o0496071012270446670

1:
ワイ「おれさぁ、ふつーに好きな奴おるよ」
同級生の女の子「うそ!だれだれ(笑)」
ワイ「その子の事考えるとさぁ、、、こう胸がギュッとなるというか
指が震えて今にも気持ちがつたわりそうで、、」
キモすぎて草生える

引用元: ワイ、高校生時代の携帯を発見し無事死亡

3:
黙ってりゃいいのに自分の糞を他人に塗りたくって「臭いやろ」って自慢するキチガイ

4:
イッチの高校時代って何年前なんやろ?

5:
>>4
8年前やで

6:
ふつーにってなんやねん
おまえは見た目が普通じゃないのか

13:
>>6
キモメンやで
すまんなゲイボーイ

8:
ワイ「月と地球って素敵だよな。どちらか欠けるとお互いを保てなくなる」
女の子「きも、本気で言ってる」
告白のつもりだったんだよなぁ

9:
月ないと地球あかんのか?

10:
>>9
海が干上がったり鳥が落っこちたりはするで

14:
>>10
えらいこっちゃな

16:
ワイ「○○ちゃん、明日の朝早く来てくれないかな?ずっと言いたかった事があるんだ」
翌日、そこには女の子を前に机に座りミスチルのSimpleを歌うワイ
無事レジェンドとなる

17:
>>16
つよい

18:
>>16
歌もそんなにうまくないんやろなあ…

20:
>>18
文化祭で桜坂歌った時の女子の喚声は忘れられないンゴねぇ

21:
なんか共感出来るわ
ワイはやたらめったら絵文字をつけまくってたンゴ

22:
>>21
行間意識してたやろ?
戦犯チョキチョキ

27:
>>22
してたwww
後は「ゎ」とか小さい平仮名多投してて
恥ずかしくなった

29:
>>27
懐かしい杉内
行間の数が愛の数という信憑性の薄い情報を鵜呑みにして
1時間女の子からの空メールスクロールしてたンゴ

23:
ワイの自分語りになってすまんのやが
高校生ワイは自分がそこそこかっこいいと勘違いしとって毎朝ワックス付けまくって登校しとったら、影で(テカテカオイリーヘアブサイク)という異名で呼ばれった事を最近知った

24:
まあワイも高校入学した時一瞬だけキモいキャラになったわ
現実にネットのノリ持ち込んでた
そっからはキモいと気付き2ヶ月で止めて
火消しのさぎょう

25:
>>24
ワイは笑えないタイプのナルシスト不細工やったからな
君なんかまだマシよ

28:
>>25
まあ結果的に清純派好青年的ポジションで卒業出来たから
セーフやろ(震え声)
みんながあの時のこと覚えていないことを祈る
でも成人式とかで女友達とかに
「あの時さーワイ君変な言葉使ってたよねー笑笑」
とか言ってきたこと考えたら草も生えない

30:
ワイ「おれが○○ちゃんの力になるよ。もし辛いことがあったら俺の事を思い出して」
女の子「いやそういうのいいから」
ワイ「は?今までどんだけ尽くしてきたんか分かってくれんの?」
わんさか出てきて草

32:
きもっ

34:
ガッキの頃から捻くれてて良かったわ
黒歴史作らんですんだ

36:
ワイ「俺がどんだけ○○ちゃんのことさぁ、気にしてるか分かってないわけ?それが俺への思いなの?ねええってばぁーさ。。びっくりした(^0^)/全然怒ってないよー」
これはヤバい

37:
>>36
メンヘラすぎぃ!

38:
>>36
あのさぁ…

40:
イッチかわいい
今も本質的な部分は変わってへんやろ

42:
>>40
かわいい……?

41:
ワイ、意中の子に自作の詩をメールで送る神采配

44:
>>41
やってしまいましたなぁ

48:
>>44
空の青さ心の醜さ、あとよーわからんキッツい単語
並べてメールしたら
女子の間でダサいおさむって呼ばれてたンゴ
死にたいンゴねぇ

51:
>>48
は?テカテカオイリーヘアブサイクからボルケーノと散々な異名を持ったワイの足元にも及ばんやん

43:
ワイ「俺はmihimaru GTってるよ。常にDJ感覚的なね」
後輩の女の子「私mihimaru GT嫌いです」

45:
>>43
くそ笑った

47:
ワイ「おれさぁ普段下ネタとか言わないけど聞いていい??なんでイライラしてるんですかぁーー(キューピンと書かれた自作絵文字)」
女の子「お前、頭沸いてるだろ。メールしてくんな。氏ね」
絶対生理やろなぁ

49:
とあるテニス部の女の子が誕生日迎えた日にその子の下駄箱にくまのぬいぐるみ置いたら軽く事件になったの懐かしいンゴねぇ・・・

52:
ワイ「○○ちゃんってアイスだったら絶対美味しいそだよね~まあ俺が最初に食べるんだけど」
女の子「本気で言ってるの(笑)ヤバすぎ~(笑)」
このような高校生活があったから今の自己顕示欲の塊みたいなワイが産まれてしまったんやろな

53:
捨てて忘れよう(提案)

54:
読んでてゾワゾワしてきた

1001 名無しさん 2016/02/10