2016年05月16日

生活の中で英語環境を見直してみる

やっと、イヤイヤ期が少しおさまってきた、2歳5カ月のにこにこさん。

とは言っても「ヤダ!」「イヤ!」「公園いこー」「いただきますしない!」など、自己主張もまだまだありますが、たくさん理解し会話もできるようになってきました。

今、色んな事を理解し初めているからこそ、今やっておきたいこと!
それは生活の中で、英語環境を見直すことでした。

まず、すぐ子供の手の届くところに教材があるか?
リビングや寝室、子供が長い時間いそうなところにはBookやトークアロングカードを一部、箱からだして置いています。

他にも何かできるかな?
毎日使うダイニングテーブルをDWEのwordのポスターにしてみよ!



ディズニーのイラストもやっぱり可愛いですね。

100円ショップで、透明のテーブル掛けをゲット。
その下にポスターを敷いてみました。

ポスターをみて「これ何してるの?」「これなぁに?」って興味を持つようになりました。
eggs、fish、apples、spoon、forkなど日常、目にするようなワードもいっぱい出てきます。
食べるもの、持つもの。絵と実物とがリンクするので、いい感じです。

しばらくこの環境で試してみたいと思います。


niconico_abc at 13:30|この記事のURL

2016年03月22日

マジックスクリーンで遊んだよ

トークアロングカードのマジックスクリーンを今まで隠していたのですが、
絵にも色々興味を持つようになったので、プレイメイトに設置してみました。

「これ、通すね!」っとわざわざママにご報告してくれるにこにこさん。


 マジックするリーンの緑と赤をじぃーっと見つめる。


次はこれ!


何の絵なのかいまいち分からないので、必ず裏も確認するようです。

納得したのか、プレイメイトに通す。
じぃーっと見つめて。。。。

じーっと見つめて・・・・・。。
マジックスクリーンが不思議なのか、絵に集中しすぎで、今日は発音は無しの日でした!(^_^;)


2016年03月15日

2歳3ヵ月になった娘のSharing

急にプレイアロングのおもちゃをだしてきて、フルーツを並べるにこにこさん(2歳3ヵ月)。



自分でナイフも用意し、上手にカットしていました。
2歳になると、手先も器用になりました。

その後は、パパに1つあげて、自分でもモグモグ。

♪Sharing, sharing
Some for me and some for you.
ですね。

少し前までは、「ちょうだい」って言わないとくれなかったのですが、自らSharingもできるように。

日々、ディズニー英語から遊び学んで、成長してくれています。



niconico_abc at 08:00|この記事のURLプレイアロング 
プロフィール

英才教育には興味はあるけど、子どもが嫌にならない程度でいろんなことに親子で一緒に楽しく挑戦できたらいいなっと思っています。

特に英語は苦労しないようにしてあげたい~。英語は話せないけど外国人相手に仕事がしたいパパ、英語は気になるけど話せないママ、そして娘のニコニコちゃんと「親子でいっしょに」を綴っていきたいと思います。


ニコニコです。
2013年12月生まれ。