Adobe Acrobat 11なら、多様な文書を安全で信頼性の高いPDFファイルに変換し、PC、タブレット、スマートフォンで正確に表示、共有できます。また、文書の作成や編集、チェックや承認、フォームの作成および集計といった日常業務を、最小限の手間と時間で手際よく行うことができます。
Acrobat 11のおすすめ機能
 
PDFの編集
PDF内の情報を直接柔軟に編集。修正作業にかかる時間を大幅に短縮

PDF文書の内容を修正するのに、元ファイルは不要です。Acrobat 11の直感的なツールを使用して、PDF内の文字や段落をワープロソフト感覚で編集したり、画像の移動や拡大縮小、切り抜き、別画像との置換などが可能です。

_SL500_V387559149_







文字の書き換えのほか、新しいテキストの追加と折り返しの調整、フォントや段落サイズの変更などが可能です。

PDF内で画像を置換えたり、大きさの変更やトリミングをすることも可能です。

PDFの再利用
書式を維持したまま、PDF文書を編集可能なOfficeファイルに変換

フォント、書式、レイアウトを維持したまま、PDFをWord、Excel、またはPowerPointファイル*に書き出せます。情報の再入力や書式の再設定は不要です。

* PowerPointファイルへの書き出しは、Acrobat Proのみ

_SL280_V387558930_









PowePointに書き出したファイルは、スライドマスターも保持され、再編集が容易です

文書の束ね
複数の文書ファイルをページ単位で見やすく整理しながら1つのPDFに結合

複数のファイルを束ねる際に、設定画面で個々のファイルの内容を確認し、不要なページを削除したり、ページ単位で順番を入れ替えたり、情報を見やすく整理できます。



_SL280_V387559150_









直感的な操作画面で、ページを意図通りに整理できます

フォームによる情報収集
フォームの作成から配布、データの集計までを手間なく

テンプレートを使用して、プロ仕様の電子フォームをわずかな時間で作成できます。フォームの配布や回答データの集計もオンラインで自動化できます。

※ 付属のAdobe FormsCentralデスクトップアプリケーション*および別売のオンラインサービスを利用します

* Acrobat Proのみに付属
_SL280_V387559151_







パソコンソフト激安価格通販、最安値中古ソフト取扱店www.WinOL.net