2009年10月
2009年10月09日
月末になると支払いとかが目の前に迫ってきて、キャバクラで日払いで稼ごうとする子がけっこういるみたいです。
ずっと残って働き続けることのない、2,3日で消えていってしまう子たち。口説いてもムダってもんだと思います。(´−д−;`)
目先のお金のことしかアタマにないんですもんね。携帯代とか家賃とか。
やっとわかってきたような、最近の景気のせいのようなよくわからない部分です。
そういう子はお店は迷惑するのかな?ちょっとした変化がついてアリなのかな?お店の考え方次第のようにも思いますけど。
風俗とかなら大歓迎なんだろうと思うし、客もプチラッキーかもしれないですね。(^-^)

売り上げとか成績よくないキャバ嬢さんはサービスが気持ち大胆になるかも?らしいので水商売でも客はイイかもですね。密着度アップでなんとか成績あげようみたいな魂胆を隠し持って。きっと焦るんでしょうね。ヤバい。。。って。出費も気持ち多くなってるかもしれませんけど。。。

総合すると、ちょっとだけ月末は盛り上がってるかもしれません。


そんな話をしてたら、年末もお金を貸してくれ。っていうお話が多くなるんだよ。みたいなことを言われました。
水商売なんて12月はどんどん稼げるような気がするのですが、そこにいたるまでは我慢ガマンの連続なのかもしれません。
年末稼げるだけ稼いだらお店閉めようみたいな所とかもありますもんね。思ったほど儲からなかっただけなのかもしれませんけど。

社会人になってから、なんか無事に年を越せたらそれだけでよかったな。みたいな気になってくるようになりました。
倒産とか行方不明とか本当に見るようになってきますもんね。
今年は確実に年越せるな。来年は知らないけど。

大阪京都神戸キャバクラ求人アルバイトbsl



night_osaka at 14:02│Comments(0)TrackBack(0)

求人 | キャバクラ