ニコニコカフェ はじめてました

2009年春、Twitterが日本でブレイクするちょっと前に、秋葉原で一部に好評をいただいた「ニコニコカフェ」(⇒当時のASCIIさんの記事)が2年ぶりに帰ってきますた。
こまけぇこたぁいい、自分に出来るのは農家さんが心をこめて育てた野菜をカレーに仕上げて食べてもらうことだけ、というわけで、カレーを中心にいろんな方に教わったレシピを"肴"に、知らない人同士でもすぐに仲良くなれる、そんな場所をご用意していけたらなーと思っています。

なお、このイベントは株式会社 ニワンゴ様ならびにニコニコ動画とは一切関係はございません。そちらへのお問い合わせはご遠慮くださいませ。ニコニコ動画本社にある『TEA ROOM 2525』については
http://www.nicovideo.jp/honsha_cafe
をご覧ください

5/5 追加カレー in 渋谷決定なう

ども、なかめです。
さきほどお伝えしたとおり、残念ながら5/1のイベントは赤字を出してしまいましたが、100人分用意していたカレーをはじめ、まだまだ美味しいお野菜もたくさんあるので、GW中にもう一度イベントすることにしましたっ!

場所は渋谷駅から徒歩10分ほど、センター街のさらに奥の小洒落たお店が立ち並ぶ路地にある「無銘食堂」さんです(お店への行き方&地図

席数10席ほどのこじんまりしたカウンター席のみのお店なので、万一混雑した際にはお待ちいただくこともあるかもしれません。けど、3日前の告知なので1日に予定があって、こられなかった知り合いさんだとか、うわさを聞いてちょっと気になってきたアナタとか、それほどたくさんの方は(ry

いかんいかん、弱気は敵ですね。そしてメニューですが

フード
  • 特製牛すじカレー ¥700
  • 新鮮野菜を使ったピクルス ¥300
  • なかめの気まぐれおつまみ feat. クックパッド ¥300
デザート
  • 四季P特製ワッフル(チョコ、バナナ、アイス添え) ¥400
ソフトドリンク ¥300 ※カレーご注文の方は¥200
  • ラッシー
アルコール ¥500
  • 宮城 一の蔵 特別純米酒
  • カシス×ウーロン or ソーダ
  • サングリア
とりあえず欲張らずにシンプルなメニューにしてみました。
なお、持ち込み料として私に一杯ご馳走していただければ持込のドリンクもOKです。笑

営業時間は5/5お昼の11:30〜終電までは確定。終電後翌朝まで会場は借りれますので、夜通し語ろう!というお客様がいらっしゃれば、延長いたします。Ustで雑談しながら料理つくったりしても楽しいかも。

ぜひぜひ、ご来店お待ちしておりますー!

5/1 多数のご来場ありがとうございました!

こんばんわ、なかめです。

前夜の怒涛の仕込みラッシュ、そして当日の営業から一夜あけて、6:30までに返せなかったレンタカーを慌てて返却してからたっぷり二度寝して、サボっていた歯医者へ行ったりしてました。
そんなわけで、このblogを書いているうちに日付がかわりそうなので、一昨日になりそうですが、5/1はニコニコカフェ2011の第一回、秋葉原トリオンプさんでの、風評被害撲滅イベントに、多数のお客様ご来場いただきまして、まことにありがとうございました。

blogでの更新が苦手なこともあって、事前の告知が十分じゃなかったり、当日に大型の同人イベントがあったり、あるいはGW最初の日曜だったり、天候が・・・と、言い訳はたくさん見つかりそうですが、結果としては、思うように売り上げが上がらずに、赤字となってしまいました。お約束していた寄付を実現できずに、少々凹みましたが、ちょっと肩に力が入りすぎてたんだなーと、次に向かって改善をあれこれ考えている次第です。

会計報告は現在簡易集計のみ終了しており、売り上げが¥55,300に対して会場レンタル費¥63,000(内、33000円なかめ負担)と、食材仕入れ費用約¥30,000を引いて、寄付資金は-¥4,700という結果でした。

Twitterでも総括をしてみましたが、シンプルにまとめると
「いい(美味しい)ものをつくっても、それを伝える努力を怠れば、多くの人に伝えることはできない」
という、いつも私がいろんな場面で苦言を呈している言葉がそのまま自分に跳ね返ってきたカンジです。

今後はTwitterでの時間が経つと流れていってしまう情報だけでなく、自分で試してみて美味しかったレシピや、趣味の食べ歩きなど、含めて「あ、なかめさんの作るカレーなら期待できるかも」という方が多くなるように、継続して活動していきますので、ご期待ください。

ではでは。ナイスカレー!

(開店13時間前)戦闘開始っ!

ども、なかめです。
さて、100人前のカレーづくりをいよいよ開始いたします。

2坪ぐらいの台所に、100人前のカレーを始め、台所が食材で埋め尽くされているため、放送できるか微妙ですが、仕込みの様子を時々 Ustreamのなかめチャンネルにて中継するかもしれません。なお、こちらのチャンネルでは先日イベント用のカレーの試作(復習)をした映像もアーカイブしてますので、どんなカレーか様子を見たいかたはぜひこちらをどうぞ。


それにしても風が強いですね。玄関のドア開けられなさそう。。。

ではでは。

(開店25時間前)きれいなおねーさんは好きですか

気がつけば、4月末、とかどういうことなの・・・というなかめです。こんばんわ!

わーわー、blogの更新苦手で、全然告知足りない気がしますが、なんと、素敵なゲストが参加してくださることになりました!

DJ、映画コメンテーター、コラムニスト、ナレーターとして、各種メディアで活動中。映画イベント司会としてもおなじみの 八雲ふみね さんです。

yakumo_001

代表出演作:
BS-TBS「気分はお得なアメリカン」ナビゲーター・ナレーター。
J-WAVE「BRAVO! BRAVO!」ナビゲーター。
TOkYO FM「FMシネマ」パーソナリティ。

最新情報は、コチラ↓。
八雲ふみねオフィシャルブログ “八雲ふみねのChocoっとウェブログ”

当日は、夕方頃より、
  • いちごババロア
  • コーヒーゼリー
  • 紅茶ゼリー
各10食限定にて提供させていただき、また閉店まで(予定)ウェイトレスさんとしてメイド服姿にて接客してくださいます。
写真撮影なども快く引き受けてくださいましたのでぜひこの機会に八雲さんに会いにきてください。いままでファンだった方はますます、はじめてお会いする方はファンになってしまうこと請け合いです。

というわけで、そろそろお仕事に出かけないといけないので(前日なのにorz)いったんここまで。
19時頃から仕込みの様子など含めて、直前情報をちょこちょこお知らせしていきます。

お楽しみに!

イベント(チャリティ)概要について

こんばんわこんばんわ!なかめです。

うっかり気を緩めていたら、3日も経ってました。春ののほほんとした陽気は危険です。いつもこれで直前にテンパるので、もいちど気をひきしめたいと思います。

さて、会場も決まり、予算組みもだいたいまとまったので、概要のお知らせです。

■日時:2011年5月1日(日) 9:30オープン 21:30閉店(21:00ラストオーダー)
■場所:秋葉原 レンタルカフェ トリオンプ (⇒地図) 
■座席数:約20席ほど(混雑時は予約優先制に・・・なるほど混むかな?)

■メニュー
  • 福島・茨城の農産物を使った、なかめ特製カレー ¥700
  • 福島・茨城の農産物を使った野菜スティック ¥300
  • 福島・茨城の農産物はたぶん使ってないwたこ焼き (他オーダーした方は)無料
  • 特製スイーツ ¥相談中
  • アルコール類 ALL¥500
  • ソフトドリンク類 ALL ¥300
  • (余裕があったら)炊き出し風 海軍レシピで作ったカレー ¥700
■動画配信
  • テーマ:”みんながニコニコできる動画” でリクエストいただいたものを順次流していきます(今回は24インチモニタになりそう。しょぼくてスミマセン)ニコニコ動画以外の動画サイトもウェルカム!
  • またイベント用ハッシュタグ( #nico2cafe ) でつぶやいていただいた内容を随時お知らせ。困っている農家さんからの生々しい現状などを是非お知らせいただけるとありがたいです
  • 店内の様子をUSTREAMにて配信予定。カメラに向かって、風評被害を受けている産地からの美味しいご飯の感想を是非お願いします
■寄付について
今回の売上げから、会場費の半分(3万円)と食材原価を除いた分を
  1. 災害救助のプロ団体であり、現在も現地への物資の搬送や、仮設風呂の設営などに精力的に取組まれている 公益社団法人 Civic Force さま
  2. 子供用の遊び場づくりなど、被災した子どもたちへの心のケアを中心とした活動を中心に活動されている特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパンさま
  3. 連日24時間体制で、東京電力の会見生中継など、貴重な映像を提供いただいているフリージャーナリストの岩上安身様とチームIWJさま
に寄付いたします。また、控除させていただく食材等についてはすべて領収証をblog内で公表する予定です。

次エントリではスタッフ募集のお知らせを行う予定です。スペシャルなゲストの発表もできるかも!?

ではでは。

やろうず!震災復興&風評被害撲滅支援⇒2011年5月1日(日) in 秋葉原

こんにちはこんにちは!なかめです。
最近は無職からジョブチェンジしてますが、単なるカレー好きの女子中学二年生です(注:今日は4月1日)

 311の大地震&大津波以降、当たり前だった"日常”が音をたてて崩れてしまったように感じてる方が大勢いらっしゃると思います。

 誰もが失われた日常を取り戻そうとしながらも、並行して、被災地の復興やボランティアの継続的支援の問題、電力供給の低下による計画停電や、夏を控えての「限られた電力をどのように使うか」など、「日本の新しいカタチ」をどうするのか、みなさん一人一人が考えて、そしてみんなで議論すべき問題が山積みです。

 そうした問題の中で、食いしん坊な私にとって一番身近で、かつ多少なりとも役に立てそうな分野があることに思いいたりました。そう、風評被害の問題です。(⇒風評被害に関するGoogleのリアルタイム検索結果 

 Twitterでも、いとうせいこうさんと農家の方の出会い にまとめられているように、生産者と消費者がコミュニケーションをとりながら、風評被害で困っていたり、希望を失っている農家さんを支援しようという動きも始まっています。私も、取引先から急に取引を断られた、という福島の農家さんからお米を購入したことが、今回のイベント実施の背中を押してくれました(単に一人で20kgも、風味が落ちない間にお米たべられないという話もw)

前置きが長くなりました。こまけぇこたぁいいので、今回はできるだけ風評被害で困っている地域の農産物を手に入れて、カレーにしてもりもり食べて、みんなで元気を出して、いろんな問題に立ち向かうず!

次のエントリからスタッフの募集や、チャリティイベントとしての枠組みどうしようかなどを考えていきます。

ではでは。


カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ