元インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

面倒臭がりな性格でも、やってみよう!失敗したら記事にすればいい的なノリで
次やるときは上手くやるぞという気持ちだけはあるブログです。

 

カテゴリ:スキー > 白山一里野温泉スキー場

前回の続き

朝おきて車をチェックすると
700系新幹線のようになっていました
207
帰るまで車を停めておくので、念のために雪下ろししときました

この日は雪もやんでいて絶好のパウダー日和
朝一のパウダーを食いたいのでゴンドラ開始前に並びたいところ・・・

ゴンドラの運行開始は8時
宿の朝食は7時30分

この宿はこれがネックですね~


のんびりとする時間はないので僕一人、先にウエアを着て
ササッと朝食を食べて出発

子供と嫁様はゆっくりと食事をして10時前にチェックアウトをし
キッズパークで遊ぶ予定になってます
208
7時55分ゴンドラ乗り場に到着
ちょっと出遅れてしまいました

ここでアナウンス
「大雪のため一部ゲレンデ整備が遅れています、ゴンドラの運行開始は9時の予定」

1時間もマジか・・・
と思っていたら
数名の方はあいあ~る上部ゲレンデ、短い距離のパウダーを狙って移動されました

僕よりも前の方も数名移動されたので先頭から8番目くらいに繰り上がりました

僕は短い距離を滑るより、今の順番を確保したほうが良いだろうと
運行開始まで待つことにしました
210
いい天気だな~

と思いつつ
どのコースをどの順番で回るかシュミレーション

僕の並んでる前後の人はどう見ても常連さんのようで
上手そうだしコースも熟知してそう・・・
板もなんかいかにも「パウダー滑ってまっせ!」ていう感じだし
競争率高そうだ

そして前日に確認しましたが、 A エキサイトゲレンデ下部に大きなクラック(雪の裂け目)があるため
この日もエキサイトゲレンデ下部はコース封鎖
小規模ながら雪崩の可能性があるので

BlogPaint

※MAPに手書きで追加したコースK・Lは管理されたコースではありません
「自己責任でご利用ください」と看板に書いてあります

9時前にゴンドラが動き出したので嬉々として乗車
このときのルートは
  1. エキサイトゲレンデ上部(パウダー)~チャレンジコース(パウダー)~もう一度ゴンドラに乗車
  2. エキサイトゲレンデ上部~MAPに手書きの K (パウダー)~中の原リフトに乗車
  3.  L (パウダー)でのだいら第一リフトが運行してないので徒歩でゴンドラまで戻る
でした

パウダー滑ってるときは止まりたくないのでほとんど写真がありません
アクションカメラも、朝バタバタしていて準備できませんでした

そんななかの1枚
211
MAPでは L のコースです
滑り出しは急ですが後半はなだらか

「超気持ち良い~」

リフトがとまってるため効率が悪くパウダーの〆に滑られるコースです
僕はヘタレなので荒らされていない早いうちに回りましたw

ゴンドラに戻ったのでチマチマと残りのパウダーでも探そうかとエキサイトゲレンデ上部を滑っていると・・・
213
雲の中に突っ込んでいくかのようなコース状態

エキサイトゲレンデ下部が安全の確認ができたのでオープンしてました!
すっかりアナウンスを聞き逃していて出遅れた感が漂いましたが

今シーズン初開放のコースで新雪

アホかっちゅうぐらいのパウダーでした
214
かなり荒れてきましたが
2本滑れてラッキー


途中1度コケたんですが
スキー板は雪に深くもぐりこんでて脚は動かせないし
手をついて立ち上がろうにも肩まで雪に突き刺さり
あわてて反対の手をついたらそっちも肩まで突き刺さり
勢いで顔が雪に突っ込み

「っぷっは~」


あやうく雪でおぼれるところでしたw

足がつりそうになりながら、もがいていたらなんとか脱出できてよかったです

当たり前ですがパウダーに必死な時間帯なのでみんなスルーです

10時40分ごろ
パウダーも残り少なくなってきたので家族サービスをするべく
合流しました
BlogPaint

219
キッズパークの入場料は500円/1日 出入り自由
スキー練習コース・ソリコース・チュービングコースは動く歩道でらくらく

遊具、ふわふわ、休憩室があります

216
天気も◎
息子と何本かすべり
昼食
221
 
昼食後も少し滑り
229
いままでより斜度のきつめのコースに挑戦させてみました

※音でます
 
本人は今のすべりに満足してる様子なので、これ以上教えても聞いてくれません

まぁ、息子もリフト券の元が取れるくらいのペースで滑れるようになったのは大きいですね


センターハウス2Fのキッズルームで遊んでた娘と嫁様を迎えにいき
IMG_5372


231
16時頃、お世話になった宿に別れを告げ

232
無事帰宅


最後に新雪用の板ダブルヒリックスについて 
012
僕レベルが感想をいうのもアレですが・・・一応

圧雪コースも操作は重いですが滑れます
ただターン後半はゆったりとした性質なので
あわてて次のターンにいけませんでした

新雪では浮力はあるものの完全なロッカー形状ではないため
トップを少し浮かす必要がありましたが
走破性は抜群です
テールが長いので思い切って後傾すればいいのかもしれませんが
太ももの筋肉がプルプルとw

それから、見た目ぶっとい板ですが取り回しで困ることはありませんでした
足腰や膝への負担が大きいため僕の筋力ではもてあます感じがしましたが・・・
筋トレが必要なようです



というわけで

おしまい 


 

1月2日~3日
石川県の白山一里野温泉スキー場にいきました


前日の元旦はキャンプから18時過ぎに帰宅

車からキャンプ道具を全部下ろして
スキーの荷物の積み込み

すぐさま出発!とはいかず

本音を言えば元旦夜に出発しスキー場で仮眠を取り
朝一のゴンドラにのってパウダーを満喫したかったのですが
嫁様の反対とキャンプの疲れから断念


早朝出発することにしました


もちろん寝る前に道路情報をチェック

元旦22時時点での交通情報によると
名神が栗東まで通行止め
京滋バイパスも全線通行止め

さらには1号線が京都と滋賀の境で通行止め
宇治川ラインを走るのはさすがに怖いし・・・

「って、どうやって栗東まで行けばいいねん」と思いながら就寝

朝4時30分に起床して道路情報を確認すると
1号線の通行止めは解除されたものの
名神は相変わらず栗東まで通行止めだったので
とりあえず1号線でいけるか様子見ながら行ってみることにしました

早朝5時自宅を出発

山科の横木2丁目交差点にさしかかり
1号線は高速に乗れない車の渋滞でひどいことになっていました

ここで数年前の大晦日の雪渋滞を思い出し
161号線西大津バイパス~湖西道路~レインボーロード~琵琶湖大橋を渡り栗東ICを目指しました

こっちは渋滞はしてませんが道路状態はあまりよくないです
名神高速道路に乗れたのが6時30分ちょい前

何時につくか不安・・・




その後、南条PAで1度休憩
189
売店のおばちゃんに「ここが一番雪きついから~頑張って」と励まされました


おばちゃんの言葉通り福井市内の手前あたりから雪は止み
快調に走れるようになり


福井と石川の県境を走る157号線もアスファルトが見えるくらいだったので

結局、京都と滋賀を抜けるのが一番の難所でした

スキー場のアクセス道路もこのとおり走りやすい状態


※音出ます&長いです

通常より大幅に時間がかかりましたが
なんとか11時ごろスキー場に隣接する宿に到着
リフト券の引換券を受け取りました
191

192
久々のスキー場でテンションアップの顔

その後ちょこっと娘もスキーの練習をしてみましたが
IMG_5371


10分ほどで
「もう、滑れたな!」と満足げ

手を引いて20mくらいしか滑ってないのに・・・


娘と嫁様はキッズパークで遊ぶことにしたので
IMG_5363

IMG_5362

IMG_5352

IMG_5353

BlogPaint

キッズパークはMAPで左のクマのマークあたり
ichirinocourse
息子と2人で新設された「あいあ~るクワッドリフト」に乗り~
ゴンドラに乗り~
山頂からの初心者コース(MAPの J 「らくらくコース」)を滑り~の

13時30分ごろ
昼食をとってる嫁様&娘に合流
193
その後、少し息子と滑り
15時になったので僕以外の3人は宿にチェックイン

一人でゴンドラの営業終了までガツガツ滑りました
194

195
最後の1本の時にはかなりの降雪

視界もかなり悪いです
196
多分、 B チャレンジコースのまんなからへん
視界が悪いながらも僕的には非常に楽しいコンディションになってました

元旦からの降雪で非圧雪コースの深さはこれくらい
197
埋もれると脱出はしんどそう

日が暮れてきたので照明が点灯
198
ナイターもありましたが朝5時出発ではその元気はありません

ゴンドラが止まったので宿に向かいました
BlogPaint

お世話になったのは「岩間山荘」
猟師さんの宿
BlogPaint
3度目?久々のリピになります

ゲレンデ徒歩1分w
200
便利な立地です

190
ロビーではクマの剥製がお出迎え
娘はビビッてました

夕食は地元の食材を中心に
205
ご主人が猟師さんなので
ジビエ、クマ肉のコロッケやイノシシ鍋をいただきました

里の料理って感じですね~

218
娘は食事中にバタンキュー
車でも寝ず、昼寝も無しだったのでさすがに疲れたんでしょう
僕も眠い・・・

食後に駐車場の車を見ると
204
雪がすごい事になってました
ルーフボックスの耐加重が57kgだったと記憶していたので
激しく寒いけど寝る前に雪かきしときました

続く








明けましておめでとうございます

今回の年末年始は
12月31日~1月3日までお休みが取れました

今回のお休みの過ごし方は~

12月31日・1月1日は
エバーグレイズでカウントダウン年越しキャンプ
013

069

148

BlogPaint

1月2日・3日は
白山一里野温泉スキー場でスキー
209

218

221

 225
と、なかなかハードでした

雪による渋滞や通行止めもあり、大変でしたね~


またそれぞれのレポは後日、書きたいと思います

12月からブログを書くペースが落ちてるので
すぐ書けるか心配ですが・・・


 

3月17日~18日に白山一里野温泉スキー場と福井恐竜博物館に行ってきました
白山ばっかりって声が聞こえてきそうですが、小さい子供連れだと何かと便利なところですよ~
駐車場のキャパが少なめなので土日で、出遅れると厳しいかもしれませんが

2月のスキーは子供の幼稚園の制作課題のためお休みさせるわけにも行かず
ハイシーズンにお預けを食らってしまいました

3月の白山のコンディションにはあまり期待してませんが
行ける時にいっとかないとシーズン終わってしまいます
画像 692
福井北から下道で白山一里野温泉を目指しますが気温も高く道路には雪はありません


手取湖まで来るともう少しで到着
テンションも
画像 700
今回
下の子が「スキーしたい!」と言うので
お兄ちゃんが使っている板を下の子に回し

お兄ちゃんの板を新調
画像 742
アルペンで売ってた安いやつ87cm
剛性弱めだけど脚力の弱い子供が使うには十分なんじゃないかな~
でもビンディングは一丁前にLOOK
LOOKのは軽くていいですね

一応、僕の板(エネミー163cm)と比べてみました

僕の板の新調はいつになることやら・・・
でも、いいんですお客さんに良い板をシーズン終了間際にいただきましたから

その板については来シーズンにでも
(覚えてたら)
画像 701
 下の子に70cmの板を履かせて見ました

しかし予想通り
「やる!」と言ったものの、すぐ怖くなって「や~め~る~」

さすがに2歳では難しい
画像 704
3月の平日でガラガラ、団体さんも今回はいません

気持ちの良いザラメ具合で、春スキーも良いもんだと再確認しました

一里野のコブのコースは午後になると緩むんですけど
ザラメと緩みでなんともいえない楽しいコースになります

ま、パウダーが積もってるときが一番なのは変わりませんけど

と言うわけで快晴の中、1日目の滑走は終わり
いつものかんぽの宿に宿泊
もちろんプールもすこし入りました
BlogPaint

プール上がりに隣接してるキャンプ場を散歩
i 303

i 306
冬の間はクローズしてますがなかなかよさそうな感じです

で、2日目
雨が結構降っていて宿のあたりの気温が8℃くらい
山頂に行っても雪が望めないので、滑走はあきらめて

福井の恐竜博物館に行くことにしました
画像 708
恐竜博士がまだ怖いみたいです・・・

画像 709

画像 730

画像 716

画像 721

画像 718

画像 724
毎度、展示物に圧倒されます
3度目ですが楽しい

アークテリクス「始祖鳥」
画像 725

送料無料 アークテリクス ARC'TERYX バックパック [ チタニウム ] 10132 NOZONE 55 デイパック リュック メンズ ユニセックス [ 正規 あす楽 ] fs04gm 【父の日】
送料無料 アークテリクス ARC'TERYX バックパック [ チタニウム ] 10132 NOZONE 55 デイパック リュック メンズ ユニセックス [ 正規 あす楽 ] fs04gm 【父の日】

画像 734
 博物館の中のレストランで食事して
シアターで上映されてるプログラム見て帰路に着きました

シーズンの〆滑走と思ってた2日目に、雨で滑れなかったのが悔やまれます 

↑このページのトップヘ