2017年04月17日

働き方改革セミナー

4月も気づけば半分が終わりましたね。
気温がまた下がったかと思えばまた急に高くなったり・・・
4月後半は安定したお天気であってほしいですね!
体調管理にも気をつけて下さい。

さて今回は、今週開催されるセミナーのご紹介
おかげさまで、満員御礼ですが、ご紹介します。ふふ
月額380円/人で生産性を上げ経営を変える
~組織で生産性を上げコストダウンもしながら働き方改革を実現する方法~

世の中では今「働き方改革」と言われていますね。
ITを活用した経営改革、働き方改革の入門として、
グループウェアによるローコスト改革のポイントをお伝えします。

グループウェアとは、社員間・部門間でスケジュールや業務状況を共有したり、
電子稟議書や文書管理で業務を効率化するなど、
企業内の情報共有・情報活用の基盤となるものです。

こうしたITツールをただの便利ツールではなく
「武器」として活かすことで、経営効率を上げ、経営体質を強化する具体策を
弊社代表の長尾がお伝えするものです。

セミナーは満席ですが、
グループウェアのパンフレットが欲しい方は下記バナーよりお申し込みください

s-16

最近、「働き方改革」がよく取り上げられているので、
冷静に考えてみると、結局働き方を変えるということは、
オーナーシップ」的に、主体的に自分のやることを自分で選択し、
期待される成果を上げていく!という仕事スタイルを追求すれば、
誰でも充実した人生を自分の手で獲得するために
必死で仕事の仕方を変えて生産性を上げようとするのでは?と思っちゃいます。
要は”人生の主役は「自分」”ということではないですかね



niconsul at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月10日

桜と出版記念セミナー

桜の季節になると、沢山見れる日本人で本当に良かったな・・と思いますね。
私は、桜のこの"パッと咲いてパッと散る"というのが、
潔くって好きです。ふふ


さて、今回は、5月から開催する、
弊社代表の出版記念セミナーをご紹介します。
本のタイトルは、
『普通の人でも確実に成果が上がる営業の方法』になります。


本のご紹介は下記リンクを参考にして下さい。
http://www.ni-consul.co.jp/msg/books-sales.html#14

本セミナーでは、普通の人材が普通に出来る方法で、
営業部門が抱える7つの矛盾を乗り越え、
絶対に業績アップを実現する「7つの矛と盾」をご紹介します。


「矛盾」は法家思想で有名な韓非子の一節に基づく故事成語になります。

「矛」はヤリと似た、敵を攻撃するためのもので、
「盾」は反対に敵の攻撃から身を守るためのものです。
ある商人が、この「矛」と「盾」を同時に売っていて、
「この矛はすばらしい!どんな盾でもふせぐことはできない」
と言って、一方で、
「この盾もすばらしい!どんな矛の攻撃もふせぐことができる」
と言ったのでそれを聞いていた人に
「じゃあ、その矛でその盾をついたらどうなるんだ?」
と言われて、答えようがなくなったというお話です。
言われる前に気がついたらよかったですよね(笑)

その「矛」と「盾」を無理に戦わせなくても最強の「矛」と「盾」を合わせて
戦えばいいのではと、「矛」と「盾」を武器にする取り組みをご紹介します。


楽しさが伝わったでしょうか?
「矛」と「盾」の両方を使って営業力を強化して下さい。
是非そんなセミナーにご参加下さい。

201705-06

桜の花びらが散るのを楽しみながら、
『普通の人でも確実に成果が上がる営業の方法』も是非読んで下さい。


niconsul at 08:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月04日

顧客登録支援アプリ登場!

4月に入り新生活がスタートし
ご多忙の日々をお過ごしの方、慣れない環境で頑張っている方、
春を実感している方などなど色々いると思います。
この時期になると、新入社員の気持ちで頑張らねば!といつも思ってしまいます。


さて、頑張らねば!の今回、3月末にリリースしたアプリのご紹介です。
名前は、「Customer Register Assist」です。

「Customer Register Assist」は、
スマートフォンのカメラを使って名刺を読み込み、

その情報を元にしてSales Force Assistantへ顧客情報登録を行うアプリです。

29-r1

システムの運用の最初のハードルって、顧客情報の登録ですよね。
だって、日々の商談(活動)情報を登録しようとしても、顧客情報は必要です。
そんなハードルを払拭できちゃうのが、
顧客登録支援アプリ「Customer Register Assist」です。

収得した名刺をスマートフォンで撮影し、内容を確認したら、
Sales Force Assistantへ顧客登録します。
この3ステップで、名刺情報の読み取りから登録が完了するため、
移動時間などを活用し、営業先でいただいた名刺の登録時間を短縮できます。


忙しい営業マンをサポートする便利なアプリです。
SFAの運用定着を確実に支援いたします。

是非新年度の今日から如何ですか?


niconsul at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)