NIF+BLOG

東京-名古屋-福岡を繋ぐ建築コラボレーションチーム=ナイフ+

ダイソーメスティンの話の続きです。 セリアの組み立て式五徳を曲げ加工したと書きましたが、そうすると何がいいのか? 組んだときに金属のばねによって構造的に安定します。 また若干コーナー部の幅が広がって、アルストだと火力調整蓋を使う時の納まりが良くなります。 ...

近隣15店舗のダイソーを巡って空振りだったメスティンですが、山仲間のH氏が私の分もゲットしてくれました^^。 レギュラーサイズのメスティンに丸ごと入ります。 それでいてアルストも内臓可能^^。 早速レギュラーサイズと同じく持ち手を針金ハンガーで自作したものと交 ...

メスティンを使いだしてからめっきり出番のない兵式飯盒ですが、メスティン折を使ったら結構便利なんじゃないかと思っての実験です。 まず飯盒は折角深さがあるので、メスティン折の高さ方向を1cm伸ばしてみました。 アルストの燃料は25CCで中蓋には水を入れて、ご飯を炊 ...

レジ袋が有料化されました。 原油を加工するうえで石油加工製品の原料になるナフサはどうしてもできてしまうので、軽油と同じく、原油から生成される物質を全て削減していかない限りは生産量は減りません。 ゴミも減りません。 環境問題にしても、日本の高温な焼却炉であれ ...

冬場以外は定番が大体決まってきました(ローコストバージョン)。 まず上はワークマンのZERODRYシリーズ:肌に触れる面は吸水性のない素材で汗冷えを防止します。 下もワークマンのクライミングパンツ:動きやすいですが2020年モデルはややタイトです ...

英彦山線の復旧断念で観光支援を県に要請だそうです。 英彦山に登ってる人にはお馴染みの英彦山野営場。いつのまにか利用期間が4/17~11/8までと通年に近くなっています。 日祝日以外は電話予約OKのようです。素晴らしいです。 しかしながら、フリーのテントサイトが無いみ ...

妻がなかなかいい事を言いました。 マスクの配布こそ、各都道府県の首長に丸投げすればいいと・・・。 確かに地元それぞれの繊維産業とかあるだろうから、ご当地マスクみたいに作って配布すれば、雇用も付加価値も生まれますね。海外生産するよりは単価あがるでしょうが、 ...

ひっそりと山ご飯好きの方々の間ではブレイク中のメスティン折です^^。 この度レギュラーサイズのメスティンを2室に分けて使えるハーフメスティン折の型紙を公開しました。 メスティンにクッキングシートを敷いて炊飯する技は昔から知られています。 私は折り紙を応用し ...

食料の不足に対する解決のアプローチは二つあると思います。 まず最初に生産量をあげる。これは当たり前ですね^^;。 ただ私は同じくらいに効果的な方法として、保存方法の発展があると思っています。 需要と供給は他の工業製品と違って、その時々の環境条件などで大きく ...

中国では38000社がマスクを作り始めるそうですが、今までマスク着用の習慣が無かった西欧圏や、多分南アメリカやアフリカでの需要も高くなるので、ビジネスチャンスだと分かっているのでしょう。 ただ、マスクというからには品質も重要になってくるので日本にもビジネスチ ...

↑このページのトップヘ