February 28, 2017

1月22日 大繁盛・・・旭川 『天金』

IMG_4226昨年末くらいからだろうか。テレビで謎のCMが流れている。「いい部屋ネット」のCMで、桜井日奈子が変な言葉で歌う例のCMだ。「おってなえーひー おってなえーひー おやったおやった えーひーいー」何語だ?調べてみて分かった。「いい部屋ネット」の公式HPを見ると正解が分かる。この曲をリバース再生すると歌になっている。「おってなえーひー」は「いい部屋ネット」の事だった。「ottenayehii→iiheyanetto」音をローマ字にして逆にするとなるほど理解できる。ちなみにこのCMに使われている曲は、1930年代に作られた「Ievan Polkka(イエヴァン・ポルッカ)」というフィンランドの伝統的ポルカだそうだ。謎がとけてすっきりした。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)旭川 | 居酒屋/大衆酒場

February 27, 2017

1月21日 ようやく訪問・・・すすきの『千里』

IMG_4175札幌に来て初めての冬を迎えたのは昨年のこと。豪雪地帯札幌で最も悩まされたのが雪道の歩き方だ。雪が降っている時はまだ良い。たまに陽当たりが良く雪が融けだすことがあるが、夜は再び氷点下になると、融けた雪が再び凍ってしまう。その上を車が何台も通れば、滑りが良くなるよう磨いたスケートリンクと同じ。鏡のようにツルツルだ。おっかなびっくり歩くオイラの横を道産子はすたすた歩き追い抜いていく。どうも氷道の歩き方が下手なようだ。昨年は何度も転んだが、今シーズンはまだ転んでいなかった。油断したせいもあるのか、『千里』で飲んで良い気持ちになり、店を出たところですってんころりん。ああ、ついにやっちまった。  続きを読む

February 26, 2017

1月20日 絶品牛タン・・・大通 『笑や』

IMG_4141牛タンが好物だ。初めて食べたのはいつだったか思い出そうとしたが、記憶がない。記憶に刷り込まれているのは、もう30年近く前になるだろうか、仙台『太助』で食べた牛タン定食だ。1ヶ月ほど滞在した仙台では、毎週末『太助』に通ったものだ。学生時代アルバイトしていた居酒屋の系列店に牛タン料理屋があり、時々その店でごちそうになっていたが、仙台で食べた牛タンは強烈な印象が残った。その後住んだ名古屋では牛タン屋はあまりなく、食べた記憶もない。懐かしくなって『太助』のHPを見てみたら、定食1人前が¥1700もするのに驚いた。当時は¥1000程度で食べられたのではないか。BSE問題後、慢性的に品薄が続いたからだろう。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 11:52Comments(0)TrackBack(0)すすきの・大通 | ランチ

February 25, 2017

1月19日 Mくんが帰ってきた・・・創成川イースト 『Bar Rens』

IMG_4107仕事をしていると、『Bar Rens』の店主から連絡が入った。転勤で札幌を離れていた常連のMくんが今日札幌に戻ってくるのだとか。彼がこの店に通い出したのは、おそらくオイラと同じタイミング。毎晩のように店で彼に会い、同じ空間で飲んでいたものだった。そんな彼があっという間に東京に転勤してしまった。慣れない札幌でせっかく行きつけの店ができ、常連たちと顔見知りになったのに、会社の辞令は非情なものだ。そんな彼が今札幌に戻っているらしい。急な辞令でバタバタと転勤したので、部屋の引っ越しが完了していないようだ。片付けを終え、行きつけだった『Bar Rens』に顔を出したのだとか。

  続きを読む
Posted by nicknadiro at 19:26Comments(0)TrackBack(0)創成川イースト | BAR

1月17日 こりゃ美味い!・・・琴似 『うどん亭』

IMG_4085IMG_4083昼時に琴似で仕事が終わった。たまには見知らぬエリアでランチでもと調べると、『うどん亭』という店の評判が良いようだ。ここなら歩いて行けると店に向かった。店はなぜか自動車会社のビル2Fにある。階段を上がり暖簾をくぐった。カウンター8席程度に入れ込みの大テーブルがいくつもあり、小上がりもある。思っていたより広いお店だ。客席はあらかた埋まっている。入れ込みの大テーブルに着席し、メニューを見た。  続きを読む

February 24, 2017

1月14日 うれしい日曜営業・・・創成川イースト 『いごこち日和。』

IMG_4074IMG_4072週末休み、特に日曜の食事に困っている。自炊をすれば安上がりに思えるが実は違う。材料を全て使いきれないため残してしまい、結局捨てることになる。却ってムダだ。外食しようにも行きつけの店は日曜定休ばかり。日曜も空いている店を探せば良いのだが。そんな中良い店を見つけた。行きつけの店の常連に教えてもらった『いごこち日和』という店だ。女性店主が作るおばんざいはどれも優しい味で美味く、身体にも良さそうだ。  続きを読む

February 23, 2017

1月13日 楽しい夜・・・すすきの 『福鳥本店』

IMG_4049カスベをご存じだろうか。北海道・東北出身の方にはありふれたものだろうが、東京出身のオイラには聞きなれないもの。名前は知っていたが、食べたことはなかった。その話題をしていたら、行きつけの店の店主がわざわざ作ってきてくれた。カスベとはエイの総称で、煮つけ煮こごり唐揚げにして食べるのが一般的。カレイをイメージしたら分かりやすいだろう。軟骨部分を食べるので、コリコリした食感が魅力だ。コラーゲンも豊富らしい。ただし、エイなので鮮度が劣化してくると独特のアンモニア臭が発生するそうだ。行きつけの店で頂いたカスベ煮つけはとても美味しく、臭みもない。これは酒の肴に最高だ。

  続きを読む

February 22, 2017

1月11日 毎晩なら嬉しい・・・創成川イースト 『Bar Rens』

IMG_4035ビジネスホテルの話の続き。まれにホテルの予約が取りにくいことがある。そんな時は人気のホテルから埋まっていくので、ようやく確保したホテルは人気のない古いホテルだったりする。最近の便利なホテルに慣れたせいか、古いホテルがとても不便に感じる。大浴場はもちろんない。部屋の照明は薄暗く、机は狭くてPC作業がやりにくい。コンセントが少ない上に場所が悪く、充電しながら枕元にスマホが置けない。枕元には電源や室温をコントロールするパネルが付いた什器があり、今時使わない固定電話も。モーニングコールや目覚まし時計は要らないので、コンセントを枕元に付けてくれ。先日もそんな古いホテルに泊まってイライラしてしまった。
  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)創成川イースト | BAR

February 21, 2017

1月10日 創成川イースト 『Bar Rens』 『丞怜家』

IMG_4021最近仕事でビジネスホテルに泊まる機会が増えた。以前はホテル宿泊時は夜の街に繰り出すのが楽しみだったため、ホテルには深夜に戻って寝るだけ。なので、ベッドがあればいいやくらいの感じだった。ところが最近は何かと忙しく、チェックイン後も部屋で仕事をしていることが多い。そのため、寝る以外にも充実していた方がありがたい。ホテル側も心得たもので、昔に比べるとかなり便利になってきた。人気のホテルはまさに痒いところに手が届くサービスがウリだ。大型浴場完備で、部屋にほぼ全機種対応の携帯電話充電器やドライヤー、衣服の消臭スプレーが常備。PC作業しやすい机のレイアウト、電源。今のビジネスホテルは快適だ。
  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)創成川イースト | BAR

February 20, 2017

1月9日 北へ・・・名寄 『もち米の里 なよろ』

IMG_4008名寄。「なよろ」と読むことはできるが、北海道のどこら辺にあるのかこれまで知らなかった。事情があり、休みの今日その名寄まで行かねばならなくなった。調べてみると名寄は旭川よりさらに北。雪の高速は運転したくないので電車で行こうとしたが、どうにも時間が会わない。仕方なく車で行くことになった。高速を使い旭川まで1時間半。さらに北へ1時間半。雪の影響でゆっくり走ったこともあり、片道4時間ほどかかってしまった。遅刻するわけにいかないので昼食抜きでひたすら走り、お腹はぺこぺこ。無事到着し、約束の時間まで余裕があるので、名寄の道の駅に寄ってご飯を食べることにした。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)上川 | ランチ

February 19, 2017

1月8日 今夜も大満足・・・創成川イースト 『丞怜家』 『アシンレラ』

IMG_3997汚い話で失礼。正月に家族に会った時に「お父さん、鼻毛が出てる。」と笑われてしまった。以来鼻毛の存在が気になって仕方がない。確かに以前より伸びてきているようで、呼吸する度に鼻の中でへらへらと踊りこそばゆい。空気が汚れたところにいると鼻毛が伸びるとよく言われるが、科学的に立証されているわけではないそうだ。一般的には加齢とともに鼻毛も伸びるらしい。もうジイサンだな。伸びた鼻毛を切ろうと昔から使っている乾電池式の鼻毛カッターを探したがみつからない。そこでやむなく指で摘まんで抜くのだが、これが痛いのなんの。抜いた側の眼から涙が出るほどだ。鼻毛カッターは何度探しても出てこない。困った困った・・・。
  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)創成川イースト | 食系店

February 18, 2017

1月6日 タコさんウインナー・・・創成川イースト 『Bar Rens』

IMG_3964黒板に子供が書いたらしき字が見える。内容は遠慮がちに「お年玉を下さい」というもの。かわいいなあ、と思わず声を上げてしまった。われわれ世代の親にはたくさんの兄弟がおり、親戚付き合いも今より濃密だった。オイラの家が本家だったので、正月には親戚の来訪者が多い。なので、多くの人からお年玉をもらうことができた。しかし今の世代はそれほど兄弟は多くなく、親戚付き合いも希薄なため、正月に会う人数も限られている。今の子供はお年玉をくれる大人になかなか会えないのだろう。そう考えるとかわいそうだ。帰り際、たまたまカバンにあったポチ袋にわずかなお年玉を入れて渡しておいた。喜んでくれたかな。
  続きを読む
Posted by nicknadiro at 15:59Comments(0)TrackBack(0)創成川イースト | BAR

February 16, 2017

1月5日 夜の挨拶廻り・・・創成川イースト 『丞怜家』 『アシンレラ』

IMG_3901最近毎日のように飲みに行っている近所の酒場3軒。昨年の営業はどの店も30日までだったようだが、オイラは30日夜に自宅に戻ったので最終日に伺うことができなかった。昨日4日から仕事が始まったので、そろそろいつもの3軒にも新年ご挨拶に伺わねば。『アシンレラ』は張り切って1月3日から営業していたようだ。『丞怜家』は本日からの営業だろうか。河岸が休みでは営業できないだろうから、おそらく今日からだろう。『Bar Rens』は明日からの営業かな。ちなみに写真は『丞怜家』のメニューの裏側。定期的に入れ替えるメニューに混じって、なぜか若き日のサブちゃんの姿が。なぜ?(笑)  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)創成川イースト | 食系店

February 15, 2017

1月5日 名物に美味いものあり・・・小樽 『桂苑』

IMG_3884新年の挨拶廻りで小樽までやってきた。こんな風に書いたら怒られそうだが、新年の挨拶は形式的なもの。必要な儀式だし大事なことだが、これが仕事の目的ではない。ならばさっさと終わらせた方がおたがい良いと思う。札幌から小樽まで1時間ほどかけてやってきたが、挨拶は20分もかからず終了。再び札幌までトンボ返りだ。その前にランチを済ませよう。以前得意先に美味い店があると情報を貰っていたのを思い出した。『桂苑』という老舗中華料理店のあんかけ焼きそばが人気らしい。小樽でランチの機会もそうそうあるものではない。チャンスとばかりに早飯としゃれこんだ。

  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)小樽/余市 | その他麺

February 14, 2017

1月4日 2017年始動・・・すすきの『米風亭』

IMG_38642017年の仕事はじめだ。朝オフィスに到着すると、偉い人から順番に新年挨拶をする。日本のサラリーマンの大事な行事だ。年始式を終えると、得意先へ挨拶廻りだ。新年なので挨拶で訪問するが、それは形式的なもの。特に大きな案件もなく、新年の時間は順調に過ぎていく。写真は札幌の街の雪景色。正月の間は天気が良く、自宅への往復の飛行機は順調に飛んだ。10月、11月、12月とかなりの量の雪が降ったが、それ以降は大して降らなかったのは幸いだ。しかし、街の雪山は厄介だ。この山があるせいで、道は一車線減ってしまうため道路が混んでしまう。もう降らないでくれと祈っている。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(0)TrackBack(0)すすきの・大通 | 食系店

February 13, 2017

1月3日 注文失敗・・・中部国際空港 『矢場とん』

IMG_3856明日から仕事が始まるので、今日は札幌に戻らなければならない。30日夕方まで仕事しをして大慌てで新千歳空港に行き、名古屋へ入った。31日はのんびり過ごしたが、元日は、2日と東京。そして翌3日には札幌へ戻る。何とも慌ただしい正月だ。中部国際空港は人人人。やはりここでもアジア系外国人の団体が目立つ。遅刻するのが恐いので早めに到着。まだフライトまで1時間半ほどある。そこで味噌カツを食べながらビールでも飲もうと『矢場とん』へ向かうが、店前に行列ができている。好きではないが、やむなく列に並んだ。一人なのですぐに空いたカウンターにすぐに座れたのはラッキーだった。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 07:00Comments(2)TrackBack(0)愛知県 | 食系店

February 12, 2017

1月2日 名古屋に戻り・・・栄 『酒津屋』

IMG_3783IMG_37861月2日。午前中に再び中野までやってきた。昼前の昭和新道商店街で開いている酒場は当然ない。一緒に昼飯でも食おうと飲み友に連絡をとるが、返事は帰ってこない。しかたない、さっさと名古屋へ戻ろうと東京駅へ出た。正月に東京駅を利用したことはあまりなかったが、混雑ぶりに驚いた。目立つのは外国人、それもアジア系の外国人の団体だ。札幌ではアジア人観光客がとても多いが、東京も同様だったのか。

  続きを読む
Posted by nicknadiro at 11:37Comments(2)TrackBack(0)愛知県 | 居酒屋/大衆酒場

February 11, 2017

1月1日 おせち肴に高級酒・・・中野 『おかやん』

IMG_3780IMG_3777『ふみ屋』で出たメンバー達とここでお別れ。意外に早く解散したので拍子抜けだ。今夜はがっつり飲む予定だったのに・・・。そこでいつもの中野へ移動することに。元日の今日営業している店はほとんどないだろう。ましてや行きつけの店は皆休業のはず。ところが『おかやん』だけは元日営業をしているのを知っている。が、この時間ではもうラストオーダーも終わっているだろう。それでも顔だけ出してみよう。  続きを読む
Posted by nicknadiro at 11:40Comments(0)TrackBack(0)中央線 中野 | 立ち飲み

February 07, 2017

1月1日 噂の店へ・・・阿佐ヶ谷 『ふみ屋』

IMG_3767『川名』での新年会を終え、店の前で記念撮影。シャッターのご協力をいただいた方に御礼申し上げます。みんなで阿佐ヶ谷駅に向けてゆっくりと歩き出す。まだまだ飲み足りないのはオイラだけではないだろう。どこかに寄りたいなあと歩き続ける。と、どうした流れか、皆が赤提灯に吸いこまれていく。提灯には『ふみ屋』とある。あー。ここか!先日ご一緒したMちゃんに、最近一番のお店と推薦されていたお店だ。まさか元日から営業しているとは。暖簾をくぐると何とそのMちゃんがカウンターに。先ほど新年会を開催した『川名』でもお会いしたのだが、ここでもお会いするとは。ご紹介いただいたのに、元日から大人数で来てしまい何だか申し訳ない思いだ。
  続きを読む

February 05, 2017

1月1日 新年おめでとう・・・阿佐ヶ谷 『川名』

IMG_3725例によって元日の新年会が阿佐ヶ谷『川名』で開かれる。一昨日札幌から名古屋の自宅へ帰ったばかりなのに、元日は昼からのぞみで東京へ移動だ。指定席は、必ず喫煙所のすぐ横にある車輛の端をとるようにしている。いつでもタバコを吸えるのでストレスが溜まらない。元日はとても天気が良く、車窓から富士山がよく見える。オノボリさんのように何枚も写真を撮ってしまった。正月から演技が良いや。予定通りの時刻に阿佐ヶ谷に到着。4時きっかりに『川名』の暖簾をくぐった。ごぶさたしているお詫びと年始のご挨拶。奥の小上がりに師匠AさんUさんが到着されている。まずは大生ビールをもらって新年の乾杯!  続きを読む