2005年11月11日

試写会「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。 3

7248c83f.bmpハリー・ポッターと炎のゴブレット
本日は「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」ジャパン・プレミア試写会…という事で、仕事も休み、かなり勇んで行く気満々だったのですが、同行をするハズだった子が風邪で欠席する事となり、一気に肩の力が抜けてしまった私は、10時近くまで家でダラダラと過ごした後、会場である国際フォーラムに到着!!着いたのがチケット交換開始時間の11時を過ぎていたので、てっきり捌き切っているのかな〜と思ったのですが、会場入り口には凄い人だかり( ̄□ ̄;!!
結局30分程待った後、チケット交換と相成りましたー。場所は真ん中手前の左端。ちょっと端寄りだけど、見られない程では無いので安心しつつ、まず向かったのがビック○メラの写真現像コーナー!小さいサイズはまだ処理が終わっていないのだけど、大きなサイズで見たい!!と思っていたものを先日買ったUSBメモリスティックに入れて持っていったのだけど、これだと時間が掛かりますと言われてしまいましたー…買った意味ねェ(-_-;
でも、たまたま持っていたCD-ROMのならスグ出来るという事で、チョイスしていったのだけど、Aさんに送ってもらった集合写真が開かない…。で、よく見てみた所、画像データがデカ過ぎてダメとの事!!!!全く融通が利かないねェ…などと思っていたら、風邪で来れない子の代わりに誘ってみたAちゃんが来て、軽い昼食を取る事に!!で、試写会の後に待ち合わせている子に見せる為に持ってきていた写真集や写真を見せて大いに盛り上がる!!何せ、その子も指輪スキーなので★そんな話で盛り上がった後は、時間も近付いたので会場に入り、またまた互いの旅談義に花を咲かせ、気付けば時間と成りましたー。まずは、日テレのアナウンサーが司会を務める抽選会の開始!こちらは、ハリポタ記者会見に行ける権利を25組50名に…との事だったのだけど、なんか最初の桁が被りすぎ…。3000人以上は入る会場なのに、3桁の方々の当選確率が異様に高いんですけど?で、ま〜予想通り、抽選は見事に外れ、いざ上映開始!
でも、その前にやっていた予告がね…私の心を揺さぶるものばかりで、かなり気になってしまいました(≧▽≦)
まずは、先日も見た真田広之が主演を務める三大アジア合作の「プロミス」、次にジェット・リーが○年振りに剃髪をして伝説の舞踏家を熱演して、中村獅堂が出演する事でも話題になっている「Fearless(原題)」、日本アニメ界で最先端を行っている(と思われる)ゴンゾが手掛けた長編アニメーションで宮部みゆきが原作の「ブレイブ・ストーリー」!こちらは例によって芸能人の吹替なのですが、主演の男の子を松たか子が演じていたのですが、全然違和感無かったよ?やっぱ、基礎が出来ている人はどんな演技でも出来るのね!!と感心してしまいました。で、顔はカッコ可愛い系のキャラだけど、演技が下手なのは…と思ったら、ウエンツ瑛士でしたとさ…あはは。そして、最後を飾ったのが、ナタリー・ポートマンが坊主になってまで役に挑んだという、「V for Vendetta(原題)」が相当気になりました!!!でもね、公開がまだ先だからなのか、どれもチラシを貰えなくて、とっても残念だったよ…。
とま〜前置きが長くなりましたが、ようやく映画の感想です(^-^;

話的には色々と端折ってある部分は多いですが、往々にして原作を忠実に再現した今作は、原作ファンの方には堪らない内容に仕上がっていたと思うのですが、映画としての”見せる”面白さに欠けていた今作は、私としてはあまり頂けませんでした…。話としては、ホグワーツでは、百年振りに度開催される三大魔法学校対抗試合が始まった。名前を投じる”炎のゴブレット(聖杯)”に選ばれた各学校の代表選手が全て選び終えたと思った矢先、ゴブレットの中から、”ハリー・ポッター”と書かれた羊用紙が現れた。一つの学校から二人の参加者が選ばれる事など有りえない上に、試合の参加資格に達していない年齢のハリーが投票する事は、まず不可能…。校長一同、この不可思議な出来事に疑問を抱きつつも、ゴブレットには絶対的ルールがあるという事で、ハリーは新たな参加者として名を連ねる事となった!だが、この事をきっかけに親友ロンからは嫉妬と不信の目で蔑まれ、学校中から笑い者扱いされてしまう…。そんな、孤独に打ちひしがれるハリーの元に、第一の試練が下った!映像の迫力やCG技術も前作とは比べ物にならない程にクオリティーが上がっていて素晴らしい出来だと思えましたし、これまでの作品以上に原作のキャラっぽさが上手く演出されていて良かったと思います。そして、キャラの特性を上手く活かしたコミカルな部分は笑いを誘い、とても面白かったですし、長編である原作の厚さを覚えているせいか、これまでのシリーズの中でも最長である160分という長い上映時間も、分数のワリには長く感じる事も、最後までダレる事もなく見る事が出来ました。しかし、他の登場人物のエピソードを入れる余談も無い程に、ハリーが中心となったエピソードばかりが詰め込まれた内容は、原作で描かれていた見せ場がここぞとばかりに盛り込んであるので、原作を読んでいた人間としては、様々な見所が映像化されているので見応えはあったのですが、”見せ場”という盛り上がったテンションのシーンが一本調子で続いて見せられるので、全体的に見ると展開が性急過ぎる上にメリハリが薄く、テンポが悪く感じてしまいました…。それから、少々ダークな原作の内容を考えれば、暗くなりがちな演出になるのは仕方が無い事だと思うのですが、土砂降りの雨やぶ厚い雲に覆われた灰色の空など…全編を通して暗い色調で世界観が描かれていたので、暗い内容が更にダークに仕上がっていて、見ていてツラかったです…。それにしても、ダンブルドアの眼鏡が有ったり無かったりしたのですが、あれはワザとなのかしら?若かりし頃に掛けてないのは分かるけれど、校長になってから掛けていないのは、如何なものかなと思ってしまいました。
今作で初出演を果たした学生の面々が、とても10代には見えませんでしたが、ハリーを始めとした、前作に引き続き出演している同級生の面々も原作設定の14歳には見えないので、その事を考慮すれば納得のいく配役だったと思います。それから、脇を固めるベテラン勢が、誰一人欠ける事なく今作も出演しているという事自体が凄いなと思いました!まず、ハリーを演じたダニエル・ラドクリフは、喜と楽の表情がまだまだ固いですが、悪夢や対抗試合の事で頭を悩ませて、顔を歪めている時の表情は上手く表せていたと思うし、前作にも増してカッコ良く成長し、自然体で演じ切れている感じが良かったと思います!それにしても、まさかこんなに堂々とした彼のヌードが見られるとは思わなくてビックリでした(笑)。ちなみに、肌は白いけど、思ったより筋肉がしっかり付いていて、イイ身体でしたよ★次に、ハリーの親友ロンを演じたルパート・グリントは、役柄のぽやっとした雰囲気を変わらずに上手く演じ切っていて流石だなと思うと同時に、とても可愛かったですvそれから、親友ハリーと喧嘩している時に見せる嫉妬や哀しみの気持ちを、表情と態度で見事に表現していたと思います!そして、ハリーの親友ハーマイオニーを演じたエマ・ワトソンは、成長期で複雑な心境の男の子達に挟まれた女の子の繊細な気持ちと、ロンを前にした時に見せる複雑な感情の揺れを、様々な怒りの表現で上手く表現していたと思います!!そして、前作以上に女らしさに磨きが掛かっていて、カッコ可愛かったですvその他にも、ホグワーツ代表のセドリックを演じたロバート・バティンソンは、甘いマスクで性格も温厚な、誰からも好かれる好青年を好演していたし、ダームストラング代表のビクトールを演じたスタニスラフ・アイエネフスキーは、”おむつ”な頭だけれど、プライドは高い役柄を、見た目の迫力と、今作が初仕事とは思えない程に堂々たる態度で演じ切っていてカッコ良かったですし、ハーマイオニーにだけ見せていた甘い表情は等身大な感じがして、とても可愛らしかったですvそして、ボーバトン代表のフラーを演じたクレマンス・ポエジーは、人々を魅了する妖艶な美しさを醸し出していると同時に、自信に満ち溢れた雰囲気で男性陣にも負けずとも劣らぬ力強さを見せていてカッコ良かったですv最後に、”闇の魔術に対する防衛術”の新教師マッド・アイ・ムーディを演じたブレンダン・グリーソンは、恐かったのも最初だけで、原作で描かれていたよりもコミカルな役所となっていて、少々拍子抜けしてしまったものの、どこか謎めいた雰囲気が、作品のダークなイメージをより一層強めていたと思います!

公式サイト
点数(五点満点):★★☆

で、その後は同席した子と別れ、昼間に預けていた写真を取りに行ったのだけど、予想以上にキレイ(≧▽≦)
デジカメって、上手く撮れるものね〜と、今更ながら感心しました!!!てか、やっぱPCで見ているだけじゃ、色味はよく分からんですな!!写真にしてみて、青い空の鮮やかさが分かりました★
で、その後は友達と会って、マックデートで2時間は食いつぶし、その場を後に!いやはや、今日は本当に充実した日々でしたv

nigayomogi at 23:06トラックバック(45)映画(2005)  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(2005・米)  [ 雑記帳(ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー) ]   2005年11月17日 06:51
プレミア試写会当たった??!と、ハリポタ最新作試写会行ってきました。 なんでも5万通の応募があったそうで、 入り口では所持品チェックに金属探知器?チェック。 「こうまでするのなら豪華ゲストがっ??」とか思いましたけど、 結局誰も来ませんでした。まあそん...
2. ハリー・ポッターと炎のゴブレット その2  [ 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ ]   2005年11月18日 10:32
●『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』2005年11月26日公開。先行が19日土曜日公開どれだけ動員できるか楽しみシリーズ物でこれだけ早く続くのも久しぶりかな。ダニエル・ラドクリフも少しづつ大人感がましてきたみたい。ただ、今回のポスターや映画チラシ....
3. 退屈な2時間37分◆『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 ]   2005年11月18日 18:41
2 11月4日(金)ピカデリー1(完成披露試写会)にて 世界中の魔法使いが集まったクィディッチ・ワールドカップ決勝戦。その興奮のさなか、大観衆を凍りつかせる事件が起こった。スタジアム上空に浮かび上がった不吉な"闇の印"。それは、ヴォルデモート卿復活の前触れだった....
4. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ 【徒然なるままに・・・】 by Excalibur ]   2005年11月20日 08:28
先行で見てきました。 詳しくはサイトの方に書きましたけれど、賛否両論ある中、個人的にはOK。 『賢者の石』は結構原作に忠実だったため、『秘密の部屋』ではアレがないコレがない、とかかなり不満の残る結果に。 ただ『アズカバンの囚人』に至って、原作と映画は...
5. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 毎週水曜日にMOVIE! ]   2005年11月20日 09:33
白状すると、今回は絶対当たらないけど絶対行きたいと思っていた、「ハリーポッターと炎のゴブレット」のジャパンプレミア。オークションで購入した途端、当選はがき到着。 ・・2日前でした。そして、昼の14時の会では、誰にも一緒に行ってもらえず、途方にくれました...
6. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(レヴュー、ネタバレ無し)  [ 「USAのんびり亭」映画情報 ]   2005年11月20日 09:48
昨日金曜日から全米3,858館で公開され初日に36M(約40億)を稼いだ. 「
7. ハリーポッターと炎のゴブレット  [ Akira's VOICE ]   2005年11月20日 11:53
ハリポタ,フォー! 軽く眠たいフォー!
8. ハリー・ポッター 炎のゴブレット ジャパンプレミア  [ メルブロ ]   2005年11月20日 21:58
3 ハリー・ポッター 炎のゴブレット 上映時間 2時間37分 監督 マイク・ニューウェル 出演 ダニエル・ラドクリフ エマ・ワトソン ルバート・グリント レイフ・ファインズ  特設HP 来日動画  ジャパンプレミアだが別に出演者や監督を来ない。多分国際フォ...
9. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ リケル天獄…ブログ ]   2005年11月21日 01:42
朝帰りだよ この僕が
10. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ エンタメ!ブレイク? ]   2005年11月21日 01:59
第一作から年月を経て、 魔術学校を舞台にした、ほろ苦な青春物語へ ※マジックファ
11. 「ハリーポッターと炎のゴブレット」  [ 最新映画情報(総評と評論)&ビリヤード日記+時事ニュース ]   2005年11月21日 06:47
映画のウリは?    ・世界的大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」第4作。監督がまた×2代わって「フォー・ウェディング」「フェイク」のマイク・ニューウェルに。 ハリーの初恋
12. 『ハリーポッターと炎のゴブレット』  [ DVD、BOOKレビュー ]   2005年11月21日 10:54
先行上映行ってきました!! 今回のハリーポッターは最高に面白かった!!・・・といえませんでした。 いろいろ書くとネタバレになるのであまり書けませんが、映画を見た後の感想としては 「えっ!これで終わり?」って感じでしたね。 あと、今までのようにわかりやすかったと...
13. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ AuPetitBonheurLachance ]   2005年11月21日 19:42
ハリー・ポッター 炎のゴブレット公式サイト☆☆☆☆殆どネタバレになっちゃうので、あまり書かれないな;;オープニングのクィデッチ世界競技会でワクワクモード~♪アイルランドの聖人とかも出てくるんだけど、これってイギリス好きにしか判んないかもぅ。でもすぐに・...
14. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観賞して来ました!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2005年11月22日 07:03
 2005年11月22日 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』観賞レビュー! 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 原題 HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE 2005年11月26日、超拡大公開 ついに決戦の時だ、ハリー。 最終章に向けて、運命が動きだす...
15. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観賞して来ました!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2005年11月22日 20:23
 2005年11月22日 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』観賞レビュー! 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 原題 HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE 2005年11月26日、超拡大公開 ついに決戦の時だ、ハリー。 最終章に向けて、運命が動き...
16. ハリー・ポッター 炎のゴブレット ジャパンプレミア  [ メルブロ ]   2005年11月23日 17:50
3 ハリー・ポッター 炎のゴブレット 上映時間 2時間37分 監督 マイク・ニューウェル 出演 ダニエル・ラドクリフ エマ・ワトソン ルバート・グリント レイフ・ファインズ  特設HP 来日動画  ジャパンプレミアだが別に出演者や監督を来ない。多分国際フォ...
17. 「ハリーポッターと炎のゴブレット」先行で観ました。  [ GOOD☆NEWS ]   2005年11月25日 01:09
シリーズ4作目の「ハリーポッターと炎のゴブレット」を先日19日の土曜日、先行ロードショーで観て来ました。今回の内容は魔法の世界がグーンと広がって、世界規模のクィディッチ・ワールドカップが行われ、全魔法界の三大魔法学校対抗試合が有ったりと、「えっ?魔法使...
18. ★「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2005年11月25日 01:17
先行上映で観てきちゃいました。 PM11:10〜なのに結構な入り。 もうチョイ遅かったら、前方で見上げる席しか残ってなかったみたい。 とりあえず、ひらりんの初ハリポタ劇場鑑賞でーーすっ。 (勿論、前3作はDVD鑑賞済みですが) 2005年製作のファンタジー・ア...
 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」が11月26日から公開。  “シリーズ最高傑作”との呼び声も高い今作の監督は、マイク・ニューウェル監...
20. ハリー・ポッターと炎のゴブレット(11月26日公開)  [ オレメデア ]   2005年11月26日 09:22
ご存じ,イギリスの作家J・K・ローリングのベストセラー小説の第4弾. 第1作目の「賢者の石」ではまだあどけなかったハリーも,もう14歳. 長期の休みにハリーは,魔法界スポーツ「クィディッチ」のワールドカップを観戦し,そこで事件に遭遇する. 「クィディッチ」って...
21. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ Saturday In The Park ]   2005年11月27日 01:04
アメリカ 157分 監督:マイク・ニューウェル 出演:ダニエル・ラドクリフ     ルパート・グリント     エマ・ワトソン     レイフ・ファインズ 「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。クィディッチ・ワールドカップの会場 の上空にヴォルデモート卿...
22. 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ しょうちゃんの映画観賞日記 ]   2005年11月28日 00:34
4 公開当日劇場で観ました。「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。原作は読まずに観ました。主役の3人ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)はさらに一段と大人になっていま....
23. 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ しょうちゃんの映画観賞日記 ]   2005年11月28日 00:35
4 公開当日劇場で観ました。「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。原作は読まずに観ました。主役の3人ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)はさらに一段と大人になっていま....
24. ハリポタを見に行ったこと。  [ 花は枯れてまた咲く ]   2005年11月28日 20:06
と言うわけで、けが人のぽちみですが、ハリポタを見にいってまいりました。先行の日は寿司に気を取られて行けなかったので、公開初日に参戦。前日に小説で予習をしていかなかったけど、結構小説の内容を覚えていた私は、「あれ、違うなぁ」と思わされました。そんなぽちみの...
25. 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ しょうちゃんの映画観賞日記 ]   2005年11月29日 00:42
4 公開当日劇場で観ました。「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。原作は読まずに観ました。主役の3人ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)はさらに一段と大人になっていま....
26. 映画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ しょうちゃんの映画観賞日記 ]   2005年11月29日 00:43
4 公開当日劇場で観ました。「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。原作は読まずに観ました。主役の3人ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)はさらに一段と大人になっていま....
27. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ブログ:映画ネット☆ログシアター ]   2005年11月29日 09:15
もうすっかり大人になった3人。今回はファンタジーに人間の心模様も映し出されていて、 子供だけではなく大人も満足できる内容になっていました。 空中あり水中ありダンスパーティありと色々なシチュエーションが楽しめます。 ハリーとロンのダンスにも誘えないヘッポコなと...
28. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ シャーロットの涙 ]   2005年11月29日 13:23
それぞれが変わっていく…新たな序章のような作品   今までの1〜3作品と何が違ったと感じたか、というとまず映像の光のとらえ方。 それから音楽。 スケール感がもっと壮大にそして荘厳に。最初にポートキーでトリップするシーンなんかは本当に広大な自然を写し出し、陽の光...
29. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」さよなら子供時代  [ soramove ]   2005年11月30日 21:25
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★☆ ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント主演 マイク・ニューウェル監督、2005年アメリカ この冬一番の大作が いよいよ公開! 「ロード・オブ・ザ・リング」に うつつを抜かしていたので 「ハ...
30. ハリーポッターと炎のゴブレット  [ Enjoy Life♪ ]   2005年12月01日 16:56
14歳に成ったハリー。 今年はどんな事件が彼を待ちかまえているのでしょう ダズリー家から、早々とウィーズリー家へと出向いたハリー。 クィディッチのワールドカップが行われるので、 ロンのお父さんが、子供達を引き連れて 開催される場所まで、マルグの目をか...
31. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ Tak.Arai の 今夜もナローマインド! ]   2005年12月02日 02:18
観ました。ハリポタ4作目。 素直に面白かったですね。 予告編で期待させてくれた感じは裏切っていないと思いました。 シリーズの中でも、印象が強い作品に仕上がってるんじゃないかと思います。 気になったのは、出演者が既に子供っぽくないところ。
32. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ 悠雅的生活 ]   2005年12月02日 09:27
成長したハリーに、ついにその時が訪れる
33. 『ハリーポッターと炎のゴブレット』  [ DVD、BOOKレビュー ]   2005年12月02日 15:27
先行上映行ってきました!! 今回のハリーポッターは最高に面白かった!!・・・といえませんでした。 いろいろ書くとネタバレになるのであまり書けませんが、映画を見た後の感想としては 「えっ!これで終わり?」って感じでしたね。 あと、今までのようにわかりやすかったと...
34. ハリーポッターと炎のゴブレット  [ 広島ではたらく社長になりたい男のBLOG ]   2005年12月04日 09:30
ちと見に行ってきました。 久しぶりのハリーポッターでした。 ファンタジックでアドベンチックでよかったです。 同僚とでかけたのですが、彼が作品を選定したにもかかわらず、 終わったときにはちょっと長かったとつぶやいておりましたが・・・。 でも、いつまでも...
35. 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2005年12月04日 15:51
3 公式サイト:http://harrypotter.warnerbros.co.jp/gobletoffire/原題:HARRY POTTER AND THE GOBLET OF FIRE製作:2005年アメリカ監督:マイク・ニューウェル出演:ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/スターニスラフ・イワネフスキー/ロバート・パ....
36. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ ベルの映画レビューの部屋 ]   2005年12月06日 00:10
ハリー・ポッターと炎のゴブレット (2005) 出演 ダニエル・ラドクリフ (ハリー・ポッター)     ロン・ウィーズリー (ルパート・グリント)     ハーマイオニー・グレンジャー (エマ・ワトソン)     トム・フェルトン (ドラゴ・マル
37. ハリーポッターと炎のゴブレット  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2005年12月06日 10:02
あらかじめチケットを交換していたのでど真ん中の席。だけど、いざスクリーン内に入ってみると…両隣は友達同士で観に来ている中学生くらいの女の子。 大のおとなが一人で観賞なんて、彼女たちには考えられない世界らしく、ジロジロ見られた。つーか、土曜日の午後の回なん....
よくわからなかったけど、とても面白かったです秊 これが、ハリー・ポッターに関する前知識のほとんど無い私のとっても率直な感想である。
39. 「ハリーポッターと炎のゴブレット」をみて  [ ブログで豚犬殿下 ]   2005年12月08日 21:34
「ハリーポッターと炎のゴブレット」をみました。ハリーポッター・シリーズの第4弾
40. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ わたしの見た(モノ) ]   2005年12月09日 21:26
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 J・K・ローリングの小説「ハリー・ポッター」シリーズ映画化第4弾。 シリーズの中では一番良かった。 青春映画として観ると、切な感じでスキなタイプ。 また、ハリー・ポッター(ダニエ
41. ハリー・ポッターと炎のゴブレット  [ step by step  ]   2005年12月15日 22:35
12月14日(水) 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』観て来ました! 原作:J・K・ローリング 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 全7部作予定のハリ??efa
42. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」  [ わたしの見た(モノ) ]   2005年12月19日 08:33
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」 J・K・ローリングの小説「ハリー・ポッター」シリーズ映画化第4弾。 シリーズの中では一番良かった。 青春映画として観ると、切な感じでスキなタイプ。 また、ハリー・ポッター(ダニエ
43. 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」さよなら子供時代  [ soramove ]   2005年12月27日 18:27
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」★★★☆ ダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソン、ルパート・グリント主演 マイク・ニューウェル監督、2005年アメリカ この冬一番の大作が いよいよ公開! 「ロード・オブ・ザ・リング」に うつつを抜かしていたので 「ハ...
44. ハリー・ポッターと炎のゴブレット−映画を見たで(今年1本目)−  [ デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) ]   2006年01月07日 21:24
監督:マイク・ニューウェル 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、スターニスラフ・イワネフスキー、ロバート・パティンソン 評価:75点(100点満点) 公式サイト 安心できる同じキャラの登場と子供たちの成長は見る...
45. ハリーポッターと炎のゴブレット  [ toe@cinematiclife ]   2006年01月08日 00:26
今年1本目の映画は、魔法の上手なハリーくん。 前作の「アズカバンの囚人」を見逃していて(^^;)、ちょっと不安だったんだけど、大丈夫だったみたい。 早いもので、少年だとばかり思っていたハリーくんも思春期を迎えたのね。 何も考えずに楽しみたいときには、いいかも...

コメント一覧

1. Posted by Excalibur   2005年11月20日 20:36
TBとコメント、ありがとうございました。
他の幾つかの作品にもTBさせて頂きましたので、宜しくお願い致します。
今回の先行は吹替版で見たのですが、こちらのキャストもずーっと共通ですね。
主役3人組の吹替を担当していた子役たちも、正直言って最初は下手っピーだったんですが(苦笑)、
今ではかなり演技力も向上。
こちらも先が楽しみだったりして。
2. Posted by SAKU   2005年11月21日 01:43
いつも楽しく見てます。
TBさせていただきました!!
3. Posted by けい   2005年11月27日 18:56
Excaliburさん、こんにちは!
そして、色々と見ていただいてありがとうございます★
それにしても、早速吹替版を見たのですね!!羨ましいv
続きモノは声が変わるとイメージが変わってしまうから…という事で、同じキャスティングで続いているのだと思うのですが、子役はそろそろ変えてもいいのでは?と思っていたのですが、なかなかのようで、見る(聞く?)楽しみが増えました★
最初は、本当にヘタでしたよね〜(笑)。

SAKUさん、こんにちは!
楽しんでもらえて幸いです★無駄に長文ではありますが、気長に見てやって下さいv
4. Posted by charlotte   2005年11月29日 13:29
こんにちは。原作を読んでると理解できる感じですが、知らない方には結構キャラクターの心理は希薄な感じの描き方かもしれませんね。
色々思うことはありますが、やはり成長していくハリーを母になった気分で見守りたいですわ。お風呂シーンにはどきどきしちゃいましたもん!^_^;
5. Posted by ぽちみ   2005年12月01日 05:15
コメントありがとうございましたw

>ダンブルドアの眼鏡が有ったり無かったりしたのですが、あれはワザとなのかしら?若かりし頃に掛けてないのは分かるけれど、校長になってから掛けていないのは、如何なものかなと思ってしまいました。

私も不思議に思ってたんですよね、ソレ。
老眼鏡だからかけてたりかけてなかったりとか(笑
6. Posted by けい   2005年12月17日 19:36
charlotteさん、こんにちは!
私も色々と書いてしまいましたが、この作品はファンの為の映画だと思うので、原作未読の方を寄せ付けない内容に仕上がっていても、それはそれでアリなのかな〜とは思うのですがね★
お風呂のシーンは私もドキリ★としましたね!いつの間にやら大人の身体になって…と、オバサン思考を発揮してしまいました(笑)

ぽちみさん、こんにちは!
眼鏡…他にも気付いている方がいるとは!!(笑)
あれは、ちょっとおかしいですよね?
でも、老眼鏡ならおかしくないかも?!(笑)でも、半月眼鏡はダンブルドアのアクセサリー(?!)みたいなものだから、ちゃんと付けておいて欲しかったです!(笑)
7. Posted by honu   2005年12月18日 08:20
原作を読まないとストーリーの全体が掴み切れないっていうのもなんだかなぁ〜って気もします…。
なんて、文句ばかり言ってますが、やっぱり次作の完成を楽しみにしている私です(笑)
8. Posted by けい   2005年12月25日 21:54
honuさん、こんにちは!
ま〜原作しかりの作品ですから、仕方無いのかな〜なんて思ってしまいます(^-^;
私も、あまりイイ感想は書いてないですが、次回も楽しみで仕方無いです!
来年の二月から撮影が開始するらしいので、来年の今頃に見られたら嬉しいな〜なんてv
9. Posted by けい   2006年03月23日 22:31
Thank you.
We will wait for the next coming.
News
『The Conspirator』Press Conferenceに画像追記。
『Going the Distance』画像追記&サイズ変更。
『Alpha and Omega』メインポスター追記。
Movie一覧に『MegaMind』追記。
Gallery
  • 『遠距離恋愛』日本公開日、ついに決定!!!
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.6 3/31【『A Behanding in Spokane』出待ちにて】
  • NY2010 No.5 3/31【『The Miracle Worker』にて】
  • NY2010 No.5 3/31【『The Miracle Worker』にて】
  • NY2010 No.5 3/31【『The Miracle Worker』にて】
  • NY2010 No.5 3/31【『The Miracle Worker』にて】
  • NY2010 No.5 3/31【『The Miracle Worker』にて】
  • NY2010 No.4 3/31【Mr.Brainwash presents Iconsにて】
Profile
けい
仕事の合間の息抜きに映画を見る事が趣味です。好きなジャンルはアクションものやファンタジーなどですが、基本的にはノンジャンルで好きですね。
そして、映画好きが高じてレビューサイトなんぞも作ってしまいました!興味のある方は是非一度、足をお運びくださいv









<a href="http://2php.jp/cashing/"><strong>キャッシング</a><a href="http://2bee.jp">アクセス解析</a></strong>
  • ライブドアブログ