いろいろとたまっている記事がありますが・・・
GWも近いので、直近のキャンプの記事からやっつけます


4月1日~2日にかけて
南淡路休暇村シーサイドオートキャンプ場で釣りとキャンプをしてきました

今回は息子の友達一人連れて

朝はぼちぼち8時ごろ出発

10時ごろに「たこせんべいの里」
P4013408
撤収日は息子の塾があるためお土産を買っている時間がないかもしれないので
先にお土産購入です

P4013410
お友達も散々迷ってましたがお土産決まりました

「たこせんべいの里」を後にして
釣具屋さんで消耗品などを少し購入して、そのまま下道で
P4013411
道の駅「うずの丘」

BlogPaint
玉ねぎキャッチャー
1個玉ねぎが取れたら袋詰めされた玉ねぎがもらえます

玉ねぎは好きではありませんが、淡路島の玉ねぎは食べられます

500円ほどブッコミましたが・・・

取れなかったので540円で普通に購入
BlogPaint
丘から記念撮影

P4013427

ここでお昼ご飯を頂きます
P4013430
島のうにたまめし 1400円
ウニしゃぶとかセレブなご飯もありますが・・・

濃厚なウニの旨味がウマーでした!(足らんけど)
P4013439
息子と友達は入り口付近の淡路バーガーを食べてました

しかし5400円のバーガーってすごいですね

道の駅からほど近く
IMG_6384
キャンプ場の受付となるホテルに到着
朝から先着順にサイトを選べます(予約はもちろんしてある)が13時30分ごろに到着したので
残りの2つからしか選べませんでした

あと、お風呂の割引券などはもらえませんでした


キャンプ場の入り口にはゲートがあり
チェックインした際に受け取ったカードがないと出入りできないので
キャンプ場利用者以外は釣りしにくいですね
IMG_6409
日当たりの悪いところか
サイト内に鉄板があるところしか空いてなかったので
鉄板を選択

IMG_6412
円形に配置されたサイトにひな壇的なサイトが3~4つほど

IMG_6388
リニューアルの最中なので半分しかサイトは稼働してませんが
同じような構成で残りのサイトがほぼ完成してました
IMG_6392

IMG_6396
こっちのエリアのほうが釣りには適していますね

設営前に海の様子を伺います
IMG_6386
釣りしてる人いないし
魚影も全然見えない
IMG_6395
嫁様と子供たちで釣りしといてもらいましたが
ボウズ
IMG_6520
僕もちょっとやりましたが、魚の気配0
クラゲの気配1w

そうこうしてる間に
BlogPaint
設営完了

施設紹介さらっと
IMG_6389
トイレにルールが書いてあります
ボール遊び禁止ですが中央の芝生でキャッチボールしていた子供たちに
軟球を車に当てられました

IMG_6390

IMG_6391
きれいです

炊事棟はありません
IMG_6410
各サイトにシンクがついてます
シンクの横に電源ボックス
2口はあったかと思います

シャワーはありませんのでホテルの大浴場を利用でしょうか~
徒歩だとのぼりが結構ありますが・・・
我が家は違うところに行きましたけど

BlogPaint
娘は大きくなった自転車の練習

BlogPaint
早めに夕食を取って

温泉に
IMG_6402
「南あわじリフレッシュ交流ハウス ゆーぷる」

IMG_6404
ここの露天風呂にはなぜか
滑り台や雲梯があるんですが
男湯か女湯かの一方にしかないんですよね
この日は奇数日ということで男湯に滑り台がありました

IMG_6403
休暇村のお風呂より安いし
どうせ坂道を車で登るならこっちに来たほうが楽しいですね


22時ごろ就寝


翌朝

7時ごろ起床で海の様子を見に行きました
釣り人が引き揚げてきたので
「釣れますか?」と聞いたところ

「厳しいですね」とのことで


本日もボウズ気配濃厚
IMG_6406
今日もクラゲの気配しかしない

IMG_6400
渦潮クルーズの船がよく通ります


BlogPaint
ここでの釣りは諦めて撤収完了

IMG_6521

IMG_6522
都志漁港で釣りすることにしたものの
強風と波でこちらもコンディション最悪

他に釣りしてる人もなし・・・


2日続けて釣りは残念な結果になりましたが

久々のキャンプは楽しかったです



南あわじ休暇村シーサイドオートキャンプ場もGWまでにはリニューアルも終わりサイトも増えるでしょう

おしまい