年越しキャンプに向けて
久しぶりにアマゾンでキャンプ用品?を購入しました

平たく言うと湯たんぽです


我が家には豆炭アンカ×1、プラスチック製の湯たんぽ×2ありますが
普段はあまり寒い時期&場所に行かないので嫁様が豆炭アンカを使ってるくらいです

しかし年越しキャンプ地の青川峡キャンピングパークは
三重県の中でも少し寒い地域にあるんですよね

不安要素を減らそうというわけで家族の中で2番目に寒がりな娘用に新しく追加です
008
娘用ということで
寝袋にもぐりこむ可能性があるので豆炭アンカは×

朝寝坊家族なので
金属製やプラスチック製の湯たんぽは保温時間が短く朝まで持たないので×

009
以上の条件より

ウエットスーツ素材の湯たんぽに決定


容量は1.2L

ハードタイプの湯たんぽの標準的な容量が2.5Lなのでコンパクトですね

中身が無い状態だともうちょっとぺたんこに出来ます
010
専用のねじ込み式じょうご付きなので注ぐのも簡単


実際に使ってみた感想はというと

ウエットスーツ素材なので熱の伝わりが穏やかで
フリースやタオルなどで周りをくるまなくてもそのまま使えるし
ほんのり温い感じが長時間持続します

家にあったプラスチックの湯たんぽと比べると1時間~2時間ほど温かさが長持ちしました

その温かさは本当にじんわりという感じなので低温火傷になりにくいものの
人によっては物足りないと感じるかも?です

娘的にはちょうどいい感じだそうです


「すぐに温まりたい」という場合にはちょっと向かないですが
我が家の用途にはピッタリ嵌ると思います


あとフニャフニャしてるのでさわり心地も良いのですが
「脚を乗せると重みで破れるんじゃないか?」と不安になります

実際に破れたら悲惨ですね・・・


万が一、破れたときはまた報告したいと思います


おしまい