アメリカのSTANLEY社といえば
水筒で有名なメーカーですが

同じアメリカに、それとは違うSTANLEY社があるんです
image
創業約170年の工具・ストレージメーカー

というわけで水筒のSTANLEYよりこっちのほうが先輩
2017-05-26-22-41-17
でも商品はメイド・イン・イスラエルだったりするw

ホームセンターでブラブラしているときに発見して
「ペグケースにいいんじゃないかな?」と思い購入

ま、工具箱もちょっと壊れてるので
最悪本来の使い道でもいいかなと
image

今までキャンプではマルチコンテナ風のペグケースを使っていました

まだまだヘタってもいないし容量的にも余裕があるので十分活躍しています

ただ、布製になるので雨の日や汚れた地面で使うとき少し気を遣うんですよね~


このボックスならプラ製なので天候を気にせず使うことができます

プラ製でもチープ感が薄めなのが◎

そして特徴的なのは
image
蓋のロックと解除が片手で簡単にできるところ

ホント簡単!!

簡単すぎてこの機構部分の耐荷重が気になるところではあります・・・


蓋にはロック操作部分とハンドル
2017-05-26-22-55-25
そして小物入れ
南京錠を通す為の?穴があります

小物入れは間仕切りが無ければ使いやすいのにな~
工具箱の場合ここにネジとか入れるんでしょうね

蓋を開けて中を見ると
2017-05-26-22-55-43
トレーをひっかける場所があり2段ぽく使えます

2017-05-26-22-55-47
トレー無いほうがたくさん入るので、使わないくてもいいですね

細かいところで気になったのは
蓋の目立つところにバリがあるのと
2017-05-26-22-55-20
「STANLEY」のロゴのシールがズレてる個体があること


では実際に物を入れてみましょう
2017-06-04-23-44-16

2017-06-04-23-42-37
若干無理やりトレー使ってみました
トレーにはユニのペグと鍛造ペグ20㎝

ガイロープの下には鍛造ペグの30㎝クラスが入っています
2017-06-04-23-43-06
ちなみに斜めに入れると42㎝くらいあるのでソリステ40も入るんじゃないのかなぁ~
※何の保証もありませんが

エリステ38のほうが無難かな


耐荷重だけが未知数ですが
なかなか使いやすそうなので満足です

2017-05-26-13-30-45
大きいほうもコンテナボックス替わりに使えそうな気もしますね~


おしまい