元インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

面倒臭がりな性格でも、やってみよう!失敗したら記事にすればいい的なノリで
次やるときは上手くやるぞという気持ちだけはあるブログです。

 

2019年08月

色々とレポが溜まっておりますが




夏休み最後の週末に海山に行かれる方もいるんじゃないかと思い

動画をアップしました









8月5~6日
息子が塾なので
娘と2人で八風キャンプ場でキャンプしてきました

GW以来の久々のキャンプ
天気も快晴でワックワクっすっぞ~
BlogPaint
アーリーをつけて10時のチェックイン
デイキャンプやBBQのお客さんで管理棟の受付は混雑気味

料金はなんやかんやで値上がりしたような気がします
1泊2日、2人でアーリーチェックインつけて5800円でした
IMG_6904
サイトの拡張工事も進みサイト数が増えました

繁忙期に予約を取りやすくなったのは喜ばしいことですが
商魂たくましいというか
「え、ここもサイトにしたん?!」って感じのところもあります
そのおかげでデイキャンプエリアはかなり縮小されてタープを張れるところはごく一部

デイキャンプ料金の値上げとエリアの縮小でデイキャンプ利用はしにくくなりました
IMG_6897
この日案内されたのは11番サイト
サイトの真ん中に木があり木陰があるのが嬉しいととるか
テントやタープのレイアウトがしにくいと思うか・・・

2人だし平気でした
IMG_6898
1段上の見晴らしサイト26番を見上げる

奥の21番・22番サイト
そしてこの11番サイトも元は26番サイトに向けて斜面だったはず
めっちゃ造成したんやろな

設営はとりあえず置いといて
まずは川遊び
BlogPaint
やっぱりここの水はまぁまぁ冷たい
魚飛渓より冷たいと感じます

しばらく遊んで寒くなったので
メッシュタープウイングトップとNEMOバンガローを設営
IMG_6901

IMG_6903
メッシュタープのショックコード延び延びで何とかせんといかんなぁ

そういえば
下段のテントサイトにあるトイレが新築されていました
IMG_6905
元のトイレがあった場所はサイトに・・・?
IMG_6909
洋式水洗ウォシュレット付き
これはありがたい!
IMG_6906
洗い場の水道は相変わらず生では飲めないまま

IMG_6907
この辺も区画になってました

散歩ついでに見晴らしサイトの26番も偵察
IMG_6910
まだお客さんが居なかったので見下ろしてみました
IMG_6911
「下々の生活が見える~w」

お昼ご飯は簡単におにぎりを食べたので
食後に子供が楽しみにしていたかき氷
BlogPaint
シロップは自由に
IMG_6919
そして僕は生ビール
BlogPaint
ヘリノックス タクティカルテーブルはコップを置いても大丈夫
こりゃ使える


そして川遊び
BlogPaint
寒くなったらおやつ休憩

IMG_6921

そしてまた川遊び


夕方、川遊び終了で
IMG_6923
公文の振り返り1000枚チャレンジに取り組んでる間に
僕は簡単な夕食の準備
IMG_6924
ざるラーメンとアヒージョと冷奴

食後、シャワーを浴びるためにお風呂棟に向かう
ついでに川の写真を撮る
IMG_6926

IMG_6927

IMG_6928

IMG_6930
18時30分くらいかな

シャワーに到着
IMG_6931
家族風呂は45分1600円(予約制)
シャワーは24時間利用可、10分300円

IMG_6932
石鹸やシャンプーの類はありませんので事前に用意しましょう


21時前に就寝
IMG_6935
雨音で目を覚ます
もうおちょっと持つと思ったんだけどな~
けっこうちゃんと降ってるし、川遊びは無理か
IMG_6936
朝食を食べてさっさと撤収
IMG_6937
自分でシリコンコーティングしたウイングタープは雨に耐えてましたが
このタープの形状的に傾斜が少なく雨が溜まる部分が出るのはどうしようもない
本降りの時には向かない幕ですね~

BlogPaint
9時過ぎに撤収完了

管理棟にファイルと駐車許可証を返却
IMG_6939
BBQハウスの隣(管理棟の向かい)にはコインドライヤーもありました

昼前には自宅に戻りましたが
京都市内は快晴でうだるような暑さ

ある程度のものを干して
IMG_6943
近くの市民プールで2日目泳げなかったフラストレーションを解消


2日目の天気は残念でしたが
久々にキャンプに行けてとても楽しかったです



おしまい








 

水のレジャー用品が最大半額ということで
久々にアルペンアウトドアーズに訪れました

思ったより安くなってなかったので
テントなどを見学してから帰ることにしました
IMG_6884
テントファクトリー4シーズントンネル2ルームテントロング アルミポール版

実際はもうちょっと緑がかったベージュ

オプションのトップルーフがついてアルミポールだとなかなかいいんでは?




ちょっとサイズが小さいけど、それがいいって人もいる
ただストーブ入れるとなると結構きつい

IMG_6885
これは存在感ありますね
思ってる以上に大きかった

風が正面から吹いたらどうなるんだろう



で驚いたのが、アルペンのPBブランドですよ
IMG_6890
イグニオ トンネルテント ¥49,800(税込)
流行のトンネルテントとかかまぼこテントとかいう類のもの
 
ダウンロード (1)

ダウンロード (2)
フルクローズ・フルメッシュ可能
バックドアは開かなかったかもしれないですが結構オープンになりますし
もちろんアルミポール
サイズは660×330×200と十分なサイズ
カラーも良くこれはお買い得なんじゃないでしょうか~

カマボコテント2よりはこっちのほうが抑揚があって好みだし

いつの間に出てたの?って感じで
真のコスパ最強はこれなんじゃないかな?


お買い物マラソンが4日から始まるし
4日の夜限定で3500円割引クーポンもあるからおススメですよ!


欲しいなぁ・・・





↑このページのトップヘ