最近CTD…とくに、FT直後と建物出てすぐなるやつ(;´Д`)が増えて参っていて、有効な対策方法がわからず途方に暮れていたのですが、tktkさんが公開してくださっているCTD対策方法一覧を参考に対策してみたところ、なんとCTDが劇的に減少しました!
いやーよかったです!64bitOSとメモリ買って増設しなきゃだめかなーと思ってたんですが、いやまあ今の値段と情勢ならメモリ増設して損はないとは思うのですが、出費と手間が省けました(>_<)

しかも、どうもMODとかスペックとかではなくて、
ま た 本 体 バ グ が 原 因 か (涙)
という展開でした。手短に申し上げますと。
しかし日本語サイトでそれについて取り上げているページがあまり見当たらず。
本体バグなら該当者が多そうなのですが、もしかして多くの日本人が気付かず「またCTDか!」ってなっているのでは…と思い、ここでまとめることにしました。

特に以下に当てはまる方は参考にしてみてください。

・ FTを行うとCTDが起きやすい。
・ 建物から出て数秒後にCTDが起こりやすい。
・ PCのスペックはそれほど悪くない。

-----------------------------------------------------------

まず、何にせよバグ動作の原因を探るなら、エラーログが欲しいですよね。
ずっとログの出し方がわからず無言のCTDに苛立っていたのですが、tktkさんの記事から
C:\Users\(ユーザ名)\Documents\My Games\Skyrim\skyrim.ini
を開いて、次のように書きかえればエラーログがとれることがわかりました。

[Papyrus]
bEnableLogging=1
bEnableTrace=1
bLoadDebugInformation=1

これにより、次回から同じフォルダ内に
Logs\Script\Papyrus.(番号).log
が生成され、ワードパッドなどで開くことでエラーログを見ることができるようになります。

CTDが起きたら、最後のほうに何か怪しい文章が出ていないかどうか見てみましょう。
MODが原因の場合でも、これがかなり参考になると思われます。

-----------------------------------------------------------

私の場合のエラー原因について。
このエラーログは最大4つまでしか記録しない?ようで、私のCTD原因のログは上書きされてしまいました(´;ω;`) でも簡単に説明しますね。

私の場合では、"dunBluePalaceArenaSCRIPT.pex" というのが含まれるエラー文が何度も出力されたあとCTDになったという記録になっていました。これをぐぐってみたところ、NexusForumの神 (steve40様) がエラーの理由とそのバグフィクスファイルを公開して下さっていました…!

こちらがそのページです↓
http://forums.nexusmods.com/index.php?/topic/737061-dunbluepalacearenascript-errors-fixed/

簡単に邦訳しますと、これはシェオ爺様のクエスト、乱心 (Mind of Madness) をクリアすると発生するバグだそうで、セルの移動や更新(読み込み?)をするとアップデート無限ループが起きてCTDになるというものだそうです。steve40様がアップしてくださっている『_bugfix_dunBluePalaceArenaSCRIPT.rar』をダウンロードし、以下の手順でインストールすることで、この無限ループバグを回避することができます。

インストールの手順 (乱心をクリア済の場合)

1. インストールしてきたrarを解凍、出てきたDataフォルダを
C:\Program Files\Steam\steamapps\common\skyrim
にそのまま放りこみ、ファイル統合&上書きを行う。

2. ゲームを起動し、コンソールを開いて "COW BluePalaceWingWorld -1 1" と入力(ただし"は含まない)
これによりバグ要因のアクティベータがあるセル、ペラギウスの心の中の世界にファストトラベルします。

3. 数分間そこで適当にうろつきます。

4. コンソールを開いて "COW BluePalaceWingWorld 0 0" と入力し、またファストトラベルします。
クエスト終了済みなのでNPCが居ても反応されませんが、また数分間適当にうろつきます。

5. コンソールを開いて "COW Tamriel 0 0" と入力し、タムリエルに帰ります。

6. セーブしたのちゲームを終了し、次回からそのデータを使用する。

これで導入完了となり、上記のエラーは出なくなるそうです。ちなみに、乱心を開始する前なら1の手順のみ事前にしておけばエラーが起きなくなるそうです。
また、CK (Creation Kit) をインスコ・再インスコするとバグフィクスで上書きしたスクリプトファイルがバグ入りのものに上書きされてしまうそうですので、この場合はもう一度同じ手順をふんでおきましょう。

sheo

ゲーム本体まで発狂させてしまうなんて、流石は狂ぉー気の王子様だぜシェオ爺…

その他、起動メニューのオプションから影のクオリティを下げる、スカイリム付属のアンチエイリアシング機能は重たいので切ってしまう、なども動作軽減化&ロード速度向上に大変役立ち、お勧めです。私は影をHighからMediumに、エイリアシングは無しだと粗すぎるので8サンプルから4サンプルに減らしたら劇的に良くなりましたv