インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

面倒臭がりな性格でも、やってみよう!失敗したら記事にすればいい的なノリで
次やるときは上手くやるぞという気持ちだけはあるブログです。

 

カテゴリ:キャンプ場 > 備北オートビレッジ

前回の続き

翌朝AM5:00、ちょっと寒くて目が覚めました

いくら昼間が暑いとはいえ、さすがにタオルケット一枚じゃダメでしたね


目が覚めたついでにちょっと外の様子を伺うと
2015-08-04-05-09-08
すごい霧
2015-08-04-05-09-22
朝は冷え込むみたいですね~たぶん23℃くらい

このまま起きて虫探しすれば何か捕まえられたかもしれませんね
散策路などにはたくさんの木がありますし、樹液が出てる木もありました
木の種類は疎いのでわかりませんのであしからず


しかし僕は二度寝
「疲れているんだ寝かしてくれよ~」

たぶん7時くらいに起床
BlogPaint
息子はさらに寝坊していたのでお友達に手を引かれてテントから出てきました

朝食後
この日、子供達は朝からカブトムシドームに行きたいというので
2015-08-04-10-11-08
カブトムシ班と撤収班の二手に分かれます

ま、撤収班は一人ですけどもw


気を取り直して撤収開始
2015-08-04-10-01-57
ドームテント購入したらコレでしょ!
てことでひっくり返してみたりしたけど
PVCのボトムだったら拭けばOKちゃうん?

などと一人で突っ込みいれたりしてると
2015-08-04-10-02-13
タープ下の気温は36℃
アカン、そうとうヤバイ

そら独り言も増えてくる


フリーサイト、荷おろしは横付けしていいって言われたけど
荷物の積み込みについてなにも言及されなかったな・・・
もう一組の家族も出かけて誰も居ないし、車横付けしてもいいのかなぁ・・・

しばし葛藤


結局
小心者なんでフリーサイトに車横付けもせず
管理棟に聞きに行くのを面倒くさがり
非常にきつい作業になりました

最初に聞いといたほうが吉です


その頃のカブトムシ班
BlogPaint

2015-08-04-10-19-40
クワガタもいますが喧嘩するのでエリアが別です
2015-08-04-10-31-48
楽しそうでしたw
カブトムシのマメ知識を仕入れた息子は
合流したときに得意げに話してました

その後カブトムシ班は
公園で少し遊び、茶屋でカブトムシアイスを食べた模様
BlogPaint
でけぇ!
味は疑問w


一方の撤収班はというと・・・
12時、フラフラになりながら撤収完了

ちょうどフリーサイトに清掃員の方が回ってこられたので
チェックアウト時間に間に合ってよかった~


チェックアウトが済んだので
汗でベトベトになった体を洗い流そうとシャワーを浴びることにしました

お風呂310円で安いけど、シャワーでええねん

できればまんのうみたいに無料で水のシャワー出ればなお良し
水でいいぐらい暑い

シャワー棟を探しがてらほかのサイトも見て回ります
2015-08-04-12-19-39
これはキャンピングカーサイト
流し台・電源付、駐車場サイズが大きめ
2家族で使ってもいいみたい

こちらは一般カーサイト
2015-08-04-12-23-26

2015-08-04-12-24-30
こちらも流し台・電源付
木もそこそこあって快適そう
ただし最奥のサイトだと管理棟が遠いです
(といってもほぼ平坦だし、まんのうほど遠くないので車で行かないといけないということはない)

んで管理棟までお風呂に行くのが面倒という方のためなのか
2015-08-04-12-28-30
奥のサイトのほうにシャワー棟がありました
2015-08-04-12-28-52
綺麗です
100円/5分
※水を止めていても時間はカウントされていきます
とかかれてました

ちなみに水シャワーの無料利用はムリでした

さっぱりしたところで
カブトムシ班のところに向かいます

途中コテージもちょっと撮影
2015-08-04-12-43-37

2015-08-04-12-44-03
ステキっすね~
利用することはないだろうけどw

合流したら子供達は公園にある仮設プールで遊んでて嫉妬
BlogPaint
※背泳ぎではないです、あくまでもクロールの息継ぎですw
BlogPaint
ドヤ顔w
BlogPaint
横にあるボートでも遊ぶ(有料)
しんどいだけでは?

カブトムシ班はすでに昼食を済ませたということで
プールで遊んでる間に僕も昼食
2015-08-04-13-06-14
入り口付近の茶屋
2015-08-04-13-01-04
暑さにバテて、ざるそばしか食えない・・・


と思って食べたら、おなかいっぱいにならなかったので
もう一人前w

プールから上がり
2015-08-04-14-13-12
鯉の餌やり
目に付くものすべてやりたいと言い出すね、君たち

最後に別れを惜しみながら
BlogPaint
庄原名物りんごソフト

お別れがつらかったようでしたね
僕は撤収作業がつらかった

「次回は中間地点でやりましょう」と約束し帰路に
BlogPaint
遠かったけど、無事帰ってこられて何よりでした

備北オートビレッジは設備面では文句なく超高規格ですし料金も比較的安め
良いキャンプ場でした

ただ、真夏を外したほうがさらに快適で満足度が高くなると思います
冬のイルミネーションの時期なんかいいかも~



あ!

そういえばGARVYスタンプラリーの
スタンプ押してもらうの忘れた!

そうそう行けないのに


おしまい


 

娘の熱は何とか平熱まで下がってきました
どうやら明日からのキャンプは何とかファミリーで行けそうです


前回の続き

2015-08-03-18-41-56
貸しきり状態のフリーサイトで一人汗だくになったので

クールダウンするためにジャブジャブ池に向かいます


まだ子供達は遊んでいました
BlogPaint

2015-08-03-16-07-47

2015-08-03-16-10-25
こんな感じで浅いので泳ぐのは無理ですね
ちなみに更衣室も設置されています

その後、設営の仕上げをしていると
お風呂から上がったみんなが戻ってきました

帰ってきたら
BlogPaint
ハンモック

2015-08-03-17-03-40
虫取り

2015-08-03-17-10-50
自転車
と、遊ぶことに必死

この頃、フリーサイトにもう一家族到着されました


そういえば
2015-08-05-09-41-15
宿泊予約をしたときに送られてくる案内状にはこんな注意書きがありました
ブレイブボードができないのはちょっと残念

2015-08-03-18-36-37
日が落ちてきて
そろそろ夕食を・・・

っと、その前に僕もお風呂でさっぱりとしてくることにしました

お風呂に向かいながら施設の撮影をしてきたので
その紹介
2015-08-04-12-20-17
管理棟裏手にあるキャンプファイヤー場
ジャブジャブ池のすぐ横でもあります

2015-08-04-12-20-40
そのちょっと奥の遊具



管理棟のなかの品揃えは
2015-08-03-09-24-30
消耗品を中心においてあります

ガンダムのビームライフル型水鉄砲があったのにはニヤつきましたw


2015-08-03-18-34-21
薪は620円
高いんですかね
暑いのがわかってたので焚き火する用意もなし

2015-08-03-18-34-05
十分な数のコインランドリー

そしてお風呂
2015-08-03-18-13-52
大人310円 子供210円 幼児110円(だったかな・・・)
安いですね~
貸切だったので撮影できました
2015-08-03-18-14-03
サウナもあります
やっぱりキャンプ場にお風呂があるっていいですね
運転・設営の疲れもだいぶ和らぎます

さっぱりとしたのでサイトに戻ります

一番お世話になる施設の紹介がまだでしたね
オートサイト・キャンピングカーサイト・フリーサイトともに
2015-08-04-12-23-33
このような建物があり
その中に洗面所・トイレ・炊事場・炉があります

2015-08-03-16-05-00
炊事場ではお湯も使えます

2015-08-03-16-12-50
トイレももちろん綺麗です

無駄に設備が大きくて、たまにくもの巣が張ってたりしますが
施設面に不満が出ることはないでしょう


さて、夕食
2015-08-03-19-41-33
日が暮れてもまだまだ暑く、食のペースが進みません
この日は嫁様が居ないのでメニューも思い浮かばず定番のBBQ

そしていつものように写真無し

2015-08-03-21-02-28
食べ終わるころ
あたりは真っ暗になってきたので花火をすることにしました

フリーサイトを利用しているもう一家族の子供達も誘って
指定場所に皆で移動
2015-08-03-20-21-03

BlogPaint
大勢でやったほうが楽しいですよね


花火も終わりサイトに戻ります
2015-08-03-21-02-10
リビングの明かりは
コールマン639、ジェントス2基、ペトロマックスh1
ちょっとジェントスの電池が弱ってるのか暗い気がします

ポール間にランドリーリール張ってジェントス吊るしてますが
吊るすなら軽いmojiとかの方がよさげですね
持ってないけど

2015-08-03-21-39-53
天体望遠鏡も持ってきましたが
イマイチ使いこなせず


2015-08-03-21-25-52
そろそろ就寝だというのにテントの中で暴れる子供達

どんだけ遊ぶ気やねん・・・

広くて背の高いテントのほうが子供達は飛び跳ねたりしやすくて楽しそうですね

というわけで22時ごろ無事就寝


続く


 

娘がいまだに調子がよくありません
どうやらお兄ちゃんのマイコプラズマ肺炎をもらったような・・・
この調子だと10日・11日に予約を取った白の平オートキャンプ場は
父子かキャンセルかになってしまいそうです
父子よりやはりファミリーのほうが楽しいですしね
とにかく元気になってほしいです


さて備北のレポに戻ります

前回の続き

9時30分お友達家族と合流し
事前に決めていた
朝一の陶芸教室を目指し移動
BlogPaint
大して歩いてないけどすでに暑い
2015-08-03-10-09-18
参加料1000円
BlogPaint
早くエアコンの効いた室内に・・・

備北には室内で行う体験イベントや工作がいくつかあるので雨でもそれなりに過ごせます
今回は日程をずらせないキャンプなので
そのあたりもキャンプ地選びの重要な要素になりました

ここまで暑いとは思いませんでしたけど
2015-08-03-10-24-34
粘土の玉から始めて~

BlogPaint
息子はお茶碗

BlogPaint
お友達は花瓶

焼きあがったら後日 宅急便の着払いで自宅に届きます

陶芸教室はなかなか人気(というか定員が少ない)
この日の午前中の教室はすぐにいっぱいになりました

少人数なので先生は丁寧に教えてくれます

あまり話を聞いてない息子でもそれなりに仕上がりましたw


陶芸が終わったら子供たちお待ちかねの公園
大人はゲンナリ
2015-08-03-11-44-04

2015-08-03-11-44-57
まぁ立派
2015-08-03-11-48-12

2015-08-03-11-49-55

2015-08-03-12-06-40
ローラー滑り台も3基ほどあったような・・・
滑ってみましたが摩擦熱じゃなくて、太陽の熱で熱すぎましたw

大型の遊具のそばには
2015-08-03-11-57-32
踏んだら噴水発射装置
2015-08-03-11-58-53
子供は良いね、濡れても平気だし

芝生広場の向こう側にそりすべり発見
2015-08-03-12-14-53
暑くて、そこまで行く気力なし

いい時間になっていたので買出しを兼ねて昼食に
広島っぽい食べ物を・・・と思いましたが

良さそうなお店は軒並み月曜日定休

「まぁここでいいか」的な消極的な理由で選んだお店も
実物を見てみるとかなり怪しい雰囲気だったのでパス

「庄原には人気のカフェがあるんですよ~」ということで
広島っぽくないけどカフェにw
2015-08-03-13-18-52
来里と書いて「くるり」と読みます
2015-08-03-13-25-55
雰囲気のいい店内

BlogPaint
子供たちはピザセット(写真無し)
僕は日替わりランチ ドリンク・サラダ・ライス付きで1100円だったかな
2015-08-03-13-27-22
普通においしかったですよ~
行くあてがない場合はオススメですw

買出しをキャンプ場近くのスーパーで済ませ
改めてチェックイン
15時設営開始

今回利用するのはフリーサイトで車の乗り入れ不可ですが
荷物を下ろす際はサイトに車を横付け可能です

この暑さで荷物の運搬とか考えたくないです
ありがたや~

設営をみんなで楽しく・・・
というのは微塵も期待してませんでしたが

やはり子供たちはジャブジャブ池に行きたいというので
向こうに任せて

ついでにお風呂も向こうに任せて

僕一人で設営
2015-08-03-17-03-50
F-1 とF-2 サイトにまたがるようにウィングタープ設置
お友達家族はヴィアゲイトに寝てもらい
僕と息子はシャングリラに

というか多分息子は「お友達のところで寝る」と言うだろうし
大き目のテントをお友達家族に用意しました


続く



 

2015-08-03-09-11-05
8月の3日・4日と広島にある
備北オートビレッジにいきました~

去年の夏休みに引き続き
広島に引越ししたお友達との年一キャンプです


今回
直前で娘が高熱を出し、中止も考えましたが
息子と向こうのお友達はとても楽しみにしてるので
娘と看病の嫁様を置いて
息子と二人で行くことになりました

向こうのお友達は女の子なんで
子供の遠距離恋愛のための運転をさせられてる気が・・・



2人で行くとなると多少節約したほうがいいかな~と
日曜日のうちに出発
ETCの休日割引があるので

googleによると313km 約4時間
2015-08-02-23-34-54
こんな長時間ドライブを息子と2人きりとは
2015-08-02-23-09-59
なんか不安


午後10時45分に自宅を出発し
午前2時30分 帝釈峡PA到着
山間部で標高が若干高いので寝やすいんじゃないかな~と
ここで仮眠
車用の網戸があれば快適に寝られるぐらいの気温
(持ってませんが・・・)

トイレと自販しかなく、空いていました
2015-08-03-07-47-30
翌朝、5時に目が覚め
その後起きてるのか寝てるのかわからない状態で8時までゴロゴロとしてました

荷物が多くフルフラットにできなかったので体がバキバキです
あまり寝れず、酷暑キャンプに不安

2015-08-03-08-13-08
朝靄がすごかった

帝釈峡PAをあとにして備北オートビレッジには午前9時15分到着
BlogPaint
事前に送られてくる案内状の暗証番号でゲートを開き入場
キャンプ場のゲートから入場しないと入園料を余分に請求されるので注意です
2015-08-03-09-18-21

2015-08-03-09-20-50
立派な管理棟

2015-08-03-09-23-01
中も広々
2015-08-03-09-23-04
さすが国営 五つ星
まんのうでも思いましたが五つ星の基準が良くわかりません・・・
エアコンの効いたロビーでごろごろしとくのもいいかもしれませんね
何のためにキャンプしに来たのかわからなくなりますがw

ここでキャンプ利用料金を支払い通行証を受け取ります
この通行証で公園の出入りが自由になります

キャンプ場のチェックインは14時以降に改めて来ないといけないので

もうすぐ到着するお友達家族を待って公園に遊びに行くことにしました


続く



 

↑このページのトップヘ