-点検屋根1


※以下施主から頂いたリポートですが、プライベートに関する部分は削除しています

実家の自分の部屋からは1Fの屋根にすぐ出れたので、よく屋根に上っていたこともあ
り、点検屋根を作りましたが、落ちたら危ないので、手すりを付けました。

使った材料は「GFアルミパイプ構造材」いわゆる工場向けの素材です。

SUSはアイランドシティ中央公園のトイレや、アルミ家具、家など、様々なものを作っ
ています。
GFパイプはその中の汎用的なもので、六角レンチで組み立てができます。

そして、ユーザ登録をすれば、個人でも購入可能で、指定したサイズにカットして送っ
てくれます。

取り付けは、屋根の床に穴をあけたくないので、立ち上がりの壁に固定しました。
ここには事前に合板の下地を入れていたはずです。
アイデア次第で何でも作れそうで、カタログ見てると楽しくなります。
-点検屋根2


SUS GFアルミパイプ構造材
https://fa.sus.co.jp/products/gf/

とりあえずテーブルと椅子を置いてみていますが、夏には小さいながらも花火も見え
るので、これからもっと活用していきたい場所です。

ちなみに、取り付けているアンテナは、FMのトンボアンテナです。
-点検屋根3



とりあえず終わりますが、今は間接照明が欲しくなったので、
子供部屋のロールスクリーンカバーを製作中です。
出来たらまたメールします。