最近になってPhotoshop CS6 のwindows版 の価格が徐々に高騰してきているね。


一括買い取り型のCS6の在庫が少なくなったからでは?

Adobe CS6を買い逃すと

毎月支払いが必要になるAdobe CCを使うことになるので。

とはいえ、未だに

Adobe CS6はアドビ公式でダウンロード販売している。

当然、ネットのショップのような割引はありませんが。

元はアメリカ発のソフトですが、

日本語版には日本語版の定価があるので、

円高円安の影響は受けないはずです。

そんなAdobe製品を格安で購入できる裏技があったのです!

その裏技とはズバリ「ソフトが付属する通信講座を受講する」です!

通信講座を上手に使うと、Adobeソフトを市場価格よりも70%以上お得に購入すること。

しかし、お時間がなかなか取れない方、そんな講座を受ける暇がない方、どうすればいいでしょう。

オークションで買ったら、お値段は安いが、クラックしたり、パソコンがおかしくなります。

アカデミック版と見せかけて、堂々と出品しているが、実は不法マニュアルを販売している。キージェネを使って、オフラインアクティブで一時認証取得させ、のちネットに接続したら、使えなくなります。
またHostsの修正をすすめられたり、変なファイルの入れ替えを要求されたりするからとても不安です。

そんな信頼できる店はないのかなといろいろ探してみた。

最終的にはこちらの店でPhotoshop CS6を入手できました。

お値段が安いし、お店の対応も速い、ソフトは現在もサクサク動いている。

アドビ Photoshop CS6 Extended For Windows   

 パソコンソフト激安価格通販、最安値中古ソフト取扱店www.WinOL.net