こんにちは。
2012年結婚。保育園児の息子が一人。
2014年夏、夫くんの慢性骨髄性白血病(CML)判明。

そんな一家のお話を書いてみようかと思い立ち、ブログを始めました。
慢性骨髄性白血病と診断された人、支える家族の役に少しでも立つといいな。
夫くんは治らない病気ですが、自分達を不幸せだとは思いません。
病気だからこそ、幸せを感じることもいっぱいあるなと思い知らされました。

病気のこと以外にも徒然なるままに書いていこうかと思っています。
よろしくお願いします♡

7月血液内科受診

次男くんハンパないって!
生後1ヶ月なのに、昼寝全然しないんだもん!
そんなん普通できひんやん!
そんな生活リズムなんやったら、言っといて〜

とまぁ、ブームにやや遅れて乗ってみました。
次男くん昼寝をしなくても平気で
夜は3時間くらいまとまって寝てくれるんだけど。
昼間、自分のことが何もできない。。。
ブログが滞る。。。




7月の通院の報告は、今までで1番短かかったです(笑)
「特に変わりなし!以上!!」

あら、それはよかった。


マイホームに向けて動き出し始めたばかりなので、ここで変異とかあったら困ってしまいますが、特に何もなかったようです。
引っ越したら病院変えるかどうしようか悩んでます。
今のところに通えないこともない。
ただ電車に乗って1時間くらいはかかる。
近くに血液内科の病院がないわけじゃないけど、1時間だったら許容範囲かな〜と。
通い慣れたところの方がいいかなっていうのはあります。 

問題は通院よりも薬局!
薬局が変わると、また薬代が93000円からやり直しになるから、1年の間に3回は93000円を払わないといけない。
そっちの方が問題だ!
マイホームを考えてから、お金の心配に拍車がかかってます
1番の心配は病状じゃないか?!って?!(笑) 


7月の受診に関しては、血液検査の結果すら見せてもらってません(笑)
それだけ順調ってことなんだけどね。
完全寛解を迎えて再び1年になるので、休薬の話が主治医からは出たようです。
ただ、1回休薬して半年で数値が上がってしまったので、もう少しは服薬した方がいいかなと言われたようです。
休薬して再開すると、また副作用が増えるんでないかと心配。
なので、長い期間休薬できるくらいまで服薬してほしいなというのが、私の想いです。 

土地選び

不動産屋さんやネットでたくさんの土地の情報を見ました。
気になったものは、実際に出向いて土地の状況・周りの環境・小学校までの通学路等々見ました。
20件くらい見に行ったんじゃないかな〜。

その中で候補が2つ。
A…とにかく立地・環境は100点。
デメリットは広すぎるとこ。
B…広さは希望通り。
小学校までやや遠い。
駅・スーパーまでの距離が遠い。


何人かの人に言われたのが、土地は65点を超えていたら決定でいいだろうと。
100点の土地には出会えないと。

ところがAの土地は100点だったわけです。
ちょっと広すぎるので、手入れとか大変というデメリットを考えても95点。
もうAに決定と思っていました。 
思っていたんです。。。

「Aで行きたいと思います」と工務店さんと不動産屋さんに連絡。
不動産屋さんが売主さんに電話したところ……
「買いたい人が決まって、明日契約」とのこと。
嘘でしょ〜!!!!
頭の中はAの土地にマイホームが建って生活している妄想でいっぱいでした。
そんな未来予想図がガラガラと崩れ落ち、その現実を受け入れられず、どうしていいのかわからなくなりました。
業界の人に言わせたら「ずっと売れてない土地が、買おうと思ったらタッチの差で他の人に取られるっていうのはよくある」そう。
それで、土地探しを中断してしまったから、産前に土地決定まで辿り着けなかったんです。


であれば、Bに決めるかどうか。
Bも悪くはないんだよ。
65点は超えてる。
でも100点に近い土地を見てしまったから、霞んで見えちゃうわけ。
Aの付近で他に売りに出ないかな〜と思って、しばらく待ってました。

でも土地ってなかなか出ないんだよね。
待ってても出ない。
この待っている間にBも売れ、新たな土地も出なかったら、もう目も当てられない。

ってなわけで、Bの土地に決めました。
契約をする時は、ドキドキ。
賃貸での生活があまりにも長すぎて、定住の地を決めてしまっていいのか、本当にローンは払っていけるのか、不安と緊張でいっぱいでした。
夫くんは、普段通りかと思いきや、住所を書き間違えたり、ハンコを落としまくったり、緊張していたようです(笑)

これからは間取りとか建物について決めていきます。
ちなみに引っ越しは3月を予定。
長男くんは今の保育園で卒園させたいし、小学校の入学までには新しい土地に行きたいので。
これからどうなっていくのでしょう?!
まだ、本当にローンが払っていけるのかドキドキしています。
 

相性って大事よね

いや〜、赤ちゃんを育児しながらブログって書けないですね。
世のママさんブロガーたちはどうやっているんでしょ?
うちの次男くんは、昼間布団で寝れない子です。
布団で寝たとしても30分。。。
ただでさえ少ない更新なのに、余計少なくなってしまいそうです

 

さて、今日はマイホームに向けてのお話。
・注文住宅(工務店も決定)
・ローンの組み方
と、産前に決めました。

土地の決定まで産前に決めたかったんだけど、そこまで辿り着けず……
土地については、また後日書くとして、今回は店の人との相性の問題について。


土地探しについては、かなりたくさん見ました。
エリアはだいたい決まっていて、条件もほぼほぼ決まっている。
もちろん希望価格も。
後はそれに合う土地があるかどうか、情報を持っているかどうかです。

初めに行った住宅◯◯館。
ここの営業の人というか担当になった人と私が合わなかった!
こちらの希望(エリア・条件・希望価格等)はもちろん伝えてあるんだけど、それとは異なる本人曰く「イチ押し」「他では売りに出ない土地」「今買わないとなくなる土地」ばかり勧めてくる。
そこも悪くないんだけど、私たちの希望とは違う。
何度希望を言っても、他にないか聞いても、その土地に戻って勧めてくる。
「だから、私たちの希望とは違うとこばっかり勧めてくんじゃね〜よ!!」と言いたくなりました
実際には言ってません。でも夫くん曰く、私のその人に対する対応が段々悪くなってたらしい。。。
「今買わないとなくなる」って言ってたのに、2ヶ月後もまだあったからね。

とにかく売りたいだけの人だったんだと思います。
でも主任さんで。 
他のスタッフさんたちはよかったんだけどね。


人間同士だから相性って必ずあるわけで、相性が合わないと自然と足も遠のき、連絡することも減っていくよね。
向こうからの連絡もある日を境にパタッとなくなりました。
きっかけがなかったわけではない。向こうも見切ったんだろうね。
風の知らせ(?)で、他の店舗に異動になったと聞きました。

あくまで住宅◯◯館が悪いんじゃなくて、私とその人の相性の問題だと思っています。
他のスタッフさんには嫌悪感なかったわけだし。
(Drと患者も相性大事!)


ってなわけで、他の不動産屋さんで土地探しをすることにした我が家なのでした。 
ギャラリー
  • 10月血液内科受診
  • うそやん?!
  • 夏の思い出
  • 夏の思い出
  • 出産記録⑤
  • 出産記録④
  • 出産記録②
  • 出産記録①
  • 臍帯血と胎盤
メッセージ

名前
メール
本文