2005年06月

2005年06月27日

日本そば

なぜか近頃そばを食う。(タイガー&ドラゴン的には手繰る)
と言ってもコンビニのだけど。

あ〜いうのは最近結構うまくてざるのうどんもうまい。
そばは絶対ざるそばに限ると思う。
あったかいのはどうも好きじゃない。
食べないわけじゃないけどあるなら必ずざるそばだ。

ところでそばを食うとき薬味に葱を入れるが俺はなんだか
その日によって入れたくない時がある。
多分誰でもそんな時があると思うけど、たまに葱の感じが
痛い時ってない?

良くは分からないけどアイス食べて頭が痛くなるのに
少し似てる。
あれは食べてるとなるから「今日はそう」とかは無いけど
葱、特にそばに入れる葱は「今日は痛そうだから入れたくない」がある。
どうだろう?ないかな?

犬とか猫は玉ねぎ食べると死ぬって聞いたことがある。
それがほんとかは知らないけど、ありえるよな。
葱とか玉ねぎは日によって脳を攻撃してくる。

おそらく葱なんかには神経伝達物質(シナプス)に対して
何らかの影響を与えてしまう物質が入っていて
痛くないのに痛いと錯覚させる働きをしてしまうんじゃないか?
体調によってその記憶が強く出て「今日は葱いらないDAY」を
作るんではないだろうか?

脳にはまだ分からないことが多いと言いますが
葱にもまだ分からないことが多そうだ。

Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月18日

暑いね

もう夏なんだな〜って思う今日この頃。

ニコラスは2ヶ月前からリハのスタジオを換えたので、俺は地元から
他の二人の地元の方にロックやりに行っている。
前やっていたスタジオは大抵のとこがそうであるように
飲食喫煙が禁止だった。
が、今やっているとこは飲食喫煙何でも来い妖怪ランドのプリンスだい!
ってなもんでロックの環境としては言うことなしだ。

なもんで暑くなってきた最近は調子に乗ってビール飲みながら
練習に精を出している。
ただ問題は、ただでさえ俺は最近難しい話が苦手で
込み入った話になってくると途中でめんどくさくなるのに
ビールなんて飲んだ日にゃもう良く分からない事だらけだ。


そんなわけでもうすぐライブ。
親にも「あんたはどんどん馬鹿になる」
と言われた俺がさらに良く分からない状態で練習したロックを
見に来て見よう。

Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月13日

高島政伸

俺は彼が好き。
だから「本池上署」が始まったので思わず見た。
必ず見るほど好きなわけではないけれどやってると
つい見てしまう。何でだろう?

「姉さん・・・」って言ってた時からあの不思議な魅力に
惹きつけられてしまう。

ただ今日は彼ではなく、「本池上署」の中の彼の奥さんが
誰なのかが判明する大事な日だった。
ちなみにそのお母さんが星ゆりこで娘が・・・
モーニング娘だった子(名前をど忘れした)。
その人は年齢的にはちょっと若すぎる気がしたけれど
遺伝子的には結構納得の人選。

ここまで読んで「どーでもいいって」って思った人が
たくさんいると思うけど一応書くと、高橋由美子。

個人的に納得。

Comments(0)TrackBack(0)

2005年06月10日

ハーゲンダッツ

多分生きとし生けるものはみんなそうだと思うが
俺はハーゲンダッツのアイスが好き。
甘いものが特別好きってわけじゃないけどあれは
なんかご褒美的な意味もあってたまに5.6ッコ買う。

俺はよくある事なんだけど買ったはいいけど使わない
とか食べないとかをやってしまう。
電池とかノートとかパンとかチーズとか。
そんな事やってると良くないしもったいないのは
分かってるんだけどほとんど癖。

でもハーゲンダッツに関しては5個買っても6個買っても
何の味を買ったのかとか今いくつ食べたとか
結構おぼえてる。
何でかと言うと買うときにこの味とこの味と・・・
のように考えて買うから。

そうすると家の誰かが知らないうちにいくつか食べてる
事がある。
まあ、文句を言うほど頭にはこないので無かったことのように
残りを食らうが、ジワジワ悔しい。

あのジワジワ来る悔しさはハーゲンダッツならでわだ。
他の食べ物だったらああいう気持ちにはならない。

あの独特の悔しさを(悔しいってのとも微妙に違うんだけどね)
「ハーゲンダッツ感」と呼んでもいいと思うくらいだ。
俺の中で。


Comments(0)TrackBack(0)