index

1:
第二次納税義務者って知ってるかな?
法律を縦に税金回収してくる連中マジ半端ねぇwwww

引用元: 風俗嬢に貢がせまくってたホストだけど人生詰まれた件wwww

3:
どっちが詰んだって?

6:
>>3
俺だよ、俺オレ
ついでに風俗嬢のほうは既に自殺したよ

4:
簡単に言えば

風俗嬢の脱税がバレる

税金払えずに差押えられたけど、まだまだ足りない

回収屋「風俗嬢はお前に貢いだから、金がなくなったんや!だから、その分お前が負担せんかい!」

5:
脱税してたのか?

7:
>>5
俺はしてねーよ
でも貢がせてた風俗嬢が無申告だったのよ
そもそも確定申告してる風俗嬢なんていねーけどwwww

因みに貢ぎによる所得は贈与じゃなくて譲渡になるもよう
んでオレはホストによる収入も貢ぎによる収入もキチンと申告してたわけ

8:
飯がうめえ

9:
貢ぎの収入なんて領収証ないだろ?
なんで申告してたんだ

14:
>>9
だから譲渡所得だよ
例えば嬢が俺にバッグをくれたとするじゃん?
そしたら俺がそれを売って現金に換えるわけじゃん?
その売り上げを譲渡所得として税務署に申告してんだよ

10:
本人が死んでるのに親族でも保証人でも無い奴から取り立てとか怪しすぎ

17:
>>10
そうソレ!
俺も流石に本人が死んだら税金もチャラになると思ってたんだよ
それが違って俺も死亡wwwwいや、マジでどーなるか分からねー
実は一回、その女と一緒に交渉しにいったんだけど

税務署「はぁっ?税金に分納も延滞もねーから」
税務署「借金しろよ。税金にも利息つくんだよ?」
税務署「どうしても分納認めて欲しけりゃ担保よこせ」
税務署「手形きれる?銀行口座凍結してもいい?」

地方税機構「分納?延滞?地方税法何条にそんなこと書いてあんの?」
地方税機構「死んじまう?どういう形であれ金が入るならそれでいーじゃん」

聞く耳持ってなかったからなー

11:
どう考えても滅茶苦茶なんだけど、どうやら世の中は法律で

国税徴収法第三十九条
滞納者の国税につき滞納処分を執行してもなおその徴収すべき額に不足すると認められる場合において、
その不足すると認められることが、当該国税の法定納期限の一年前の日以後に、
滞納者がその財産につき行つた政令で定める無償又は著しく低い額の対価による譲渡(担保の目的でする譲渡を除く。)、
債務の免除その他第三者に利益を与える処分に基因すると認められるときは、
これらの処分により権利を取得し、又は義務を免かれた者は、これらの処分により受けた利益が現に存する限度
(これらの者がその処分の時にその滞納者の親族その他の特殊関係者であるときは、これらの処分により受けた利益の限度)において、
その滞納に係る国税の第二次納税義務を負う

12:
>>11
三行で説明すると

税金滞納者が財産を誰かに譲っていたせいで、
滞納している税金が払えなかった場合、
財産を譲られた奴から税金徴収出来る

13:
その回収屋って本物?税務署に問い合わせてみた?

15:
>>13
税務署及び市役所(最も債権は地方税回収機構)の連中に直接職場に乗り込まれて説教されたよwww

16:
いやいや、1は責任ないだろ

20:
>>16
風俗嬢が俺に貢いで金を無くした

俺はそれによって利益を得ている

なら得た利益の分だけ、風俗嬢の税金回収に回せ

これが通る国が日本ですwwwww

18:
請求額は?

23:
>>18
計算したくない
風俗嬢の文字通り死んでも払いきれなかった国税(所得税)と地方税(住民税)
両方請求されてるけど、合算とか延滞税の計算とか絶対したくないで御座るwwww

19:
第二次納税云々の書類アップして

22:
>>19
no title

wwwwwwwwwwwwwwww
ヤベェな、なんか震えてきた

21:
租税法よく知らんけど「利益の存する限度」って留保ついてないかこれ

25:
>>21
それなんだけど、ギャンブルやソシャゲで使い込んだ場合は
「利益は無くなる」
けど、それを生活費や貯金に回した場合は
「利益が無くなった」
扱いにならねーらしいわ

ここら辺、俺もよく分かってないけど、とにかく払わなきゃいけないらしい

28:
>>25
そこら辺はそうだけど、そのバッグ売って得た金の扱い方どうしたかによってワンチャンあるかもしれん
請求額が本当にえげつないなら専門家に相談してみろ

31:
>>28
得た金は譲渡所得として確定申告してた
んで金の使い道は…本業(ホスト)と分けてなかったら、ちょっと説明出来ない感じ

請求額が本当にえげつなさそうだから、法テラスに相談したら
弁護士「税理士に当たれ」

それで前に少しお世話になった税理士に連絡取ろうと思ったら逮捕されてたwwwww
ホストへ脱税指南した元国税の税理士とかってwwwww

それで全国商工団体連合会に相談したら
「分納や延滞を認めてもらえないなんて!?まぁ、それが現実です」
「こちらで交渉してみるけど期待しないで欲しい」
「ダメでした」←金曜日!

24:
だからいくらだよ?

27:
>>24
一般リーマンの年収ぐらい?

26:
既に納付期限過ぎてるじゃん!
税務署市役所踏み込み待ったなしじゃん!

29:
>>26
火曜日に来るっぽい
税務署と地方税回収機構が共同で回収しに来るっぽい

30:
数百万なら弁護士に相談しても元取れそうだな
責任を逃れられるかどうか相談するだけなら最初は5000円程度だし
法的に可能なら20~30万でチャラにしてくれそう

32:
あ、もう弁護士には相談して駄目だったのか
しかも法テラス使えるって事は今は随分と低収入なんだな

確かに詰んでるwwwwwwwww

34:
>>32
あれ経済的余裕がなければ、相談費用を立替えてくれるだけだよ?
別に電話繋いで相談にのって…もらってねーなwwww
冷静に考えれば、なんの役にもたってねーな、あの組織wwww

39:
>>34
俺はただのタクドラなのに収入いったらオーバーしてるから使えませんって言われたよ
そんで東京弁護士会の電話番号教えられてそっちで相談したわ

43:
>>39
手の空いてる弁護士に電話回してもらえなかった?
初回相談無料の弁護士もいるっぽかったよ?
俺が相談した時は埋まっていたらしいけど

45:
>>43
弁護士会は当番で詰めてた弁護士がそのまま「私にお任せください」で営業モードだったよ
後で調べたら全然違う分野を得意としてる事務所だったのに向こうも商売だしなw

47:
>>45
ひっでーなwwww
まぁ有能な弁護士だったら、そもそも金持ちから依頼される仕事で手一杯だろうしねwww

33:
ついでに店も、地方税回収機構っていう市役所の回収屋が何度も俺の勤務中に上がりこんでくるから
店「このゴタゴタが終わるまで出入り禁止な」
俺「あの…せめて、客のかけは回収させてもらえませんか?」
店「ダメです」

*かけ…ホストの世界だと客のかけはついたホストが尻を持つ奇妙な慣習がある

35:
妙にキッチリしてたせいで自分の首絞めちゃってる感があるな....
御愁傷様です

40:
>>35
譲渡所得で申告してたのが致命的だったわ
かといって、申告しないわけにもいかねーし

元国税OBの細名高司って奴の話だと、税務署はある程度、ホストの行動パターン読んでて
そういう店の情報は抜いてたり、明らかに生活状況と申告所得があわねーと調査に入るらしいから
現金で受け取って、生活状況と矛盾しないよう過少申告したうえで、しょーもないことにチマチマ使ったら脱税はバレにくいらしいが
面倒だからキッチリ申告してたわ
しかも青色でwwwww

36:
風俗嬢はなんで自殺したの?
税金とられたから?

42:
>>36
それもあるけど、実は彼女には妹がいてソイツに学費やら生活費渡してたんだよね
それを地方税回収機構が突き詰めて、第二次納税義務者に妹を指定
で、妹ちゃんもヤバイことに贈与税も申告してないし、実はキャバもやってたらしいんだわ

・そんなゴタゴタを大学に突撃くらって学校中にバラされた
・キャバの税金も割と高い
(源泉徴収で所得税は払ってた。だから税務署じゃなくて、地方税回収機構の担当になったらしい)
・既に一度留年してるから、また留年出来るか分からない
・彼氏に捨てられた?

みたいな条件が組み合わさり自殺
妹ちゃんに自殺されたショックで彼女も自殺

正直、ちょっと罪悪感を覚えていたり・・・

37:
とりあえず、俺の最大の誤りは死んだら税金チャラになると思ってたことだわ
だから嬢が自殺するまでノラリクラリとやってれば、自分は無傷と思ってたわ
世の中、やっぱ甘くねーな

41:
申告だの青色だのホストって個人事業主扱いだったのか…

44:
>>41
税務署の論理としては
・時間級または保証金がある
・スーツや胃薬、その他雑貨を店が貸してくれる
・仕事内容や規定を細かく指示してくる
・あと一つ条件あったけど忘れた
のどれか一つでも当てはまってれば給料=雇用にしなきゃならないらしいが、
実際はグレーゾーンよ

大体のホストは個人事業主扱いだね

46:
実際死んだ風俗嬢は、お前に貢ぎまくったから莫大な金額を脱税する羽目になったんだろ?
それで自殺したんなら間接的だけどお前に責任がないか?

みたいな罪悪感は感じてるの?

48:
>>46
正直、無理をさせてることは分かってた
脱税してることも気づいてた…というより、風俗はそういう世界だし

だからリスクを知らなかったというより、リスクから目を逸らしていたというか…
彼女がそういう事態に陥る想像は出来ていたけど、現実にそうなることは考えたくなかった

そーいう知識や想像力があったうえで
俺「I NEED MORE MONEY!」
言ってたわけだからね

だが、それを踏まえても自己責任だし、ホストに来る子って求められたから金を使うってより、
金を使いたいから金を使うって感じなのよ
だから結局、俺がいなくても遅かれ早かれ同じ事態になっていたんじゃねーの?

みたいな事をずっと考えてしまうね
こうやって差押えられる間際でも

ごめん、何を言いたいのか自分でもよくわからない

49:
お前がキッチリ確定申告してたから風俗嬢の脱税もバレたんじゃないのか?

51:
>>49
元国税OBの細名高司って奴の話だと、水商売に関してはコチラ側の自己申告なんて最初からあてにしてないって
水商売してる人間の行動パターンは決まってるし、そもそも水商売一本無申告だと
「じゃあ、お前は一体どうやって生きているのだ!」
みたいな話になるから脱税自体はバレバレなんだと

更に自動的に入ってきたり自分達で収集したりで、税務署に国民の消費支出は把握してるから
申告所得とそういう情報の突き合せれば、極端な過少申告も分かるらしいよ

要は目をつけられるか?実際に調査されるか?の違いらしい

そーしーて目をつけらない方法を教えてたとかで、最近逮捕されたもようwwww

50:
これもマイナンバーの影響か?
あの導入で風俗嬢はヤバいって言われてたよな

52:
>>50
まだマイナンバーは使えないはず

今はまだ各省庁が既存の個人番号(年金番号とか)とマイナンバーを紐付ける
「初期突合」
って作業をやってる段階だってさ

んで、それが終わって更に情報連携をするためのシステムが構築されると
税務署「このマイナンバーの厚生年金記録照合したい」
システム「このマイナンバーの年金番号は○○。年金番号○○の記録をヨコセ」
厚生労働省「年金番号○○の年金記録を税務署に送ります」
みたいになるみたい
そうなれば色々な手間も省けるし、過去のデータも整理出来るんだと

実際に催告にきた現職税務職員から聞いたから間違いないよ

53:
認める

罪悪感が半端ない

54:
よ!女殺し!

1001 名無しさん 2016/02/10