インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

面倒臭がりな性格でも、やってみよう!失敗したら記事にすればいい的なノリで
次やるときは上手くやるぞという気持ちだけはあるブログです。

 

カテゴリ:キャンプ場 > スチールの森京都(府民の森ひよし)

前回の続き


翌朝、6時30分ごろ起床
P7312373
出来てるナンにレトルトのカレーで
簡単にナンカレー

この日、キャンプの後に一旦家に帰ってからオービィ大阪に行きたかった
(7月いっぱい有効の招待券があったのと
息子の塾が15時からで微妙に時間があった)ので
シュラフもテントもタープも畳まずにくしゃくしゃと車に放り込み撤収を急ぎます

その甲斐あって8時30分には撤収完了

サイトについてですが
P7312376
露地サイトは木枠に囲まれていて
木枠には金具が打ち込まれています
ペグが無くてもテントの固定はできるかもしれませんが、躓きに注意です
地面の肩さは特別固いこともなかった気がします

あと、たまたまだと思いますが
夜は羽蟻がたくさんいて困りました
P7312379
デッキサイトにも横にフックがついています
中央付近に5か所、埋め込み式のフックもあります

しかし広大、ロケーションもいい
P7312380

P7312381
無駄に広い芝生広場に
ドッグラン、ペット同伴可能サイトもあります(上画像の右のほうがそれ)
でも、ここって炊事場やトイレが遠いんじゃ・・・

P7312382
広いので管理等が遠い
P7312383
これは第3キャンプ場

あと、トイレの横にシャワー室があります
P7312384

P7312385
今回利用してないので、水圧などは分かりませんが
100円で5分は良心的


施設も綺麗で、ロケーションも良いので
のんびりしたくなる雰囲気でしたが足早にキャンプ場を後にします

9時30分ごろ自宅に到着
多少荷物を降ろして、息子と嫁様をピックアップして
P7312424
11時ごろエキスポシティ到着
駐車場の無料時間が増えたので今回は車で訪れました

ちなみに立体駐車場は2.3mの高さ制限
我が家の車はギリセーフw
P7312388
オービィ大阪は映像を中心としたアトラクションがいくつか
P7312391

P7312422


小動物と触れ合えるコーナー
P7312397
ハリネズミ
P7312414
ひよこ

P7312400
イモリ
触り心地がキモチィ~

P7312404
娘はひよことウサギしか触れなかったみたいw

P7312417

P7312419

P7312420
プレーリードッグは噛まれるので触れません

あとは極寒の世界を体験するアトラクションがあります
夏場は薄着を考慮してかマイナス15℃+風速20m/sに設定されてますが


死ぬほど寒いw


半袖半パンだったので風が吹いたら悲鳴が出ます


メインアトラクションのシアター23.4が地震の影響で運休だったので
1DAYパスポートを正規料金で購入していたらちょっと割高な気がするんじゃないかな~

3時間あれは大体回れると思います

P7312426
昼食は時間が無かったのでKFCのテイクアウト


無事、塾に間に合いました


おしまい







お兄ちゃんがだんだん忙しくなってくると
娘と2人で出かける機会も多くなるのではないか?ということで

今のうちから2人でキャンプする練習でもしようと思い
娘と計画してみました

ところが、予定の3日ほど前から熱が出たり
スイミングの振り替えをあまりしたくないと言い出したりして
体調は大丈夫なのか、行く気が本当にあるのか分からず
準備もあまり進みません

出発の日
念のため小児科に行って診てもらい
それから、何故かついでにということで眼科に行って目薬をもらい
病院のはしごから帰宅したのは11時30分
小児科の待ち時間中に次の週の海山の予約を幸運にも取れました

時間も遅いし、用意もしてないし、病院の待合が寒すぎてちょっと頭も痛いしで
来週は海山にいけることだし
「もう今日はキャンプやめようや」
「プールにでも行ったら良いやん」

と提案したんですけどねぇ・・・

やっぱり行く事になりまして

なるべく近場がいいよね、2人なら予算は安いほうがいいよねって事で
府民の森ひよしに電話
P7302337
「空いてます」

「今から行きます」

府民の森ひよしのチェックインは15時
あわてて出発したものの、高速道路を使えば自宅から1時間ちょい
このままだと30分ほど早めに到着しちゃいそうなので

時間つぶしを兼ねて
今年からキャンプ場をオープンさせた道の駅「スプリングスひよし」に立ち寄り
P7302339
「スプリングスひよし」から「府民の森ひよし」までは車で5分ほど

温泉とプールがあるので今回利用するつもりですが
設営で一汗掻いてから入りたいので
まずは偵察だけ
P7302338
BBQエリア

P7302341
レストランや野菜市のある建物から橋を渡り
温泉・プール・体育館・キャンプ場方面に向かいます
(車で直接向こう側にもアクセスできます)
P7302342
ダムと桂川
川の流れは速いので遊べそうにありません

P7302344
区画サイトはコレか~

P7302345
大雨の影響で川岸が削られてる

さて
多少時間もつぶせたので府民の森ひよしにむかいますよ~
P7302349
えっ!崩れ土ありだって!?



よく見ると府民の森ひよしはいけるのね
P7302351
5分ほどで到着

P7302352
とてつもなく広い敷地に綺麗な管理棟

P7302353
土足禁止の管理棟
でも下足所から入り口までの間に足が汚れるw

P7302360
販売物は炭と薪だけだったかな

P7302358
鹿と熊の剥製がおいてありました

P7302354
管理棟内のトイレも綺麗
P7302355
個室は和式でした

今回利用したサイトは
IMG_5870
第4キャンプ場の46番
P7312378
電源無し露地サイト3000円になります
この日の利用客は我が家を含めて3組
P7302363
炊事場とトイレが目の前のサイト
P7312375
これが炊事場
綺麗に清掃されています
蛇口の水流が強いので跳ね返りに注意w
炭・灰以外のごみは持ち帰りです

P7302370
こっちはトイレ
P7302367
綺麗です
個室は和式でユニバーサルトイレだけ洋式

P7302365
風もあったので低めに設営完了
サイトのサイズは6×6mってところでしょうか

気温は京都市内よりはいくらかマシで31℃ほど


でわでわプールに向かいます
IMG_5833
キャンプ場でプール&温泉の割引券が貰えたので
チェックイン後に行くのがオススメ

IMG_5857

IMG_5849
普通のプールしかないし、浮き輪の持ち込みは禁止ですが
それでも子供は楽しく遊びます
(ヘルパーやビート板、スイムキャップの貸し出しあり)

2時間ほどプールと温泉を楽しみ
キャンプ場に戻ってきました


17時30分にゲートが閉まります。施錠はされてないので自分で開いて入場します
22時30分に消灯
23時にゲートを施錠します
駐在してるスタッフがいるので夜中に何かあっても安心です
P7302368
夕焼けがきれい

急いで夕食の準備
P7302372
炭熾ししてBBQ
箸(というかカトラリー全般)を忘れたので
管理事務所に電話したら割りばしを分けてくださいました

ありがたや~

頭痛がひどかったため、あまり食べられず早めに就寝することにしました

星空も綺麗なはずだったんですが
それは諦めてゆっくり休もうと思っていたら
シュラフの下に敷くインフレータブルマットを家に忘れてきたみたい


やっぱりバタバタ用意すると忘れ物が多いですね


硬い寝床に悩みながら21時前に就寝



というところで続く







美山町自然文化村のレポ途中ですが
「GO OUT CAMP in 関西」も近いので
私はお休みがまったく合わず「GO OUT CAMP in 関西」は行けませんが・・・
そもそもブロガーやツワモノキャンパーの集いのようなところに行って、生きて帰れる気がしないですし


美山町自然文化村の帰りに立ち寄った
「府民の森ひよし」を先にさらっと紹介したいと思います

というか、あまり時間が無かったので駆け足で写真を撮っただけでした
画像 1348
周りには民家が全く無く車の通行も聞こえない素晴らしいロケーションですが
送電のための大きな鉄塔が森の広場の先に存在感を放って見えます
写真的に送電塔はイマイチなので撮らなかったんですが、今思うと撮っておくべきだったなぁと(苦笑

管理棟付近
画像 1349

画像 1350

森の広場


画像 1351
果てしなく広いです
画像 1354
普段の利用法が疑問ですw
画像 1353
多分この森の広場がGO OUTでフリーサイトになるんじゃないかな?と思いますが
これがテントでうまると想像しただけでもヨダレが出ちゃいますねw

ただ仮設トイレはできたとしても、炊事場は見当たらないので
デイキャンプサイトの中にある小さな炊事場を奪い合うように使うか
画像 1352

画像 1355

通常時のテントサイトにある炊事場を使うんじゃないか?と思うわけですが
フリーサイトからは結構離れてて不便だと思われます
当日はどうなるんでしょうね・・・
画像 1357

多少の遊具もあります
画像 1356

テントデッキ
画像 1358

画像 1361
驚くことにバリアフリー仕様もあります
車椅子でオートキャンプ場じゃないここをわざわざ選ぶのか?という疑問もありますがw

露地テントサイト
画像 1363

テントサイトから第一駐車場を見る
画像 1364

きれいなトイレ
画像 1359


画像 1360
その横に炊事棟
画像 1362
全体的に素晴らしい環境と施設のキャンプ場だと思います
ただやはりオートキャンプ場じゃないので荷物を運ぶというのがネックですけど

敷地はかなり余裕があるので、オートキャンプ場にすれば人気はだいぶ出ると思うんですけどね~

ちなみに鹿?の糞はやはりここでもいくつも見つかりましたよ
ビーサンで走り回ってたんで「もし踏んだら防御力の低いこのビーサンでは・・・」と思いました


ちなみに温泉と温水プールのある「スプリングスひよし」までは車で5分ほどです

↑このページのトップヘ