公式9.3パッチノート


エイトロックス(ナーフ狙い調整)
基本ステータス
体力自動回復量 5 ⇒ 8
レベルアップごとの体力自動回復 0.25 ⇒ 0.75

E - 影進撃
削除チャンピオン以外からの回復 チャンピオン以外にダメージを与えてもダメージの3/3.34/3.75/4.13/4.5%の体力を回復しなくなりました
削除チャージ 26/22/18/14/10秒ごとに影進撃のチャージを貯めることはできなくなりました
クールダウン 3/2.5/2/1.5/1秒 ⇒ 9/8/7/6/5秒、クールダウン短縮の影響を受けるように(これまではチャージ増加時間のみが影響を受けていました)

強すぎたとはいえ回復やEのチャージを取り上げられエイトロ使いは戦術練り直しですね。


アカリ(ナーフ)
基本ステータス
体力自動回復量 3.5 ⇒ 6

Q - 五連苦無
削除回復 気が180以上の状態で「五連苦無」を1体以上の敵に当てても5/10/15/20/25(+合計攻撃力×0.2/0.25/0.3/0.35/0.4)
(+魔力×0.2/0.25/0.3/0.35/0.4)の体力を回復しなくなりました

W - 黄昏の帳
削除タワーに対するステルス タワーが「黄昏の帳」の中のアカリを可視化するようになりました
クールダウン 21/18.5/16/13.5/11秒 ⇒ 21/19/17/15/13秒

今のアカリの強さの根本であるレーンでの回復とタワー下ステルスを取り上げ。
エイトロ同様、上位ランクや競技シーンで強すぎたんでしょうねえ。


カミール(ナーフ)
E - フックショット
削除チャンピオン以外に対するスタン 中立モンスターとミニオンはフックショットでスタンできなくなりました

JGで粘着ガンクが強すぎこれもスタン取り上げ。JGではもう使うなというRiotからのお達し。
いざやって見ると難しいのに高ランクは凄いですね。


カシオペア(ナーフ)
Q - ノクサスブラスト
基本ダメージ 75/120/165/210/255 ⇒ 75/110/145/180/215
ダメージ反映率 魔力×0.8 ⇒ 魔力×0.9

W - ミアズマ
マナコスト スキルレベルにかかわらず70マナ ⇒ 70/80/90/100/110マナ
毎秒ダメージ 20/30/40/50/60 ⇒ 20/25/30/35/40
最大ダメージ 100/150/200/250/300 ⇒ 100/125/150/175/200

圏内に入ったらE連発できちゃうんで調整が非常に難しい。


イレリア(バフ)
基本ステータス
レベルアップごとの体力 85 ⇒ 95
物理防御 34 ⇒ 36

固有スキル - アイオニアの熱情
スタックごとのステータス増加 通常攻撃命中時に追加ダメージ4~17(チャンピオンレベル1~18)(+増加攻撃力×0.04) 
⇒ 攻撃速度8/10/12%(チャンピオンレベル1/7/13)
スタック上限 4 ⇒ 5
最大スタック時のステータス増加 通常攻撃命中時に追加ダメージ16~68(チャンピオンレベル1~18)(+増加攻撃力×0.16)
 ⇒ 攻撃速度40/50/60%(チャンピオンレベル1/7/13)
最大スタック時のボーナス 攻撃速度30/40/50%(チャンピオンレベル1/7/13)
 ⇒ 通常攻撃命中時に追加ダメージ15~66(チャンピオンレベル1~18)(+増加攻撃力×0.25)

Q - 瞬刃
ミニオンへの追加ダメージ 45/60/75/90/105 ⇒ 55/75/95/115/135

W - 不屈の舞
ダメージ軽減率 物理ダメージおよび魔法ダメージの40%を軽減 ⇒ 物理ダメージの50%を軽減、魔法ダメージは軽減せず

前パッチ弱くしし過ぎでバフ。エイトロやアカリも次パッチでバフ来るのは確定的!?


アジリティクローク(復活的新アイテム)
コスト 800ゴールド
クリティカル率 20%

インフィニティ・エッジ(調整)
トータルコスト 3400ゴールド(変更なし)
レシピ B.F. ソード + ピッケル + 1225ゴールド ⇒ B.F. ソード + ピッケル + アジリティクローク + 425ゴールド

攻撃力 70 ⇒ 80
NEWクリティカル率 +25%
削除クリティカル率倍化 クリティカル率を倍化しなくなりました
NEWクリティカルダメージ増加 クリティカルダメージを25%増加させるようになりました
削除確定ダメージへの変換 クリティカルダメージの10%を確定ダメージに変換しなくなりました

エッセンスリーバー(調整)
トータルコスト 3000ゴールド ⇒ 3200ゴールド
レシピ B.F. ソード + コールフィールド・ウォーハンマー + サファイアクリスタル + 250ゴールド
 ⇒ ピッケル + コールフィールド・ウォーハンマー + アジリティクローク + 425ゴールド

攻撃力 75 ⇒ 60
クールダウン短縮 20%(変更なし)
NEWクリティカル率 +25%
削除マナ 300マナを付与しなくなりました
マナ還元 通常攻撃で1% ⇒ 減少マナの1.5%を還元
削除エッセンスフレア アルティメットスキル使用後、次の通常攻撃で「エッセンスフレア」を付与しなくなりました

隠れOPエッセンスレネクトンを返して><

ショウジンの矛(新アイテム)
トータルコスト 3400ゴールド
レシピ B.F. ソード + キンドルジェム + ロングソード + 950ゴールド

攻撃力 60
体力 250
クールダウン短縮 20%
目覚めし巨竜 アルティメットスキル使用後、次の通常攻撃で「目覚めし巨竜」
(攻撃速度50%増加、通常攻撃で通常スキルの残りのクールダウン20%解消。有効時間6秒)を付与します

話題だったショウジンの矛登場も一時期の超OP感よりかなり大人しい内容。

ストームレイザー(調整)
トータルコスト 2800ゴールド ⇒ 3100ゴールド
レシピ B.F. ソード + ロングソード + ロングソード + ダガー + 550ゴールド
 ⇒ B.F. ソード + ロングソード + キルヒアイスシャード + 850ゴールド

攻撃力 60 ⇒ 55
攻撃速度 35% ⇒ 25%
NEWエネルギー充填状態 移動と通常攻撃でエネルギー充填スタックが増加します。スタック数が100になると、
次の通常攻撃命中時に65の追加魔法ダメージを与え、ターゲットに1秒かけて減衰する40%のスロウ効果を与えます
NEWストーム 他のエネルギー充填状態の効果が30%向上し、さらにターゲットに1秒かけて減衰する40%のスロウ効果を与えるようになります
削除ストームエッジ 数秒間通常攻撃を行わなかった場合に、次の通常攻撃が140~200%(クリティカル率0~30%時)
のダメージを与えるクリティカルにならなくなり、0.75秒間20%の増加移動速度を付与しなくなりました

ファントムダンサー(調整)
トータルコスト 2700ゴールド ⇒ 2600ゴールド
レシピ ダガー + ジール + ダガー + 800ゴールド ⇒ ダガー + 喧嘩屋のグローブ + ジール + 700ゴールド(ジールのコストは100ゴールド低下しました)

攻撃速度 45% ⇒ 30%
クリティカル率 30% ⇒ 25%
NEWライフライン 体力が30%未満になるダメージを受ける際に、最大240~600(チャンピオンレベル9~18)の耐久値を持つシールドを
2秒間獲得するようになりました(クールダウン90秒)
削除ラメント 最後に通常攻撃を命中させたチャンピオンから受けるダメージを12%低下させなくなりました
幽霊のワルツ 自身で視認できる敵チャンピオンの550ユニット内にいる場合
 ⇒ 敵チャンピオンを通常攻撃してから2秒間、移動速度が7%増加し、ユニットを通り抜けられるようになりました

ダメージ低減削除の代わりにシールド。うーん微妙?

キルヒアイスシャード(バフ)
トータルコスト 800ゴールド ⇒ 600ゴールド

ラピッドファイアキャノン(バフ)
トータルコスト 2800ゴールド ⇒ 2600ゴールド
クリティカル率 30% ⇒ 25%

ルナーン・ハリケーン(バフ)
トータルコスト 2800ゴールド ⇒ 2600ゴールド
クリティカル率 30% ⇒ 25%

スタティック・シヴ(バフ)
トータルコスト 2800ゴールド ⇒ 2600ゴールド
攻撃速度 35% ⇒ 40%
クリティカル率 30% ⇒ 25%

空気武器に純粋バフ。

ラストウィスパー(バフ)
コスト 1300ゴールド ⇒ 1450ゴールド
攻撃力 10 ⇒ 20
物理防御貫通 合計物理防御の10% ⇒ 合計物理防御の20%

ドミニクリガード(バフ)
攻撃力 40 ⇒ 45

モータルリマインダー(バフ)
攻撃力 40 ⇒ 45

リサンドラ(ナーフ)
Q - アイスシャード
コスト 60/63/66/69/72マナ ⇒ 60/65/70/75/80マナ
E - グラシアルパス
ダメージ 70/115/160/205/250 ⇒ 70/105/140/175/210
明確化 「グラシアルパス」の到達地点が600ユニット以内にいる敵に対し、地形や戦場の霧、茂みを透過して表示されるようになりました

ローム強すぎヨクナイデス。

サイオン(ナーフ)
Q - 破滅の斧
最小ダメージ 30/50/70/90/110 ⇒ 20/40/60/80/100
最大チャージ時のダメージ 90/150/210/270/330 ⇒ 60/120/180/240/300
W - 魂の炉心
クールダウン スキルレベルにかかわらず11秒 ⇒ 15/14/13/12/11秒

サイオンに強いチャンピオンが明らかに増えそうですね。

ザイラ(ナーフ)
植物のダメージ 24~109(チャンピオンレベル1~18) ⇒ 20~100(チャンピオンレベル1~18)

前回に続きナーフ。もうこれは相性良い相手にしか出せなさそうな気がしないでもない。


ミニオン&モンスターゴールドによる賞金
ファーム助成金 敵チーム平均より少ないミニオンおよびモンスターゴールド獲得量で死亡した場合、
その差額と同じバッファが付与された状態で復活するようになります。
そのバッファ量を稼ぐまで、ミニオンとモンスターキルで得たゴールドによって賞金が懸けられることはありません

どゆこと? 例えば、ミニオンとモンスターゴールドが敵チーム平均より200少ない状態で死亡して、
その後レーンに戻って大量のファームを行い、敵チームが平均300ゴールドを獲得する間に、
自分は700ゴールドを獲得したとします。
これまでは、敵チームの平均よりも400多くのミニオンおよびモンスターゴールドを獲得したことで100ゴールドの賞金が自身に懸けられていましたが、
今後は、最初の200ゴールドがバッファにより吸収されるため、一切賞金が懸けられなくなります

注意 敵チームの平均とは、ミニオンおよびモンスターゴールドの合計を、5ではなく4(トップレーン、ミッドレーン、ボトムレーン、ジャングル)で割ったものです

一言でいえばファームで負けている状態で死亡すると、復活後はミニオンとモンスターのキルで得たゴールドよって賞金が懸けられるまでの時間が延びるように。

ロード画面のアップデート
ロードの進行状況がプレイヤー別ではなく、画面の下部にある一本のゲージで表示されるように
・ロード画面でプレイヤーのカードをクリックするとカードが裏返って以下の情報が表示されるように
味方:チャンピオンマスタリー、名誉、各プレイヤーの選択に応じてランクアーマーかレベルボーダー
敵:チャンピオンマスタリー、名誉

ロードの進行状況は誰が落ちてるか分かるようにしないと再起して復活とか出来ないですよね。
変に再起して途中参戦みたいなグダグダ試合を逆に減らす狙いかな。


新スキン
・愛の純剣フィオラ ・愛の鉄拳ヴァイ

★★★★★9.3パッチ総感想★★★★★
エイトロはマナなし回復持ち、アカリはタワーステルスで回復持ち、
と言うリメイク時の大方の不安要素を結局取り上げで解消という強引な手法でテコ入れ。
リメイク班はLOLをプレーしていない説。

カミールのJGも取り上げに近く高ランクや競技シーンの定番すぎるキャラを潰してきましたねえ。
カシオペア、イレリア、リサンドラ、サイオンも同様。

そしてそしてクリティカルアイテムにかなり大きな調整。
去年は公式的に「シーズン中にメタが大きく変わるような調整をしてADCの
立ち位置が大きく下がってしまった。こういう調整はシーズン中にするべきでなかった」
と謝罪動画出したんですが大丈夫かな。

今回はADCを上げる狙いだからいいのか。
いや相対的に回りは下がるという話になる。
ただしADCは集団戦の花形だから許されるのかな。

某所での書き込み「このパッチのOP教えてやるお前ら感謝しろ
リーサルテンポノクターンでショウジンの矛積むとEのフィアー中にEのCD上がるぞ」
さあ信じるか信じるないかはあなた次第。