元インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

面倒臭がりな性格でも、やってみよう!失敗したら記事にすればいい的なノリで
次やるときは上手くやるぞという気持ちだけはあるブログです。

 

2017年04月

いよいよ来ましたねぇ~


待ちに待った






マリオカート8DXの発売日!


え?違う

あ~そうか世間はGWか



僕はGWと無関係なので若干ひがんでおりますw

というわけでふてゲーム
 2017-04-28-19-37-01
ハンドルは幼児には必要でしょうか
ジョイコンを嵌めるだけ

ある程度できる子はアナログスティックのほうが走りやすい


それでは
GWムードを全く感じさせない記事をアップしていきたいと思います




以前リサイクルショップで入手して
それっきりその存在を忘れていた道具
2017-04-26-21-44-26
ソロキャンプ用テーブルのベストセラー
キャプテンスタッグ アルミロールテーブル コンパクト

youtubeのキャンプ動画をぼけーっと見ていると
アルミロールテーブル定番の改造ってのが出てきたんですよね
「あれ?うちにもこれあるんじゃね?」となり
引っ張り出してきた次第です


  • 組み立て方
BlogPaint
パタパタと天板を広げます
細長い板をぐるっと回し、それぞれ対面の突起にひっかけます
2017-04-26-21-46-16
ひっかけたら、脚を起こして
ひっくり返せば完成



非常にシンプルでよいアイデアだと思います
それでいて耐荷重は30㎏

価格と、機能、ベストセラーなのも納得の商品


しかしこの商品にも欠点はあるのです
2017-04-26-22-03-25
天板を持って持ち上げると
ヘニャってなる

天板同士はショックコードでつながってるだけなので
上向きの力にはゴムだけで支えることになります

ものが載っているときに天板を持ってしまうと非常に危ないですよね~


そこで登場「コ」の字チャンネル
えーっと「L」字はアングルで「コ」の字になるとチャンネルと呼ぶのかな

「コ」の字チャンネルをテーブルの両端に嵌めるだけで欠点が解消されるという
なんとも簡単で素敵な改造をしていきます


動画によると内寸が12㎜のものを用意すればいいとのこと

そして12㎜のチャンネルを嵌めるには
テーブル側の端っこの処理に使われている樹脂パーツを少し削るらしい


という事で
動画に倣ってアルミの「コ」の字チャンネルを買いにホームセンターに行ったわけですが
そこには内寸が15㎜以上の物しかなく・・・
2017-04-26-21-52-55
「なんかないか」と探し回って見つけたのが
内寸12.5㎜のプラスチックのモール(190円)
若干「コ」の字w

ちょっと内寸が大きいけれど物は試しや
樹脂パーツを削らんかったら、もしかしてピッタリかも~

どうせ190円やし
2017-04-26-21-52-34
意外とぴっちりと嵌りました

厚みが薄いのと素材感が相まって剛性が乏しいですが
一応機能は果たします
2017-04-26-22-01-39
見事天板がヘニャってならなくなりました

それから
パタパタ折りたたんでいる天板を纏めるものが無かったので
2017-04-26-21-45-05
ショックコードでとりあえず製作

コレで使いやすくなった!

けれど~

ファミキャンで使うことはなさそうな気がするw


おしまい









携帯電話の2年縛りが終わって
スマートバリューによる値引きも少なくなるのでプランの見直し

現状キャリアの移動によるキャッシュバックもほぼ無いので
使用料の安い「mineo」に移ることにしました
2017-04-20-21-21-47
手続きをするまでは「なんかめんどくせぇ~」と思ってましたが
やってしまえば、意外と簡単でした
※auやdocomoのスマホならそのまま使えることがほとんどです

もし乗り換える場合は事務手数料が無料になるエントリーパッケージがオススメ

3240円かかる事務手数料が909円になるってことですね


で、auを辞めるときに
いくらかauのポイントが余っていたので

auウォレットマーケットで消化
2017-04-20-21-17-10
コールマン ノルディック カラー プレート 4PC

2017-04-20-21-17-42
電子レンジや食洗機でも使えるので日常使いもOKですね

我が家ではキャンプのテーブルウェアとして片付けずに
食器棚に仕舞っています

キャンプ場のエコ洗剤だと油汚れがすっきりと落ちるのかは・・・未知数

スタッキングは結構きっちりしてます
2017-04-20-21-18-40
でも、もうちょっと淡い色でもいいと思うんですけどね
4枚並べると色が多すぎる

2017-04-20-21-18-50
サイズを確認せずに購入しましたけど
思ったより大きかったw

2017-04-20-21-19-29
コールマンらしいというか
カラフルなテーブルウェアでキャンプってのも見た目が楽しそうでいいですね



あ、そうそうmineoの使用感ですけど

キャリアのメールアドレスが無くなるので
それをメインで使ってる人には連絡が面倒くさかったりしますが
僕はGメールを主に使っているのでその辺は大丈夫

通話も特に違和感ないです
データ通信は一瞬遅いかな?と思う時がたまにあるくらいで
使用に支障が出るほどではありません


ほとんど違和感ないのになんで安いの?という感じです


おしまい








ガビーンと割れてたルミエールランタン インディゴ
image
あ、もちろん未使用の初期不良
数日後、入荷があったのですぐに交換してもらえました
2017-04-20-22-34-53
360度どこから見ても大丈夫^^

早速インディゴレーベルのOD缶を装着
2017-04-20-22-36-06
しかしこのOD缶、230Tタイプにもかかわらず700円オーバー
コールマンの緑のOD缶と比べると差額が200円くらい
2017-04-20-22-36-50
毎回この差額を払うことを考えると
テンマクの白いカートリッジジャケット買ったほうが良いのだろうか・・・悩みどころ

さて装着したので燃焼テストもしておきます
2017-04-20-22-39-08
思った以上に炎が高く上がるんですね~
個体差もあるのかな?
コレで一番「弱」

「強」とかグローブからかなり炎が飛び出すんだけど・・・
image
炎の勢いがもはやランタンと呼べる代物ではない
使うことあんのかなw

しかし癒されますね~

ニヤニヤが止まりませんw


そんなお気に入りのランタンを出しているのは
コールマンとモンロのコラボであるインディゴレーベルですが

インディゴレーベルでほかにも気になる商品があります


それが
インディゴレーベルのテーブルウェアーであるラティスシリーズ

コレがまたキャンプでも使えて家でも使えるくらいカワイイので
手に取って確かめてみたいんですよね

ヒマラヤで交換しに来たついでに
「おいてないのかな~」と店内を物色

お目当ての物はなかったんですが
目に留まったのが
2017-04-20-18-38-13
イシガキ産業の鉄鋳物がいっぱい!
ここの棚重そう

ものが良さそうなのに安いですね
鉄人鍋なんかアウトドアメーカーのタグ付けたら2倍の値段でも売れそうですよw

ライトユーザーにとってダッチオーブンとの違いは

  • 縁がないので上火がちょっとやりにくいこと
まぁこれはたいしたことでないと思うけど・・・

  • ハンドルが無くて取っ手しかないこと
トライポッドなどに吊るせないし
長時間加熱したら取っ手も熱いんじゃないのかなという心配はありますね



ヒマラヤで販売してるのは中の網がひとつ少なくて一回り小さいモデルでした
販売価格は3,980円+税

でも、いいよなぁ


おしまい








 

前回の続き

17時前ようやくチェックイン
P4030724
管理人?さんの指導の下、新しく入ったであろう従業員が受付をしてくれました

本格的なキャンプシーズンまでに慣れるといいですね

今回利用したのはオートサイト2,000円+電源付き500円
14時~翌日13時まで
入場料:小学生以上500円×3、小学生未満200円

合計4,200円

チェックアウトが遅いのとお風呂が入り放題なので結構お得ですね
※2017年8月1日から値上げするそうです


あ、そうそう
スノピカード特典の薪サービスは(去年かおととしで)終了してました

勇気を出して聞いたら無いとかちょと恥ずかし


早速木道を通りサイトに向かいます
BlogPaint
車も木道を走るんですね~
何かわからないけど「ちょっとスゲー」と思いました

今回利用したのは19番サイト
管理棟、炊事場、トイレ、お風呂に近く便利な場所

やや人通りがあるので土日だとちょっと落ち着かないかもしれませんが平日だしね

サイズは台形型でやや広めなんじゃないかな
P4040761
そして今年増設された電源
出来立てホヤホヤでスイッチが入っておらず通電してませんでしたw
※もちろんあとで通電してもらいました

で、リビング部分を設営中
頭が痛くなりまして、ペグの打ち込みが頭に響いてどうしようもなくなり

寝床部分は嫁様と息子に指示を出して設営してもらいました

あまり設営したことのない2人でしたが
ま、なんとか出来てましたよ

どうも調子がよくならないので、とりあえず一人でお風呂
P4030731
お風呂に入ったら、首のコリがほぐれたのかだいぶ楽になったので
P4030736
頂きます!
豊かな香り、なめらかな旨みとほのかな甘み、そして後口は辛口と
表情豊かなお酒です
燗でも冷でも行けるのでスゲーなと思うわけです

そして夕食はBBQですが写真はなし
この為に購入したグリルプレート、トングはまぁ想像通りの働きをしてくれました

次は錆びさせないように気を付けたいと思います


お肉は数種類購入しましたが
塩コショウとレモンだけでシンプルに頂きました
とても美味しかったのでコチラ方面に来たときはまた「肉の裕太」で購入したいと思います

食後は子供らと3人でお風呂
まだ3対1に分かれてる我が家のお風呂事情
P4030734
貸し切りだったので撮影
脱衣ボックスは8個、セキュリティーは0
浴槽・洗い場とも8人も入るとキャパオーバーだと思います

シャンプー・リンスは置いてません、石鹸のみ
脱衣所にドライヤーがあるのは寒い時期にはとてもありがたいです

お風呂からあがったら、もういい時間
昼間、よく歩いたので子供らもすぐ寝てくれました

体調面の不安もあり焚火もせず早めの就寝

川の音はあまり気になりませんでした


翌日、朝は6時30分ごろ起床
最近キャンプであまり熟睡できませんが体調はまずまず
P4040743
山が近いとかどこかで読んだけど、なるほどなんかいい感じ

サイトの写真を前日は撮れなかったので一応撮影
P4040745
左が寝床、右がリビング
本来スクリーンタープではないものをリビングとして使っています

朝の気温は4.6度
P4040751
結構リビング部分は結露してたので風通しを良くしておいて
上のほうにベンチレーションがないので結露しやすい幕だと思います

みんなが起きてくるまでちょっと散歩
P4040746

P4040748
千種川と支流部分
手前の支流は流れが穏やかで安全ですね~夏は子供達で賑わうんでしょう

太陽もだいぶ高くなってきました~
P4040752
そろそろ起きてくるだろうし朝食の準備

まずはコーヒー
P4040756
今回は忘れなかったケトルを焚火にON

パンのお供に朝から燻製でチーズやらお肉やら


P4040759
桜はまだまだでしたが暖かくて気持ちのいい日でした
P4040791
のんびりと12時ごろ撤収完了

そしてまたお風呂
P4040790
基本的には24時間入り放題
※月曜日の22時から火曜日の朝8時までは高温殺菌のため入浴できませんでした

まだチェックアウトまで時間があったので施設の撮影をして回りました
P4040764
綺麗な炊事場、お湯も2箇所くらい出ました

P4040763
ピザ釜

P4040765
フリーサイト利用の際、お世話になる一輪車

P4040766
これはBBQ棟かな

P4040768
ふれあい広場

P4040774
フリーサイトと観察棟(昆虫の名前が書いてありましたが飼育小屋?)
でも宿泊施設に「観察棟フリーサイト付き」ってあるので、なんなんでしょうか?
P4040775

P4040776
ツリーハウス
これツリーか?ちょっと揺れるみたいですねw

P4040778
ハンモック広場
木陰になるのはもう少し先

P4040780
キャンプファイヤー場
前日の夜、大学生がやってました

夜、テントの陰に隠れているかくれんぼ中の大学生を不意に見つけてビックリ
怖いわw

P4040781
ここは水は流れないのかな?

P4040784
そして千種川

P4040793
キャンプ場の出口付近にゴミ捨て場

P4040795
とても居心地のいいキャンプ場でした
また訪れたいと思います

この日は特に予定も無かったので
明石焼きでも食べてみようと思いつき寄り道
P4040803
老舗の「本家 きむらや」

それにしてもレトロな佇まい
BlogPaint
いろんな層のお客さんが来ますね~結構な人気

あ、そもそも僕はソースのたこ焼きのほうが好きなんですけど
それを覆せるかどうか
P4040800
一人前20個 850円
持ち帰りも出来ます

タコはそんなに大きくなく
シンプルに卵の味が美味しい一品


ですが、やっぱり僕はソースのほうかな~
シンプルな構成の割りに若干値段も高い気もしますし


嫁様と子供たちはこっちのほうが好きみたいです



というわけで明石焼き同様、あっさり味の南光自然観察村でのキャンプは無事終了


おしまい








↑このページのトップヘ