インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

面倒臭がりな性格でも、やってみよう!失敗したら記事にすればいい的なノリで
次やるときは上手くやるぞという気持ちだけはあるブログです。

 

7月17日の海の日に海水浴に行きました~

世間一般のご家庭と休みが重なる貴重な日
せっかくなので息子の友達も海水浴に誘ってみました


我が家の車に
我が家の4人+息子の同級生2人乗せていき

現地でもう一家族(大人2、子供2の4人)と合流することになりました

参加人数は大人4人、子供6人

場所選びは
  • 子供の人数>大人の人数になるので、遠浅でなるべく安全なところ
  • 日帰りなのでなるべく近いところ
  • 水質がきれい
という条件から
京丹後市網野町にある八丁浜(浅茂川海水浴場)に決定


電話で問い合わせをしたところタープ設営可・BBQ可ということで

現地でBBQをすることにしました
2017-07-18-15-42-23
6人乗車に
クーラーボックス、10人分の椅子、テーブル、BBQコンロ、ライフジャケット、インフレータブルカヤック等々・・・

載りきらないのでルーフボックスも装着

嫁様の実家に行くときは外さないとガレージに入らないので面倒・・・
荷物の載せ降ろしは2列目の座席に足をかければ届きますが
ボックスの付け外しのために踏み台を買う羽目に

八丁浜ではCCZ堤防から釣りができるようなので
※C.C.Z.(コースタル・コミュニティ・ゾーン) coastal community zoneの略。
地域の人々と海辺を結ぶ、ふれあいの空間

2017-07-11-22-59-23
キス狙いの仕掛けや疑似餌も購入して準備万端
生きてる虫はまだちょっと厳しいです

あ、あとペグの利きが悪そうなので土嚢袋もホームセンターで購入
数百円ですので砂浜で設営する場合は一応持って行ったほうが無難です

現地で砂を入れて、帰るときは砂を出せばコンパクト


海水浴前日の日曜日
天気予報をチェックしていると、どうも日本海側の天気が怪しい
風速5m/s、波の高さ1.5m、曇り時々雨一時雷

楽観的に見ても海水浴には厳しい天気です

天気の移り変わりが早そうなので、「もしかしたら朝、好転するかも?」と期待しつつ
代替案も一応検討しこの日は早めの就寝



当日の朝
AM5:00過ぎ起床
天気予報をチェックすると状況は変わってないようなので
太平洋側に予定変更
BlogPaint
向かった先は
三重県北牟婁郡紀北町の和具の浜
八丁浜に比べ30分強遠くなりました・・・

日帰りでこれは痛いw


このトンネルを抜けると海水浴場の駐車場に到着します
1000円/1日
あとでみたら通常の駐車スペースは満車でしたが
臨時の駐車スペースはまだ空きがありました
2017-07-17-10-19-41
荷物を運ぶ距離の関係でここに設営しましたが
ここからでは波打ち際が見えませんw
もうちょっと前方に設営すればタープにいながら子供たちを監視できたのにな・・・失敗

風はほとんどなかったので土嚢袋は出番なし
2017-07-17-10-19-48
子供たち6人にはコットに座ってもらうことにして、一応10人分の座席
食べ物に砂がかからないというメリットはありますが
荷物が多いというデメリットのほうが目立つ


もちろんこの海水浴場も
テント・タープ設営可、BBQ可です

禁止事項として
ボート・カヌーがありますが
ゴムボートやインフレータブルカヤックなどの柔らかいものは可
(監視員に確認を取りましたが、現物を見せて確認を取ってください)
フォールディングカヤックはたぶん不可

あと、職員さんが帰った後に居続けてキャンプするのも禁止です

ゴミは持ち帰り

image

image


image
3枚の写真を見てもらえれば分かる通り浜は広くありません
監視はしやすいと思いますし、波もあまりないので子供を遊ばせやすい環境だと思います

遠浅ではありませんがブイの手前は潜堤になっているので
そこまでたどり着ければ小4でも立てました


昼食はBBQでしたが、海水浴でするのはきついですねw
給仕係は汗だくです

子供らは先に食べて、すぐ遊びだすから
大人はゆっくり食べる暇もない
2017-07-17-13-01-04
「とりあえず水には入るな!」ということでビーチバレーしてもらってました



BlogPaint
その後は15時30分ごろまで海水浴を堪能し
撤収作業

16時に管理棟が閉まるので温水シャワー、更衣室が使えなくなるので要注意です

他の設備
水シャワー・簡易なシンク・水洗の洋式&和式トイレ
は管理棟が閉まっても使えます

あと小さな売店が1軒ありますが、利用してないのでメニュー・営業時間などは分かりません



荷物が多く撤収作業に苦しみましたが、17時30分にようやく現地を出発
2017-07-17-18-57-40
子供たちは車に酔ったり、体調を崩すこともなく
無事に送り届けましたが
帰宅は遅くなってしまって、ちょっと反省

でも、
みんなとても楽しんでくれたようで、日帰りで頑張った甲斐がありました




おしまい









先日
「もう使わなくなったから、良かったら使って」
と、お客様からビンテージ?なストーブ(バーナー)をいただいてしまいました
2017-07-08-11-32-01
結構な期間放置してたから
ちゃんと燃焼するかもわからないということでしたが、はたして・・・




頂いたストーブは30年かそれ以上前の
2017-07-08-23-11-40
PEAK1 モデル400A
できそこないのドロイドのような愛嬌のあるフォルム


我が家に2つ目のPEAK1シリーズです
(1つ目は去年頂いたPEAK1ランタン)

2つ並べれば、きっとベテラン感が増すことでしょうw
2017-07-08-23-11-49
3本脚が萌えます
2017-07-08-23-12-30
そしてこれは火力調整のできる2レバーモデル!!

もらってもいいのでしょうか@@
2017-07-08-23-13-18
年式は・・・
パッとみ、見つけられなかった


受け取ったときに、少し燃料が入っていたんですが
「いつのかは分からない」とのこと

しかし
はやる気持ちを押さえきれないので
不安のある燃料にもかかわらず燃焼テストを敢行してしまいました
2017-07-08-23-14-29
点火方法は
ポンピング後
火力調節レバーをLIGHT HIの位置にして
2017-07-08-23-19-56
燃料レバーをOFFとONの中間位置に持ってきます

すると燃料が出てきますので
2017-07-08-23-18-56
チャッカマンなどを近づけて
ファイヤーー!!
ポンピングを追加して
炎が安定してきたら燃料レバーを全開にします
2017-07-08-23-20-23
画像はありませんが弱火(どこからがトロ火かわかりません)もできました

ジェネレーターに汚れがあるのか何か詰まってるのか
安定燃焼まで時間がかかるのと
火力を弱火→強火にしたときに少しの間、不安定になりますが
まぁこのままでも使えますね

これくらいなら洗浄すれば大丈夫なんじゃないかな~


それから
最近のコールマン、シングルストーブにはプラケースがついてきましたが
このピーク1にはケースがついていませんでした
2017-07-08-23-32-11
そこで色々と調べてる間に見つけた記事をリスペクトして

ダイソーで茶碗ホルダーを購入してきました
2017-07-08-23-38-31
う~んピッタリ^^

コレで輸送中の破損がかなり防げそうです








2017-04-11-17-28-18
いよいよガソリン2バーナーの出番が無いなぁ・・・



おしまい









気になっていた商品がAmazonのタイムセールで安くなっていたので購入!
2017-06-30-22-45-14
「ENKEEO フルフェイス スノーケルマスク」

シュノーケルはドイツ語で
スノーケルは英語なんだって!

知らなかった

※~ingをつけるなら英語表記のが正しいのだろうけど
言い慣れたシュノーケリングで表記します


以前、子供と一緒にシュノーケリングしようと思って
シュノーケリングセットを大人用と子供用を1つずつ購入しました

しかしこれが一向に上達しない!w

まー、確かに僕が子供の頃も
あれがうまくできた記憶がないので仕方ないのかもしれませんが・・・
2017-06-30-22-46-21
それならばこれはどうだ!

と、衝動買いしてしまったわけです

ちなみにこちらの商品
2017-06-30-22-44-51
マスク以外に付属品がありまして
それも購入したときの言い訳にしやすかったというw

「ほら、防水スマホケース1つしかなかったしさ~」とか
「GoProもどきのハンドマウント持ってなかったしさ~」とかね
2017-06-30-22-47-04
スマホケースのベルトが2サイズ入っていたり
マスクのストラップの予備、空気取り入れ口のパッキンの予備もついています

2017-06-30-22-46-48
この仮面ライダーや変〇仮面(鈴木亮平主演の映画やジャンプコミックス)のようなルックスさえ許容できるなら・・・

ま、付けるの僕じゃないしねw
2017-06-30-22-47-24
ストラップは後方の4点式シートベルトのような形状
ワンタッチでリリースできます

では
2017-06-30-22-36-15
実際に被ってもらいました

「フオオオオオオッ!!」

という雄叫びはなかったですね・・・
呼吸する音がかすかに聞こえるくらい
2017-06-30-22-36-27
「クロスアウッ!(脱衣)」してお風呂でテストしてみました

お風呂程度の浅い水深なら問題なく使えます

もちろん空気を取り入れる部分にボールが入っており
その部分が水に浸かった場合、水の流入を防いでくれます

少し潜って水圧が大きくなった場合はどこからか水が入ってきそうな気がしますが
水面でシュノーケリングしながら泳ぐ分には問題ないですね

子供でも呼吸は楽そうでした

今度、使う時がとても楽しみです^^



眉が気になる女の人にもいいのではないでしょうか?(責任持てんけど)


おしまい









今回はコストコの豆炭ではなく
普通の炭でBBQしたかったので

管理棟に炭を買いに行きました
2017-06-19-16-35-43
3kgの箱入りのものを買おうと思っていたら
計り売り2kgがあったので、そちらを購入
(BBQコンロが小型のA4君だったのでBBQしても500gくらい残りました、箱と一緒にそれも返却)

管理棟の一角には
2017-06-19-16-33-06
電子レンジや湯沸しポット
充電コーナーもあります
携帯の充電のためだけに電源サイトを選ぶのはナンセンスですね

飲み物も充実
2017-06-19-16-33-18
ま、いつも持ってきた分で済ませちゃいますけどw


薪を忘れてきたので、薪の値段もチェック
(ヒノキの薪束400円だったと思いますが、正確なところは忘れましたw
良心的な値段だった気がします)


とりあえずは散歩を兼ねて薪集めをすることにしました
あまり集まらなければ管理棟で購入すればいいかなと
2017-06-19-16-16-27
メンテナンス中のリバーサイトがなんか寂し気

2017-06-19-16-17-20
渇水状態でもキャンプ場前の銚子川はいつもの綺麗なブルー

2017-06-19-16-18-01
やっぱり気持ちいいです

2017-06-19-16-46-12
もうちょい下流になると渇水で完全に川が途切れていますな
見えないところでつながってるんでしょうか?

さらに奥まで
2017-06-19-16-47-48
子供らはスタンプラリーで来たことあるらしいですが
僕は初めてコテージゾーンに突入です

2017-06-19-16-49-12
最奥にもゲートがあるんですね
林道と繋がっているのかな?

引き返します

薪集めの成果はというと・・・
2017-06-19-17-25-10
乾燥してるちょうどいいのがあまりありませんでしたが
ちょっと焚火出来たらいいので、これでOKです

さらに着火剤も忘れたので
炭熾し用に
2017-06-19-17-25-15
木の皮と杉の葉も拾ってきました

子供たちにチャコスタでの炭熾しをやってもらいました
2017-06-19-17-32-09
ポケットブロワーを初導入
あると便利、なので焚火セットに常備できるコンパクトさが嬉しい

子供らには人気で、取り合ってましたよ

2017-06-19-19-22-14
ルミエールランタンも家以外で初めて使いましたw

しれっとガス缶カバーもデビュー
メルカリでハンドメイド商品を見つけました

テーブルの上が散らかっていて、雰囲気もくそもあったもんじゃないですが
僕的には満足です

2017-06-19-20-23-29
ちょっと焚火もやれたので満足、この程度でいいわ~

そうこうしていると、20時前になったので管理棟に行って
蛍鑑賞の案内をしてもらいました
2017-06-19-20-03-21
蛍の撮影を試みましたが
場内の灯りがまだ点いていたため明るい写真になってしまいました・・・
※左のオレンジの光は蛍を呼ぶために点灯するオレンジのライトです

キャンプinn海山場内の蛍のビオトープでは
ヘイケボタルとヒメボタルの2種類が観察できます
「光り方がそれぞれ違う~、飛んでいるのは~」等の解説もスタッフの方にしていただけましたよ

朝晩の気温が低いのでピークは例年より1週間ほど遅れてるそうで
この日より1週間後(つまり6月末)がピークかも?ということでした

蛍の観賞が終わってサイトに戻り
2017-06-19-21-00-50
岬の家→キャンプというスケジュールだった息子
塾の宿題をしてる時間が無かったので
キャンプDE宿題

今後もこういったことは増えそうです

2017-06-19-22-14-43
星空観賞にはいい条件だったんですけどねぇ~
早めに就寝しました







おはようございます
2017-06-20-08-21-37
早めに寝ても朝は寝坊ですw
5時くらいからの二度寝が最高に気持ちいいんです

2017-06-20-08-21-52
8時の気温は23℃

「ゆったりキャンプサービス」は16時までサイトを使えますが、朝食後はすぐに撤収作業

撤収完了させてから
サイトに車を停め、川遊びして帰ります
2017-06-20-13-01-18
前日より気温が若干低かったので
息子はエヴァンゲリオンのプラグスーツのようなウエットスーツで参戦
メルカリでちょうどいいのがあったんですよ~

2017-06-20-12-41-08
ウエットスーツを着ると寒くないので飛び込んで遊んだりも気軽
脱ぎ着が息子一人でできないのが難点・・・

2017-06-20-12-29-32
とっても楽しそうでした


浅そうに見えますが、深いところは足がつきません
水深2mくらいでしょうか
2017-06-20-12-56-48
さすがに6月、ラッシュガードのみで遊んでいると寒そう

2時間半ほどキャンプ場前の銚子川で遊び、そろそろ帰宅準備
夕方からの塾に間に合わせないといけません

あわただしいっす


最後に魚飛渓の様子を見てから帰ることにしました
2017-06-20-13-42-27
平日ですし、さすがに誰も遊んでいません
2017-06-20-13-44-36
やっぱり水位が下がってますね

飛び込むときは安全をよく確認してから挑戦してくださいね



あっ、そういえば!

帰りに「種まき権兵衛の里」に立ち寄って確認しましたが
テントの設営・キャンプが禁止になっていました


無事塾にも間に合い、天気にも恵まれ、川遊びにもできて良かったです

ファミキャンが少しずつ息子のスケジュールに侵食されてくると思いますが

もうちょっと頑張りたいですね


おしまい








↑このページのトップヘ