2014年02月
2014年02月26日
木屋町で案内所を経営していた京都市の男性が営業権の確認を求め提訴していた。

学校や病院から200メートル以内の地区で風俗案内所の営業を禁じることを定めた
京都府の条例が、京都地裁は26日までに、
「営業の自由を制限し違憲」とする判決を言い渡した。
府の別の条例では、
風俗店を学校や病院から70メートル以上離れて営業するよう定めていると指摘。
案内所風俗店より、200メートルという大きな距離制限を採用されることには
明確な根拠を認めがたい」と指摘した。

同様の条例は東京都大阪府など少なくとも8都府県が導入している。


night_osaka at 12:38│Comments(0)TrackBack(0)

京都祇園木屋町 | 夜遊び