カテゴリー:映画/DVD:一覧
  • 関めぐみは何してるんよ?
  • ロリコン映画のDVDを今のうちに買っておこうと思った。
  • 次に来る
  • セクキャバ嬢movie
  • 切なさが胸を熱くさせる
2011年09月23日
好きになる娘はことごとく売れない。田中律子もパッとしなかった。
アイドルグループも好きな子は消えて、そうじゃなかった子が残る。
ミュージシャンも売れない。

なんでや?


とりあえず、ナッチ、ゴッチン、アヤヤでなんかグループでも作って復活してほしい。
映画とかドラマとかでもいいけど。
ゴッチン、アヤヤは補助ロケット代わりでナッチだけブレイクしてくれたらそれでいいから。
AKBも勢いなくなってきたことだし。チャンスだ。たぶん。


とにかく関めぐみは今すぐ働け!お前が営業停止してどうするんだ???
花の命は短いんだから、今頑張れ!


キャバクラ営業停止

不景気で仕事ないのかな?ウツにでもなってるのか?
パリコレみたいなのでもチャレンジしてみたらいいんだ。



night_osaka at 05:41│Comments(1)TrackBack(0)
2009年07月27日
日本橋でDVD見てたら思い出した。

岩井俊二のスワロウテイルっていう映画には少女の裸のシーンがあって、ロリコンを規制する法律ができたら廃盤とかになっちゃうのかな?と。(´;ω;`)

そう一瞬思ったので、あんまり好きじゃないけど早めにDVD買っておこうと思った。
3分後には編集しなおしたバージョンが発売になるだけだな。って、思い直したけど。

せっかく作ったものを納得いかない形に作り変えないといけないっていうのは、腹たつだろーなぁ。その時の法律には従って作ったのに。。。


ロリコン界の巨匠のデヴィッド・ハミルトンの作品は地球上から消えてしまうんですか?
ソフトフォーカスの巨匠でもあるんですけど。。。

国会図書館にはロリコンの蔵書とかもあるんじゃないんですか?どうするんだろう。こういう時。
国会図書館がロリコンの溜まり場になったらちょっとウケるなO(≧∇≦)O
世界中から集まって来い!


僕の1万倍くらいリッチなロリコンの方はバルテュスっていう絵描きさんのロリコン裸婦像を今のうちに買っておけばいいんじゃないでしょうか?
たぶん10億もあれば買えるんじゃないかな?と思うんですけど。。。



タックスヘブンみたいな、ロリータヘブンの楽園を南の方でどっか作ってくれないかな?
おフランスはロリコンOKにしといてくれないかな?
子供産めるようになったら、大人だからロリコン扱いじゃありません。OKです。みたいなルールとか作ってくれないかな?


大阪京都神戸キャバクラ求人アルバイトbsl



night_osaka at 00:22│Comments(0)TrackBack(0)
2009年01月19日
次に来るのはコレ!
な、カンジらしきヤツら/1000sayクン
来ない可能性95%くらいあるのでしょうけれどもネ



タワレコでなんかプッシュされとりやした。前から気になっていたんだ。
音楽かよ?!なんだけれども。
2/26[thu]大阪2nd LINEさんってお店行ってみてあげればイイじゃない?!ってこってす(*^・ェ・)ノ

('д` ;)de,それだけじゃあ、ねぇ。。。
なので、2009年次に来るのはシリーズな訳ですが、
大阪は案内所さんがなんかダメになるそうなので、昔ウワサを聞いた事があるラブホテルからテレビで選ぶみたいなシステムのやつが本格的に流行るなんてことはないのかしら・・・と、昨日ちょっと思ったり、それじゃ風俗だけじゃん?だったり、ラジワンダリ。
キャバクラとかセクキャバは案内どうすんのよ?と思いつつ、ネットカフェまがいで結局案内所残るのかしら。。。です。
キャバクラ、ガールズバー、メイドカフェ、パンチラ喫茶の次に来る水商売もそろそろ出てくるんでしょうねぇ。きっと。

ついでなので、次に来る少女マンガらしい
君に届け」を読みながら萌え生活を送ろう。
いつ映画になるんだろう。。。ドラマの話は出たり、消えたりしてるという話をチラリズムですけれども。栗山千明とかヒロイン似合いそう。10代の頃だったら。

つうか、われらの時代もそろそろ来てくれないと困るぞ2009
過ぎ去ってしまっている可能性とか一生秘密兵器で出番ナシの可能性も大だな。悲しいことに。
大阪を道連れに沈没していこう。。。

今年は民主党の時代でも来ますかな。オバマの時代か。。。
black musicも一緒に来い!アフロとか。

大阪京都神戸キャバクラ求人アルバイトbsl

night_osaka at 02:26│Comments(0)TrackBack(0)
2008年11月24日
セクキャバ嬢が主役の映画がつい最近上映されていました。
梅田優子の告白
ワンテンポ遅れです。残念ながら。しかも東京でしか上映されてないんだけど。

セクキャバ嬢が主人公になる時代が来てしまったですね。
そろそろAV女優が主人公の映画も出てくるかもしれません。
例えば飯島愛みたいな。ホストとか。

なんか映画祭とかで賞取って、関西でも上映される日が来るかもしれないな。監督が大阪人らしいので、なんにもなくても期待はしてもいいのかもしれません。
DVDになる。っていうのが現実的でしょうか。

どっか第七藝術劇場とかシネヌーヴォさんあたりもコラボさせてもらって、全国的なイベントに発展していけばいいのにな。なんて草葉の陰でこっそり祈っています。
おもしろいことやりたいよなぁ。。。みたいな。

それにしても、監督のお姉さん知り合いのラウンジ嬢に似てる。。。
ボニーピンクも思い出すけど。
主演の女の子もやたらカワイイ。

キャバクララウンジ嬢求人アルバイトbsl



night_osaka at 02:18│Comments(0)TrackBack(0)
2007年10月22日
けっこう好きな部類に入る篠原哲雄監督コーナーで「欲望」発見ということで、ちょっとエッチっぽいし借りてみてみる。



原作は小池真理子さんです。知らん。なんとなくは聞いたことあるような・・・程度です。
篠原監督は山崎まさよしの「月とキャベツ」とか田中麗奈の「はつ恋」、「きみのためにできること」あたりが有名でしょうか。個人的には「洗濯機は俺にまかせろ」とかもスキです。

それはそれとして、「欲望」の中で、「切なさが胸を熱くさせる」というセリフというか、ナレーションが入るのですが、「切なさ」と「胸が熱くなる」が自分の中で全く逆の意味の言葉として、ひとつにつながる訳の無い言葉として分類されていたのに、見事にひとつにつなげてしまってくれた鮮やかさにハッとしたというか、目からウロコが落ちてしまったのです。
文章の能力がさすがは一流のプロって感じです。それだけで良かった。
村上淳も美しかったです。ただひたすらに美しさだけを追求するような映画を作ってみたい!って思った。それがどんな作品になるかはわかりませんが、思った。
そんなのを誰か作れ。

で、コレは言葉が堅苦しい、いかにも学生運動の頃の作品的な感じの作品ですが、それもまた嫌いではないのでアリだったのですねぇ。キレイな言葉たちですし。
三島由紀夫をちゃんと読んだことがないので、今度読んでみようと思いました。たぶん、60年代・70年代で最も美しい言葉をつむぎ出す作家さんだったんではないかな?と思えました。描写とかなのかな?読んでないからわかりません。
とか思うと、自分は村上春樹以前の文学界を知らないんだな。彼以前と以後を知っている世代とそれ以後しか知らない世代というのは文学界ではなにか意味を持つようになるんですかねぇ?って言っても、彼以前を知っている人はもう40代とか50代で、もう少数派なのでしょうね。

エッチなシーンがこんなエッチする人世界中どこにもおらんやろぉ〜。って感じでしたね。付け足すならば。砂漠でノドがカラカラな時に水をガブ飲みするようなそんな感じで。
って、なんのこっちゃな大阪の秋です。

大阪京都神戸キャバクラ求人アルバイトbsl

night_osaka at 04:52│Comments(0)TrackBack(0)