ではなく、乱視が強くなっていることを強調しておく。)視線に入るフレームが邪魔でとても気持ちが悪い。もっと嫌なことは、鼻の痣だ。それほど眼鏡に依存していなかった頃は、たまにかけると鼻に赤い跡が残ってしまう程度だった。ところが眼が悪くなり四六時中眼鏡をかけるようになると、それが慢性的な痣のようになってきた。安物の眼鏡のせいだろうか。この痣がとても嫌で気分が滅入る。何か解決法はないかな。眼鏡を替えるしかないか・・・。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)創成川イースト | ラーメン

June 28, 2017

5月8日 久々に・・・創成川イースト 『Bar Rens』 『アシンレラ』

IMG_7674全国のお土産用銘菓で好きな銘柄がいくつかあることは何度か書いた。最も好きなのは福岡の博多とおりもん、仙台の萩の月だろうか。旭川のき花、松山の一六タルト、福島のままどおる、新潟の笹だんご、沖縄の紅芋タルト、広島のもみじ饅頭、長野の雷鳥の里なんかも好物だ。そして別格なのが伊勢の赤福。子供の頃からの大好物だ。柔らかいに軽いあんこがたまらなく好きだ。大好物を北海道でお世話になっている方へのお土産にしたいのだが、残念ながら赤福は消費期限が非常に短い。夏場は製造日合わせ2日間。ということは購入した翌日に消費期限が切れる。これは厳しい。なかなかお土産に持ち帰れないのだ。
  続きを読む

June 27, 2017

5月6日 札幌へ・・・創成川イースト 『アシンレラ』 『丞怜家』 『ミッチーズ』

IMG_7589短い連休ももう終わり。と書こうとしたが、実は今年の連休は意外に充実していたことに気づいた。久しぶりの5連休だ。勤める会社と職務の性格上、なかなか連休を取りにくいのは今まで何度も書いた。世間が一年で一番長く休むはずの年末年始も、それほど長く休んだことがない。毎年年末は30日まで仕事で、ひどい年は4日から仕事。年末年始で移動日も含め4日間しか休めないこともザラ。なので、今回は5月3日から7日まで5日間も休むことができたのは御の字だ。1日2日は出勤だったが、29日30日の土日は東京での飲み会にも参加できた。今年のGWは充実していた。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 00:48Comments(2)TrackBack(0)創成川イースト | BAR

June 24, 2017

5月5日 名古屋二日目・・・大曽根 『OKマートみのや』

IMG_7551名古屋2日目。昨夜は自宅飲みだったのでそれほど深酒はしていない。よって本日も早起き。何もやることがないので、スマホをいじったりテレビの録画を視て時間を潰す。今日は夕方から地元のNさんと会う予定だが、その前にどこか懐かしい場所に行きたい。
名古屋に住んだのは新入社員からの8年間だった。三重県、岐阜県、愛知県。地元では愛三岐(あいさんぎ)と呼ばれる三県の得意先を走り回ったものだ。新人で担当したのは三重県で、何も分からない小僧がいろいろと勉強させてもらった。その後担当した岐阜県は思い出深い土地だ。中心部の繁華街は当時はもっと元気で、全国的に有名な繁華街だった。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 19:28Comments(4)TrackBack(0)愛知県 | 立ち飲み

June 22, 2017

5月4日 名古屋一日目・・・山口町 『西本』他

IMG_7400昨夜自宅に到着したのは夜遅く。敬愛する先輩が「出張による疲労は、日数より移動距離に依存する」と仰っていたが、その通りだと思う。今日は出張ではなくプライベートだったが、何をしたわけでもないのに移動したたでけで疲れてしまった。下手すると1年ぶり?くらいのカミサンの手料理を食べると眠くなり、早々と蒲団に入って爆睡。久しぶりに深い睡眠を貪ったが、目覚めるとまだ朝の5時。これだから年寄りは嫌だ。することもないのでテレビを点け携帯をいじる。パン焼き器が音を立てて動きだし、しばらくすると香ばしい良い匂いが漂ってきた。単身の身ではコンビニのまずいパンしか食べられない。この匂いを嗅ぐと自宅に帰ってきた気がする。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(2)TrackBack(0)愛知県 | 食系店