インドア家族の「とりあえず外でてみよっか」

面倒臭がりな性格でも、やってみよう!失敗したら記事にすればいい的なノリで
次やるときは上手くやるぞという気持ちだけはあるブログです。

 

タグ:種まき権兵衛の里

前回の続き

7時前起床
P8072454
曇っていて気温はやや低め
川遊びはできるだろうか・・・
P8072457
子供らがスタンプラリーしている間に撤収作業を頑張る

P8072458
9時45分撤収完了

気温27℃ 曇り
川で泳ぐにはちと厳しいが

学校のプールも26℃以上なら泳ぐし、まぁいいか

この日は何となく潜ってみたくなったので吊り橋へ


P8072459
12時過ぎ 雨がぼちぼち降ってきて体も冷え冷えになったので退散

こういうのがあると冷たくてもそこそこ遊べます


帰りに「種まき権兵衛の里」を調査
P8072461
キャンプ禁止というのは「種まき権兵衛の里」の中であって
この河原は施設外ということらしい
駐車場も「種まき権兵衛の里」とは違う入り口があります
P8072462
つまりここならキャンプOKという解釈でいいのかなw

トイレは「種まき権兵衛の里」を利用するとして
水場はどこだろう?
P8072465
予約が取れないけど
どうしても行きたくなったらここでもいいかな・・・

P8072466
流れもあまりなさそうで子供を監視しやすいです


お昼ご飯は思うところあって
大宮大台の中華そば「一富士」へ

IC降りたらけっこうすぐ
P8072467
中華そばとちゃんぽんを注文
P8072470

P8072472
和風だしの優しいスープにシャキシャキ野菜
調味料?スパイス?がちょこっとピリッと美味しいです

ちゃんぽんがオススメかな~

食後は今後のために偵察

レジャーカヤックでもいけそうな場所として気になっていた奥伊勢湖
そのほとりにある「さくらの里公園」
P8072473
カヤックやボート、SUPのエントリー場所があります
P8072474
ちょうど釣りボートを片付けてる人が居ました

ここはキャンプ禁止ですが
P8072476
東屋

P8072477
トイレがあります

さらに
「カヤックで遡上するならここ」というポイントも見てきました
P8072478
奥伊勢湖の上流にある一つ目の橋

その橋からの眺め
P8072481
本来は水量がもうちょい少なくて河原があるはずですが・・・
完全に水没
P8072480
宮川なので水は綺麗ですが浮遊物が多いな
P8072482
浮遊物や澱みなどはダムの放水や水量とも関係があるんでしょうね

ちょうど遡上するカヤックが上流のほうでちらっと見えたんですが
写真では捉えられませんでした

なかなか雰囲気も良く、いつかやってみたいです


ついでに
その橋からすぐのところにある「奥伊勢フォレストピア」で入浴することにしました
P8072485

P8072486
綺麗な施設で
ホテルやグランピング、コテージもあります

JAFカードで割引あり
IMG_5904

IMG_5902
時間帯的に空いてたこともあり、のんびりとできました

温泉の受付の方が「川遊びもできるよ~」ということで
IMG_5912
一応偵察

IMG_5905
流れもかなり穏やか

IMG_5909
奥のほうは一応泳げるくらいの深さはありますが
小さい子を連れてきても大丈夫な感じになってます
IMG_5908
大人が泳がずに見守ってるだけなら、こういうところもありですね


さて、ついでついででここまで来たので

さらについでに寄りますよ~


宮川の代表的な川遊びスポット
P8072500
到着時刻は16時30分ごろ
清流茶屋が閉店してるためか結構ひっそりとしています
P8072499
迫力ある景色
泳いでる人が居ないので迫力あるのが逆に不安になりますね

先客が1人だけいたので川の様子をうかがってみると
「駐車場は公営のは3台しかなく、あとは清流茶屋が経営してる駐車場になるので
16時の閉店で皆さん帰られる」とのこと

なるほど~
P8072492
夕方で暗いのと、遊んでる人が居ないのであまりイメージ沸かないな

P8072497
水は綺麗だけれども・・・

P8072495
上流は鮎釣りの人のテリトリー




公営の3台停められる駐車場にはトイレあります
P8072487
中は見てません

見るとこ見たし、それじゃぁ帰りましょうか
P8072503
国道422は豪雨で崩れたところもあるので
注意してくださいね~


寄り道してたら帰りが遅くなり





ちょうど

P8072511
高速道路で琵琶湖の花火大会が見れました



おしまい





 

今回はコストコの豆炭ではなく
普通の炭でBBQしたかったので

管理棟に炭を買いに行きました
2017-06-19-16-35-43
3kgの箱入りのものを買おうと思っていたら
計り売り2kgがあったので、そちらを購入
(BBQコンロが小型のA4君だったのでBBQしても500gくらい残りました、箱と一緒にそれも返却)

管理棟の一角には
2017-06-19-16-33-06
電子レンジや湯沸しポット
充電コーナーもあります
携帯の充電のためだけに電源サイトを選ぶのはナンセンスですね

飲み物も充実
2017-06-19-16-33-18
ま、いつも持ってきた分で済ませちゃいますけどw


薪を忘れてきたので、薪の値段もチェック
(ヒノキの薪束400円だったと思いますが、正確なところは忘れましたw
良心的な値段だった気がします)


とりあえずは散歩を兼ねて薪集めをすることにしました
あまり集まらなければ管理棟で購入すればいいかなと
2017-06-19-16-16-27
メンテナンス中のリバーサイトがなんか寂し気

2017-06-19-16-17-20
渇水状態でもキャンプ場前の銚子川はいつもの綺麗なブルー

2017-06-19-16-18-01
やっぱり気持ちいいです

2017-06-19-16-46-12
もうちょい下流になると渇水で完全に川が途切れていますな
見えないところでつながってるんでしょうか?

さらに奥まで
2017-06-19-16-47-48
子供らはスタンプラリーで来たことあるらしいですが
僕は初めてコテージゾーンに突入です

2017-06-19-16-49-12
最奥にもゲートがあるんですね
林道と繋がっているのかな?

引き返します

薪集めの成果はというと・・・
2017-06-19-17-25-10
乾燥してるちょうどいいのがあまりありませんでしたが
ちょっと焚火出来たらいいので、これでOKです

さらに着火剤も忘れたので
炭熾し用に
2017-06-19-17-25-15
木の皮と杉の葉も拾ってきました

子供たちにチャコスタでの炭熾しをやってもらいました
2017-06-19-17-32-09
ポケットブロワーを初導入
あると便利、なので焚火セットに常備できるコンパクトさが嬉しい

子供らには人気で、取り合ってましたよ

2017-06-19-19-22-14
ルミエールランタンも家以外で初めて使いましたw

しれっとガス缶カバーもデビュー
メルカリでハンドメイド商品を見つけました

テーブルの上が散らかっていて、雰囲気もくそもあったもんじゃないですが
僕的には満足です

2017-06-19-20-23-29
ちょっと焚火もやれたので満足、この程度でいいわ~

そうこうしていると、20時前になったので管理棟に行って
蛍鑑賞の案内をしてもらいました
2017-06-19-20-03-21
蛍の撮影を試みましたが
場内の灯りがまだ点いていたため明るい写真になってしまいました・・・
※左のオレンジの光は蛍を呼ぶために点灯するオレンジのライトです

キャンプinn海山場内の蛍のビオトープでは
ヘイケボタルとヒメボタルの2種類が観察できます
「光り方がそれぞれ違う~、飛んでいるのは~」等の解説もスタッフの方にしていただけましたよ

朝晩の気温が低いのでピークは例年より1週間ほど遅れてるそうで
この日より1週間後(つまり6月末)がピークかも?ということでした

蛍の観賞が終わってサイトに戻り
2017-06-19-21-00-50
岬の家→キャンプというスケジュールだった息子
塾の宿題をしてる時間が無かったので
キャンプDE宿題

今後もこういったことは増えそうです

2017-06-19-22-14-43
星空観賞にはいい条件だったんですけどねぇ~
早めに就寝しました







おはようございます
2017-06-20-08-21-37
早めに寝ても朝は寝坊ですw
5時くらいからの二度寝が最高に気持ちいいんです

2017-06-20-08-21-52
8時の気温は23℃

「ゆったりキャンプサービス」は16時までサイトを使えますが、朝食後はすぐに撤収作業

撤収完了させてから
サイトに車を停め、川遊びして帰ります
2017-06-20-13-01-18
前日より気温が若干低かったので
息子はエヴァンゲリオンのプラグスーツのようなウエットスーツで参戦
メルカリでちょうどいいのがあったんですよ~

2017-06-20-12-41-08
ウエットスーツを着ると寒くないので飛び込んで遊んだりも気軽
脱ぎ着が息子一人でできないのが難点・・・

2017-06-20-12-29-32
とっても楽しそうでした


浅そうに見えますが、深いところは足がつきません
水深2mくらいでしょうか
2017-06-20-12-56-48
さすがに6月、ラッシュガードのみで遊んでいると寒そう

2時間半ほどキャンプ場前の銚子川で遊び、そろそろ帰宅準備
夕方からの塾に間に合わせないといけません

あわただしいっす


最後に魚飛渓の様子を見てから帰ることにしました
2017-06-20-13-42-27
平日ですし、さすがに誰も遊んでいません
2017-06-20-13-44-36
やっぱり水位が下がってますね

飛び込むときは安全をよく確認してから挑戦してくださいね



あっ、そういえば!

帰りに「種まき権兵衛の里」に立ち寄って確認しましたが
テントの設営・キャンプが禁止になっていました


無事塾にも間に合い、天気にも恵まれ、川遊びにもできて良かったです

ファミキャンが少しずつ息子のスケジュールに侵食されてくると思いますが

もうちょっと頑張りたいですね


おしまい








↑このページのトップヘ