自分でなく、自分の夫の話。
私は、霊感とかそういうものが一切無く、見た事も聞いた事も無い。
家族が怖がるから、墓場や神社の掃除とかも一人でしていたが、何も おかしい事は起こらなかった。
試しに夜中に心霊スポットに行っても、何も無かった。
で、とある男性と付き合い始めたが、どうもその人が霊感体質らしい。

色々な所で色々な霊を見て来たそうだが、
私は見た事が無いので話半分で 聞いていたし、恐らくは極度のビビリで大した事が無いものを見間違えるのだろう。
そう思っていた。

しかし、私とデートをしている時に限り、霊が見えなくなったらしい。
よくはわからないが、多分私に夢中でビビる暇が無くなったのだと思った。

で、ある日とうとうその人と一夜を過ごす事になった。
普通に愛し合って、私は家に帰った。

その日の夜、彼が寝ていたら、いきなり妙な生き物?ゾンビ?みたいな、
変な服を着た人間が現れて、こう言ったらしい。

『もうあの女をこの部屋に泊めるな』 と。
彼はビビって失禁しながらも、
『やだ!僕はあの子と結婚するんだ!』 と、絶叫したそうだ。
するとオバケ?は冗談でもなんでもなく、本当に。

『マジで?』

そう言って、凄くイヤな顔をしながら消えて行ったそうだ。

その後、結婚して彼の家で暮らす事になったけれど、別に何も無い。
いつも一緒にいるからか、家でオバケは見なくなったそうだ。
でも、通勤途中や友達と遊んでいる時、昔とは違ってどのオバケも、遠巻きに
何故かとてもイヤな顔で自分を見ているそうだ。
お勧めサイトPICK UP