2015年09月

健康診断・がん検診

何かここんとこ立て続けに芸能人のガンが話題に上がってますね。
何だか胸が痛みます。

白血病も「血液のガン」と言われています。
でも、私は知れば知るほど、ガンと白血病は違うなと感じました。


何人かの人が言っていたけど、検診の大切さを痛感します。
夫くんの白血病がわかったのも健康診断でだし。
検診をきちんと受けていても、種類によっては進行が早くてどうしようもないこともある。
前にも書いたと思うけど、異常が見つかるのが悪いことではなく、見つかった異常を放置してしまうのがいけないのだと私は思っています。
健康より、命より大事な用事はないと思います。

職場にも健康診断で異常が見つかったのに放置してる人がいて。
「行くのがめんどくさい」とか「休みは家族とでかけたい」とか。
病気が進行したら、もっとめんどくさいし、もっと遊びに行けなくなるよ!と声を大にして言っています。
私に言われると説得力あるみたいで、行ってくれます(笑)

このブログを見てくれた人、市区町村でやってる検診ならそんなにお金かからないから、ぜひ行ってくださいね!!


私は、お腹が張ってきました。
妊娠初期みたいな症状です。
ちょっとキツいです。。

世界CMLデー

9月22日は世界CMLデーでした。
だからと言って何かをしたわけでもなんでもありません(笑)
連休だったので、家族でちょっとお出かけしていました。

慢性骨髄性白血病は、9番染色体と22番染色体が入れ替わってしまう病気です。
だから、9月22日なのだそう。
その入れ替わってしまった染色体をフィラデルフィア染色体と言います。

夫くんも、初めて病院にかかった時はフィラデルフィア染色体が見つかりました。
タシグナを服用することで、フィラデルフィア染色体が検出されないくらいになりました。
数ヶ月に1回、この検査をしています。

でも、どうやらいきなりタシグナ服用するCMLの患者さんは少ないようで。
初めはグリベックから始めてるみたいですね。

夫くんの場合は、年齢も若いし、副作用も少ないのでっていう理由でタシグナになりました。
最初「どっちがいい?」って聞かれたんだよね(笑)
どっちがいいと言われてもわからんと伝えたら、上記の理由でタシグナを勧められました。
でも、大きな副作用もなく、順調に経過を過ごしているということを考えると、お医者さんの見解は正解だったんだろうと思います。


世界CMLデーで、服薬患者が、服薬を辞めて、どれだけ寛解状態を保てるか?みたいな最新の臨床試験が発表されたようです。
我が家も、なるべく臨床試験やら治験には参加しようかなと思っています。

今までのたくさんの患者さんのおかげで薬が開発されて我が家は助かっています。
なので、これこら白血病と診断される人たちの為に何か残したいですよね。

寛解ではなく完治と呼べる日が来ることを心待ちにしています!

自己注射

私の話です。
実は今月採卵をすることになり、自己注射が始まりました。
いろんなことを考えて、やっぱり早めがいいという結論になりました。
私の面を考えると、本当はもう少し待った方がいいみたいだけど(^^;


これを毎朝、お腹にブスっとやっております。
最初、病院で練習をしたんだけど、やっぱり自分に針を刺すのは勇気がいりました。
痛みはやっぱりあるので、お腹のお肉をつねってごまかしながら、注射しています(笑)
でも意外とできちゃうもんですね。
あと、点鼻薬。
排卵を抑える薬かな?
排卵の薬なのに点鼻薬っていうのが、非常に不思議です。

多嚢胞の私は、「お腹が張ってズボンが入らなくなる」「つらくて仕事も行けなくなるし、シルバーウィークは遊びにも行けない」と脅されました。。。
いきなりそんなこと言われても〜です。
シルバーウィークは予定立てちゃったし。。
今の所、大丈夫だけど、採卵の直前がきっと苦しいよね。
どうなるのかしら??
便秘の張りでごまかされないかな〜。

病院続きの日々が始まります。
給料減っちゃうなぁ(-。-;

時々やって来る負のスパイラル

気がついたら、総訪問者数が1000人を超えていました。
たくさんの人が慢性骨髄性白血病のブログを書いている中で、このブログも見てくださってありがとうございます
こんな不定期にしか更新してないブログですが、誰かの何かの役に立てばと思っています。

私も何人かの方のブログを覗かせてもらっています。
みんなグリベックだったりタシグナだったり服薬してるのは一緒なんだけど、入院したり休薬したりいろんな人がいるんだなと思っています。
病気がわかった時期によるのか、病院の方針によるのか、何でかなと思っています。


さて、普段は夫くんの病気に対してあんまり落ち込んだり悩んだりってことがない私。
周りからはよく鬱にならないねなんて言われたりもしていますが。
医学は進歩してるし、やれることを1つずつやっていくしかないと思っています。

ただ、やっぱり負のスパイラルに陥ることはありまして。
ちょっとそのことについても書いてみようかなと思いました。

一番の我が家の悩みは、ローンが組めないということです。
今は私がパートしかしていません。
もちろん、私が正職員で働けば済む問題なので、そのつもりではいます。
が、今は第二子が先だと思ってます。
出産には期限があるし、お互いの年齢も考えるとね。
なぜもう1人欲しいかというのは、過去に書いた通りです。

でも、夫くんとケンカしたりして気持ちが不安定になると……
体外受精にもお金かかるし、車も買い換えなきゃヤバいし、家電も壊れそうだし、ローンは組めないし……
って、落ち込むこともあります。
ん?
全部お金絡み?!
もちろん、他にも理由はあったりもするんだけど……。
夫くんと離れた方がいいのか?と思うこともあります。

1度、そこまで考えて悩んで落ち込むと、すっと立ち直る(笑)
私、そんなに落ち込んだり悩んだりしないタイプの人間のようです(笑)
白血病の夫くんを1人にはできないし、ケンカもできることが幸せだったりもします。

まぁいろいろあるけど、なるようにしかならないし、できることを1つずつっていう考えに結局は行き着きます。
よし、がんばろう!

夫くんは本当にありがたいことに順調です。
血液中の染色体の検査をこの間やりました。
今度、結果を聞きに行ってきます!
風邪薬ももらいに行かなきゃだな〜。
風邪薬はPL顆粒しか飲めないのです。。
なので、薬が出る時に、まとめて風邪薬ももらってます。
少しでも、病院代を浮かさないとね
ギャラリー
  • 10月血液内科受診
  • うそやん?!
  • 夏の思い出
  • 夏の思い出
  • 出産記録⑤
  • 出産記録④
  • 出産記録②
  • 出産記録①
  • 臍帯血と胎盤
メッセージ

名前
メール
本文