August 30, 2017

7月7日 さすがに美味い!・・・大通 『蟻月』

IMG_9734いわゆる博多めしが大好きだ。明太子ごはんをはじめに、かしわめし博多ラーメン一口餃子鉄鍋餃子鳥皮焼き焼きラーメン博多うどん水炊き。福岡だけでなく範囲を九州に広げれば、焼きカレー活イカチキン南蛮地鶏炭火焼冷や汁りゅうきゅうとり天とんこつつけあげetc. 。まだまだ他にもたくさんあるのだろう。九州は美味いもんばかりだ。美人も多いし、九州は本当に素敵なところだ。そして水炊き以上に好きなのがもつ鍋だ。会社の同僚と焼鳥を食べに行こうと歩いており繁盛もつ鍋屋の前を通ると、今夜はどうやらすんなり入れるらしい。これは良い!と急遽行き先を変更して『蟻月』に入店した。  続きを読む

August 28, 2017

7月6日 銘酒に舌鼓・・・南郷7丁目 『玉ちゃん』

IMG_9671先日娘と一緒に食事をしていた時のこと。「お父さん、鼻毛出てる!」と耳元で小声で叫ばれた。無駄毛には気を遣っているつもりだったが、気づかないうちに伸びていたようだ。そもそも鼻毛は若い頃はそうそう伸びるものではないので、齢をとってもケアする習慣がなかなか身につかない。体毛の伸びは完全に加齢のせいなんだよなあ。バカボンパパは鼻毛伸び放題だったし、中学生の時通った塾の先生の耳毛はボーボーで凄かったもんなあ。家にいれば電池式鼻毛カッターですっぱり切れるが、外では仕方がない。人差し指と親指でガッチリつまんでブチッと抜く。これが痛いのなんの。涙が出る。女子はどうしてるんだろう?  続きを読む

August 27, 2017

7月4日 2回目の訪問・・・東室蘭 『いざかや』

IMG_9625嫌いな食べものは何?と訊かれると、真っ先にあげるのがカボチャサツマイモ。両方ともパサパサ、ポソポソして、口中の水分を全部持っていかれる気がする。お金を出して焼きいもを買う人の気が知れない、ずっとそう思っていた。ある日酒場帰りに盛り場で焼きいもを売っているオッチャンと仲良くなった。彼は焼きいもを買って帰れと言う。嫌いだから要らないと断ると、美味いから騙されたと思って買えと粘る。仕方なく500円分だけ購入し、ホテルの部屋で食べてみた。・・・う、美味い。しっとりしてなめらか、クリーミー。何という美味さだ。の品種のせいだろうか。今の焼きいもがこんなに美味いとは知らなかった。  続きを読む

August 26, 2017

7月3日 煙もくもく・・・創成川イースト 『じゃんごー』

IMG_9569先日会社の後輩から面白い話を聞いた。単身赴任中の先輩が転勤になり引っ越すことになった。古い電子レンジを貰い受けたのだが、それが何とナショナル製だったと笑っている。オイラは今ひとつピンと来なかったが、考えてみれば世の中にはもうナショナル家電はない。調べてみると2008年6月30日でナショナルブランドの製品は全て出荷を終了し、翌日よりすべてパナソニックブランドに切り替わったそうだ。考えてみればあれほど国民に浸透したブランド名を切り替えるとは大英断だ。「明る〜いナショナル♪」でおなじみのあの三木鶏郎のCMソングも、今の若い子は知らないだろう。オイラもジジイになったもんだ。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 17:49Comments(1)創成川イースト | 食系店

August 17, 2017

7月1日 少しやる気が出てきた・・・創成川イースト 『三歩』

IMG_9450北海道でゴルフの腕を上げてこい。いろいろな人に言われたが、週末も忙しかった1年目はとてもゴルフに行ける状況ではなかった。異動して1年が経ち担当の仕事が変わると、今度は仕事でゴルフに行く機会が増えた。ところが数年ぶりにクラブを握ったせいでスコアは散々。当然のことだが、良い気持ちではない。多くを語らない性格なので黙っていたが、得意先でゴルフ初心者の烙印を押されてしまい悔しい思いをした。そこで久しぶりにゴルフを再開することにした。東京では酒とゴルフの毎日では破産すると封印していたが、札幌ではゴルフにそれほどお金はかからない。土日でも食事付で¥7000台。飲みに行ったつもりでラウンドすることにした。  続きを読む

August 16, 2017

6月30日 名店だぁ・・・南郷7丁目 『玉ちゃん』

IMG_9405札幌へ来てから芋焼酎を飲む機会が減った話は何度か書いた。札幌では芋焼酎を飲まないわけではないのだが、どちらかというと少数派。焼酎乙類よりも甲類を好む人が多い。そんな状況なので、外で飲む時に芋焼酎を飲む機会がどうしても減ってしまう。代わりに増えたのが日本酒だ。行きつけの店に日本酒押しの店が多いのため、ついつい飲んでしまう。元々蒸留酒好きだったはずなのだが・・・。最近の日本酒の美味さには驚くばかり。技術が進歩しているのだろう。若手気鋭の新進が伝統業界で活躍しているようだ。昔みたいにDancyu等で勉強しなくなったので、現在の業界と銘柄には疎くなってしまった。日々教えてもらうことばかりだ。  続きを読む

August 15, 2017

6月28日 ようやく訪問・・・菊水 『いっぷく』

IMG_9341 (640x480)最近ブログの更新を怠っており、親しい友人から指摘を受けることが多い。毎日更新したいとは思っているが、なかなかそれができない。ブログを書き始めて10年以上経ったが、今まで何度も停滞した時期がある。PCが壊れてしまったこともあったし、気分が乗らないこともあった。停滞した理由は様々だ。今回の停滞原因は記事を書く時間が取れないこと。寒い北海道に夏がやってきて、毎日お日様が照っている。あっという間に終わってしまう夏を満喫したい。なので記事をまとめて書く時間の取れる週末に出かけることが多くなる。結果記事を更新できないという状態。読んでいただいている方、ごめんなさい。とりあえずオイラは元気でやってます。  続きを読む

August 13, 2017

6月25日 念願の函館デビュー・・・函館競馬場

IMG_9118 (640x480)若い頃競馬にハマっていた話は何度も書いた。山口瞳著「草競馬流浪記」が大好きで、こんな旅に出るのが夢だった。中央競馬では府中、中山はもとより中京、新潟、福島。地方競馬は南関4場の大井、浦和、川崎、船橋。笠松や上山まで遠征したこともある。地方の競馬場が大好きだったが、北海道までは足を伸ばせなかった。札幌転勤となり札幌競馬場は昨年ようやく訪問できたが、函館競馬場にはなかなか来ることができなかった。函館競馬といえば、新潟や福島、札幌で新馬がデビューする中、最もレベルが高い新馬がデビューする競馬場と言われていたが、今はどうなのだろうか。今回は出張の絡みがあり、ようやく念願を果たすことができた。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)渡島振興局(函館) | その他

August 12, 2017

6月17日 琴似飲み・・・琴似 『やまさ』

IMG_8954琴似をご存じだろうか。札幌に転勤する前は地名を聞いたことがある程度の認識しかなかったが、札幌に住んで以来、仕事にプライベートにとよく利用している。JRと地下鉄東西線の駅があり、西区という郊外にありながらそこそこの規模の繁華街へと発展している。特筆すべきは酒場の数が多いこと。また、すすきの等中心部では大衆酒場ですら飲食店ビルに入っているが、ここ琴似には路面店が多いのが特徴。酒場激戦区琴似には良い酒場が多いようだ。路面店が多いのもノンベエにはうれしい。琴似の街を歩いていると、まるで東京の私鉄沿線の商店街を歩いているような錯覚に陥る。  続きを読む

July 31, 2017

6月17日 パークゴルフ初体験・・・西11丁目 『おごじょ』

IMG_8897パークゴルフをご存じだろうか。オイラは名前だけは知っていた程度。家人の両親が時々パークゴルフに行っているようなので、ゲートボールのような年寄り向けスポーツだと思っていた。Wikipediaによるとこのパークゴルフは1983年に北海道幕別町で考案され、2011年段階では日本国内に1,283コース、国外10カ国に64コースがあり、愛好者数は124万人いるとのこと。発祥の地北海道には最もコースが多いそうだ。プレイは専用のクラブとボールで行われる。ハンマーのような形をしたクラブで野球ボール程の大きさのボールを打ち、打数で競うのはゴルフと同じ。18ホールパー66が標準的なコースのようだ。  続きを読む

July 30, 2017

6月13日 旭川の名店・・・旭川 『独酌三四郎』

IMG_8779旭川出張である。今回は連泊だが、仕事が積もったため出発が遅くなり、ホテルにチェックインしたのは夜11時。この時間では狙っていた『独酌三四郎』は無理だ。北海道第2の都市旭川でも、さすがにこの時間に入店できる居酒屋は少ない。うろうろと彷徨った挙句にようやく入ったのが『串鳥』(笑)。わざわざ旭川まで来て『串鳥』とは情けないが、他に店が開いていないから仕方がない。ビールにごり酒。大好物の新生姜豚巻きがまさかの品切れ。これはついていない。もう閉店らしいので、まさに1時間1本勝負だった。帰り際嫌なことがあってモヤモヤしながらホテルへ。  続きを読む

July 24, 2017

6月9日 ついつい寄ってしまう・・・創成川イースト 『三歩』

IMG_8712北海道あるある。面白い北海道方言について何度か書いたが、今回も同様ネタで。とある店で飲んでいる時、店主と北海道弁の話になった。その時出た面白い北海道弁は・・・「めっぱ」。これは麦粒腫、ものもらいのこと。関西では目ばちこ、中部ではめんぼ等全国にいろいろな呼び方がある。「目がいずい」。目がかゆいとかごろごろするといった意味らしい。めっぱになるとこの症状が出る。「目が堅い」は子供が夜更けになっても眠らないこと。この「目が堅い」、調べてみると標準語らしい。大辞林にも掲載されているようだ。現在では方言に近いと思うが、古語なのだろうか。他にもまだまだ面白い北海道弁がありそうなので、発見次第書いていきたい。  続きを読む

July 23, 2017

6月8日 初訪問・・・創成川イースト 『東北飯店』

IMG_8638恥ずかしながらこの齢になってようやくFaceBookを始めたことは以前書いた。Twitterは難しくてほとんど触っていないが、Instagramは意外に面白くてハマっている。なので、外出中スマホをいじる機会が爆発的に増えた。そこで気になるのが通信制限だ。若者でもないので、しょっちゅうYouTubeを視るわけでもない。今まで通信制限を気にしたことはなかった。ところが最近調子に乗ってスマホを使いすぎ、先々月ついに通信制限に引っかかってしまった。引っかかったのが31日だったので、翌日には解除されひと安心した。それ以来、WiFi環境下にない時はできるだけスマホを使わないよう心掛けている。この齢にして何やってるんだか(笑)。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)創成川イースト | 食系店

July 22, 2017

6月7日 もつ煮が何と¥100!・・・新札幌 『親子パンチ』

IMG_8599新札幌という駅はご存じだろう。JRと地下鉄東西線が乗り入れ、多くのバスが発着するターミナル駅なので、道外の人間でも新千歳空港利用客にはおなじみの駅だ。空港から札幌を目指し、この新札幌で地下鉄東西線に乗り換えることができるので、オイラもしょっちゅう利用している。この新札幌駅が開業したのは昭和48年。当時札幌市中心部への人口集中に伴う弊害や住宅不足から、この新札幌を札幌副都心として開発することになったようだ。駅前には大型ショッピングビルが建ち、大型バスターミナル、タクシー乗場、ホテル等が併設され発展していった。つい最近も駅前商業施設がリニューアルされ活気づいている。  続きを読む

July 17, 2017

6月4日 小樽へ・・・小樽 『がつや しまざき』

IMG_8404土曜日。特に予定の入っていない週末は掃除、洗濯から始まるはずだが、なかなか掃除をする気分にならない。それでも洗濯だけはしないと大変なことになる。同時にクリーニング屋にワイシャツを出さねば。週明けに着るシャツがなくなってしまう。そんな怠惰な時間を過ごしていると、飲み友から連絡が入った。掃除に記事アップ他やらねばならないことはたくさんあるのだが、どうせダラダラと時間を過ごしているのならと踏ん切りをつけ、出かけることにした。まずは近所でランチを食べてから何をするか考えることにしよう。  続きを読む

July 16, 2017

6月3日 明るくなるまで・・・創成川イースト 『三歩』

IMG_8374先日飲んでいる時に、わらしべ長者の話になった。手にした藁を元に大金持ちになる例の昔話を知らない人はいないだろう。ところが詳細を全く憶えていないことに気づいた。最初に手にした藁に虻を縛り付けるところは憶えているのだが・・・。そこで調べてみた。ざっくり書くと、藁で縛った虻を男の子にあげ、ミカンと交換。喉の渇きで苦しむ商人にミカンをあげ高級反物と交換。その反物と侍の馬を交換。その馬を大きな屋敷の主人に貸し、代わりに屋敷の留守を預かる。そして主人が3年経っても帰らなければ、屋敷を貰える約束をする。結局主人は戻らず、大きな屋敷を手に入れたそうだ。うーん、そんな話だったかなー。いまひとつピンと来ないや。  続きを読む

July 15, 2017

6月1日 美味いもんばかり・・・創成川イースト 『三歩』

IMG_8327『ビリケン』跡に『三歩』という焼鳥屋さんが開店したのが今年の3月。店主とは開店前に知り合いになったので、そのうち訪問しようと思っていたのだが、これがなかなか実現しない。オープン以来客足が途絶える日がまったくないのだ。明るい店主は友達がとても多いようで、連日開店祝いにお客さんがかけつけている様子。いつになったら入れるのかなと待っていたら、ついに3ヶ月が経ってしまった。このままずっと入れないのではと思い始めた今夜、ついに空席を発見。どうにか入店することができた。元気な店主とホール担当のSちゃん。焼鳥は美味しいし、日本酒も充実している。これは良い店だわ。これから通うことになりそうだ。  続きを読む

July 13, 2017

5月29日 新店は大繁盛・・・狸小路『四文屋』

IMG_8261先日ウェブの記事を読み、「ものもらいMap」の存在を知った。ロート製薬が自社HPで公開しているもので、麦粒腫(ものもらい)の呼び方を都道府県別に調べたすごいMAPだ。オイラは東京生まれ、和歌山育ち、社会人は名古屋デビューなので、それぞれの呼び方を調べてみた。東京では88%が「ものもらい」。これは納得。和歌山では87%が「めばちこ」。近畿では京都を除いてほぼ「めばちこ」だ。愛知では「めんぼ」。これは中部地方だけでなく全国的に多い。気になる北海道では63%が「めっぱ」。確かにみんなそう言うわ。神戸生まれのオヤジは「めこじき」と言っていたなあ。面白いところでは宮城の「ばか」、熊本の「お客さん」。言葉って面白い。  続きを読む

July 11, 2017

5月27日 増毛へ・・・えび地酒まつり

IMG_8184増毛町にやってきた。地名の由来はマシュケ、マシュキニというアイヌ語で、カモメの多い所という意味だそうだ。ボタンエビの漁獲高が日本一なのは有名だが、アマエビタコニシン漁も有名。幕末期にはロシアに対する西蝦夷地警衛に当たるため、津軽藩の越冬元陣屋や秋田藩の元陣屋が置かれ北方警衛の要衝となったそうだ。ニシン漁で栄えたこともあり増毛の町は繁栄し、その名残の歴史的建物群が北海道遺産に指定されている。町内にある國稀酒造は日本最北の酒蔵として有名で、歴史的ば建物は多くの映画やドラマのロケ地となった。高倉健主演の「駅 STATION」は特に有名で、今でもファンが訪れるそうだ。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)留萌振興局 | その他

July 09, 2017

5月26日 プレミアムフライデー・・・南郷13丁目 『とも恵寿司』

IMG_8154先日ラジオを聴いていると「市民のプライドランキング」なるニュースを報じていた。これは三菱UFJリサーチ&コンサルティング今年の6月に発表したもので、全国の政令指定都市と東京都区部の住民を対象にアンケート調査を行い、自分が暮らす街に対して感じている愛着や誇り、お勧め度合い、イメージなどを数値化しランク付けしたものだそうだ。1位は福岡市。愛着、誇り他10項目中9項目で1位だったそうだ。2位は札幌市。買い物・遊びで唯一福岡市を上回って1位だったらしい。その他9項目中8項目で2位となり、福岡と札幌が上位を独占したそうだ。確かに良い街だよな。雪を除けばね(笑)。次は福岡狙いかな。でもしばらく動きたくないな。

  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(2)札幌市白石区 | 食系店