目指せ!マイホーム!

着工しております

さてさて、マイホームの方ですが、少し前に着工しました。
IMG_9648
延べ床面積30坪の小さなお家です。
周りに駅やスーパーもなく、一人一台車がないと生活できないような場所。
不便を楽しみながら生活していきたいなと。
あとはやっぱり、子どもをのびのび自然の中で育てたい!
そして、白血病の大黒柱でもローンを払っていけるほどの安い土地!(笑。←ココ重要!)

3月には引っ越して、4月に長男は小学校入学、次男は保育園入園予定!(保育園に入れるのか?)
そして5月までには復職予定!

それまでに習い事先とか、生活リズムとかを整えないとな〜。


普通、マイホームを建てるとなると、いろんなショールームに行ったり、こだわったりとかあると思うんだけど、我が家はそこまでなく(多少のこだわりはあります)
私が心のどこかで、夫くんが働けなくなって家を手放す可能性があるって思ってるのが原因かと思います。
すっごいこだわって、手放さなくいけなくなったら悲しすぎるから。
まぁ、子どもたちが自立してくれるまで無事に働いて普通の生活ができるに限るけどね。

ショールームも1ヶ所しか行かなかったのに、それなりに大変で。
我が家的には、これくらいが丁度よかったのかもしれません。
そこはかとなく選択肢があると気持ちが病む!(笑)


長男が家づくりにめちゃめちゃ興味津々です

間取り決定!

すっかりご無沙汰してしまいました。

昼寝をしない次男。
夜も3時間おきに起きている次男。
長男の卒園関係の打ち合わせ。
そしてずっと体調が万全にならない長男。
長男の学童問題に、次男の保育園問題。
そしてマイホーム問題。

まったく自分の時間がありません!
それどころか家事の時間もろくに取れない日々を過ごしております。


さて、今日はマイホームの問題。
ほぼほぼ間取りが決まりました。
一度決まってから、ここはこの方がいいかなとか、もう少しこうならないかなとか修正を加えて、ほぼ決定!
いろんな人のマイホームブログをはしごしております。

自分たちの身の丈はわかっているつもりなので、狭小住宅です。
土地は少し広めではありますが、建物は狭小。
その代わりZEH住宅といって、光熱費ゼロに近い住宅にしようとしています。
高気密・高断熱・太陽光発電をつけたお家になる予定です。

東日本大震災の後から太陽光発電の家にいつか住みたいと思っていました。
今回、リクシルTEPCOと言って、家の中の設備をリクシルにする代わりに、太陽光パネルの初期費用なしで設置できる「建て得バリュー」というプランにする予定です。
その代わり、10年間は蓄電はできず、余った電力は東京電力に提供するといったものです。
売電はできません。
10年後には、今よりもっと高性能の蓄電池が出ているはずなので、10年後に蓄電池を投入しようかと考えています。

そのためには、少し屋根の形を変えないといけない問題が発生しており、プロの方々で頭を悩ませてくださっているようです。
予定通りに太陽光パネルが設置できることを祈っております。


そして、間取りがほぼ決まったので地盤調査をしたのですが…。
ハハッ!
地盤が弱かったようです。
想定外の出費が発生しそうです。


大丈夫か?!我が家?!
お金の計算が苦手は私は、もう頭の中がパンク寸前でございます。
家建てたはいいけど、ローン払えず手放すことになりませんように……
シャッキンガム宮殿が無事にできて、末長く住めますように

ローン変更

以前、ローンをフラット35で組んだとお伝えしましたが、変更になりました(笑)
フラット35で進めていたんですが、決済が期限までに間に合わず、不動産屋さんがあれやこれやと調べてくれたようで…(本当ありがたい)
調べていく中で、いわゆる普通の住宅ローンが組めるかもという可能性が出てきたのです。

担保になるのは生命保険。
慢性骨髄性白血病になる前に入っていた生命保険があって。
その他の保険やら何やら、病状が順調なことも加味されて、審査を出したところ通りました!!
しかも、ちょ〜低金利!
団信に入れない(入らない)ので金利も下がりました。

ホントありがたい!
感謝感激でございます!!


後は建物の間取りやらなんやらを決めて行きますが、イヤ〜大変!!
こんな大変なら建売にしちゃえばよかった!って思うほど。
建売の方が立地がいいのがあった。。。
理想を追い求めると予算オーバーになるし、だからって妥協しまくる訳にはいかないし。
工務店さんに「まけてくれ〜!!」と声を大にして言いたい!(笑)

とまぁ、建物の話はまた後日にしたいと思います。


CMLになったからと言って、ローンを組むのを諦めてる方。
私も最初は無理だと思ってました。
ローンを組む方法はいろいろあることがわかりました。
諦めないでください!
生命保険に入っていたら我が家のように普通に組めるかもしれないし、入ってなくてもフラット35もあります。
ぜひ前向きに検討して、専門の知識がある人に相談してみてくださいね。

土地選び

不動産屋さんやネットでたくさんの土地の情報を見ました。
気になったものは、実際に出向いて土地の状況・周りの環境・小学校までの通学路等々見ました。
20件くらい見に行ったんじゃないかな〜。

その中で候補が2つ。
A…とにかく立地・環境は100点。
デメリットは広すぎるとこ。
B…広さは希望通り。
小学校までやや遠い。
駅・スーパーまでの距離が遠い。


何人かの人に言われたのが、土地は65点を超えていたら決定でいいだろうと。
100点の土地には出会えないと。

ところがAの土地は100点だったわけです。
ちょっと広すぎるので、手入れとか大変というデメリットを考えても95点。
もうAに決定と思っていました。 
思っていたんです。。。

「Aで行きたいと思います」と工務店さんと不動産屋さんに連絡。
不動産屋さんが売主さんに電話したところ……
「買いたい人が決まって、明日契約」とのこと。
嘘でしょ〜!!!!
頭の中はAの土地にマイホームが建って生活している妄想でいっぱいでした。
そんな未来予想図がガラガラと崩れ落ち、その現実を受け入れられず、どうしていいのかわからなくなりました。
業界の人に言わせたら「ずっと売れてない土地が、買おうと思ったらタッチの差で他の人に取られるっていうのはよくある」そう。
それで、土地探しを中断してしまったから、産前に土地決定まで辿り着けなかったんです。


であれば、Bに決めるかどうか。
Bも悪くはないんだよ。
65点は超えてる。
でも100点に近い土地を見てしまったから、霞んで見えちゃうわけ。
Aの付近で他に売りに出ないかな〜と思って、しばらく待ってました。

でも土地ってなかなか出ないんだよね。
待ってても出ない。
この待っている間にBも売れ、新たな土地も出なかったら、もう目も当てられない。

ってなわけで、Bの土地に決めました。
契約をする時は、ドキドキ。
賃貸での生活があまりにも長すぎて、定住の地を決めてしまっていいのか、本当にローンは払っていけるのか、不安と緊張でいっぱいでした。
夫くんは、普段通りかと思いきや、住所を書き間違えたり、ハンコを落としまくったり、緊張していたようです(笑)

これからは間取りとか建物について決めていきます。
ちなみに引っ越しは3月を予定。
長男くんは今の保育園で卒園させたいし、小学校の入学までには新しい土地に行きたいので。
これからどうなっていくのでしょう?!
まだ、本当にローンが払っていけるのかドキドキしています。
 

相性って大事よね

いや〜、赤ちゃんを育児しながらブログって書けないですね。
世のママさんブロガーたちはどうやっているんでしょ?
うちの次男くんは、昼間布団で寝れない子です。
布団で寝たとしても30分。。。
ただでさえ少ない更新なのに、余計少なくなってしまいそうです

 

さて、今日はマイホームに向けてのお話。
・注文住宅(工務店も決定)
・ローンの組み方
と、産前に決めました。

土地の決定まで産前に決めたかったんだけど、そこまで辿り着けず……
土地については、また後日書くとして、今回は店の人との相性の問題について。


土地探しについては、かなりたくさん見ました。
エリアはだいたい決まっていて、条件もほぼほぼ決まっている。
もちろん希望価格も。
後はそれに合う土地があるかどうか、情報を持っているかどうかです。

初めに行った住宅◯◯館。
ここの営業の人というか担当になった人と私が合わなかった!
こちらの希望(エリア・条件・希望価格等)はもちろん伝えてあるんだけど、それとは異なる本人曰く「イチ押し」「他では売りに出ない土地」「今買わないとなくなる土地」ばかり勧めてくる。
そこも悪くないんだけど、私たちの希望とは違う。
何度希望を言っても、他にないか聞いても、その土地に戻って勧めてくる。
「だから、私たちの希望とは違うとこばっかり勧めてくんじゃね〜よ!!」と言いたくなりました
実際には言ってません。でも夫くん曰く、私のその人に対する対応が段々悪くなってたらしい。。。
「今買わないとなくなる」って言ってたのに、2ヶ月後もまだあったからね。

とにかく売りたいだけの人だったんだと思います。
でも主任さんで。 
他のスタッフさんたちはよかったんだけどね。


人間同士だから相性って必ずあるわけで、相性が合わないと自然と足も遠のき、連絡することも減っていくよね。
向こうからの連絡もある日を境にパタッとなくなりました。
きっかけがなかったわけではない。向こうも見切ったんだろうね。
風の知らせ(?)で、他の店舗に異動になったと聞きました。

あくまで住宅◯◯館が悪いんじゃなくて、私とその人の相性の問題だと思っています。
他のスタッフさんには嫌悪感なかったわけだし。
(Drと患者も相性大事!)


ってなわけで、他の不動産屋さんで土地探しをすることにした我が家なのでした。 
ギャラリー
  • 池江璃花子選手
  • 1月血液内科受診
  • 初めてのフルマラソン
  • 凍結精子
  • 着工しております
  • 10月血液内科受診
  • うそやん?!
  • 夏の思い出
  • 夏の思い出
メッセージ

名前
メール
本文