http://onsentackq.blog31.fc2.com/blog-entry-329.html

基本レギュレーション
・対象は2010年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブロ グ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品

というわけで、私も今回選んでみました。しかし、選ぶ時間は1時間半。
気付いたのが、締め切りの夜中だったもんで、すっかり忘れてました。

というわけで、私が今回選びましたのは下記の通りです。


NO.1
「「iM@S KAKU-tail Party DSX」 Prologue」

きつねP・ekaoP
私も参加させていただきました、DSXの参加者紹介動画です。今回参加して、一番痛感したのは、お題を決めて作品を作る難しさ。このブログでも過去に作成 過程は書いてありますので、読んでみてください。当時かなり迷走してたのが分かると思いますww

NO.2
「シマイモ畑で つかまえて」

38℃P
自分の作品からはこれを選びました。製作期間で言えば、約半年をかけた思い入れのある作品。自分はそんなに作品の製作ペースは速くない方なので、あまり選択肢は無 いのですが、それでも自信を持って言える作品にすることが出来ました。今後も、もっと作りたいですね

NO.3
【NovelsM@ster】 インターネット物語 雪ねぇの部屋 【第3話】

ダイアルアップP
去年12月に連載が始まり、今期ではノベマスの最前線を突っ走るこの作品。毎度秀逸な構成と、ネタの密度で笑いつつも感心するばかりです。そんなシリーズの 中でも一番おもしろかったのがこれです。

NO.4
「ユキポブブゼ ラ~オトガオーキスギマスゥ~」

GEN-ZOP
南アフリカのワールドカップで一躍有名になったブブゼラ、の音MAD。普段音MADには食指が行かないのですが、この作品はえらい気に入りました。

NO.5
【中田氏】リアル彼女っぽいエロゲーっぽいアイマス【二十一発目】

リネンザP(タミフ ルP)
最近家庭の事情が忙しいようですが、コンスタントに作っておられます。一連のリレー企画の一作品ですが、この発想は無かった!!自分もネタ 探しに頭を悩ませますが、この人の発想はやっぱり一味違うと思います。流石にこの行動力は見習うべきかどうか悩みますが……

NO.6
【意見募集】紙芝居の強調表現

と もきP
逆転裁判春香にしようかとも思いましたが、あえてこちらを選択。自分の作品での表現方法を、他の視聴者とも検証していくといのは、ニコニコ が出来るまでは、出来そうで出来なかったことです。それがこうやって不特定多数ですが、色々な意見が出されて共有されていくのは、今の時代ならでは出来る ことではないでしょうか。まあ、この方の知名度も手伝っているかもしれませんが。

NO.7
アイ アム ア  妻帯者

島P
企画告知の動画です。動画はかっこいいのですが、いかんせん企画趣旨が微妙に伝わりにくいです。しかし、祭りが始まる前に伝説を作るなんて、どこの江頭 2:50?私は幸か不幸か、その伝説の「生放送がニコニコ運営により削除される」瞬間を目撃しておりましたので、期待は大ですww

NO.8
アイドルマスター MFF アンダーグラウンド

えにこP
ストップモーションするだけでも大変なのに、このレベルでこられるとただただ感服させられました。ねんどPをはじめとした、非MAD系作者のニコマスPの人たちは多彩であると思わされました。

NO.9
【15秒CM@ster】絶対に言わなさそうなこと大会

弓 削P
15秒でこの面白さ。全部で8個ありますが、あっという間に見れるので、時間のない人にもお勧め。アイマス・ニコマスにどっぷりハマってる人 ほど楽しめる作品です。自分のお勧めは雪歩です。

NO.10
アイドルマスター 美希 「SERRURIA」ーある少年の風景。ー

シラカワP&りよ。氏
絵が描ける人 が羨ましい。センスがある人が羨ましい。両方揃ってる人はもっと羨ましい。そんな気分です。原作漫画の方は、ネット上で見たことがあったので、知ってまし たが、まさかこんな風に変わるとは……。いやはや、羨ましいけど、個人製作なんだから、自分でも不可能ではないのではないかとも感じております。前向きに見ないとね。

NO.11
【第4回MMD杯本選】 春香さんにjubeat(天国と地獄)をやってもらった

ああああ氏
MMDの成長を大いに感じた作品。もうここまで出来るのかと思い、感心しました。ものすごいモデルの使用量ですから、作業量はきっととんでもないこと に……。で、自分としては箱○持ってないし、最近はMMDに参入するPさんも増えたので、自分もやってみるか?

NO.12
ハッピーターンの粉だけを食べるのはやめましょう

itachiP
カクテルDSのほうから単品。かわいいのに、かわいいのに、歌詞がひどい。笑いながらも、不安に感じながら見てました。というか、よくこれでOK出しまし たね、KONAMIさんww。作品はきれいに仕上がってるので、さらに歌詞のひどさが際立ってますね。


ティンときたらマイリストする習慣がないもので、かなり有名どころははずしてるでしょうね。
全体としては、2009年下半期の 「3A07」みたいな怪物がない代わりに、今回は全体の平均値が高い印象を受けました。毎日見てると、なんか低調のニコマス界も、長い目で見ると安定してると言って良いのかもしれません。
さて、次回は「アイマス2」が発表されたのも関連して、かなり回復基調になり、量的にはさらに増えるでしょ う。それは見る側にはきついですが、楽しいことでもあるのです。
というか、自分も作らないとね。

今回はこの辺で。

38℃P

12日追記:深夜に記事を書いたため、動画URLが何個か間違ってたので修正しました。また、一番下のプライベートモードの部分は、こちらのミスで、消し方を調査中で、判明次第消します。色々すみません

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。