こんばんわー!!

だいぶご無沙汰の更新ですが…


皆さんいかがお過ごしですかー?★



少し前から、ボカロPの皆さんも歌い手さんのように


自分の歌を歌ったりしていることもありますよねー。


セルフカバーと言いますが、歌い手さん同様


歌が上手い人が多いですよねー(´・ω・`)


うらやまうらやま。←





こんな私も歌い手さんに憧れていまして。


少しだけやったことあるんですが、


どうもマイクとか、疎くて音質とかガタガタでしたよー(´・ω・`)


今回ちょっとだけですが調べてみたんで


もしこれから歌い手やろうかなーなんて思っている


方に参考にしていただけたらなーなんて思います!!


参考になるかわからないですが…←






歌ってみたを録音するには、


機材が必要です。


簡単に言うとインターフェイスとマイク。


インターフェイスはマイクをパソコンにつなげる機械で


高音質で録音する為に必要なものです。


次にマイク。


これは、ダイナミックマイクと


コンデンサーマイクという2種類に別れます。




ダイナミックマイクはカラオケに置いてあるマイクです。


丈夫で低音を広いやすいマイクです。


一方、コンデンサーマイクはCMやPVによくでてくる


スタンドについているマイクです。


ものによっては、上からぶら下がっています。


こちらは、湿気等に弱く取り扱いが少し難しいですが、


ダイナミックマイクよりも高音質です!!




値段はピンキリですが、


ダイナミックマイクは大体2000円くらいから


コンデンサーマイクは大体10000円くらいから


売っています。


Amazonが一番ですかねー?


と、ここら辺まで勉強しました!!




もっともっと書きたいですが、


私が書くよりも情報量が多く、


わかりやすいブログさん載せておくので


歌い手に興味ある方はこちらを参考にしてください!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マイクの種類と選び方



結局、私のだけでは参考には足らないという…笑


これから歌い手さんを目指す方にとっても


オススメのブログさんですよ♪