100円回転寿司は回転寿司の1つである事は間違いありませんが
1つの独立したジャンルとも言えると思います。
お客の楽しませ方が価格変動型回転寿司とは異なります。
低価格でいかにお客を満足させるか…
その低価格ゆえに方法は価格変動型回転寿司と違うと思います。
しかし複数社ある100円寿司でもその楽しませ方の方向には違いがあり
そこに好みが分かれる事になります。
現在低価格外食産業は軒並み業績は好調で
100円寿司はそのなかでも急成長しているのはご存知と思います。
そんな100円寿司を好みで選り好みするのはもったいないと感じていました。
だって全てのお寿司が1番美味しいお店など現在は絶対にありません。
また定期的に行われるフェアも魅力的ですし
そのフェアによってお店選びをするのも100円寿司の魅力と思いますが
中々すべてを把握することは出来ません。
そんな事から私の好きな100円寿司各社の魅力を伝えられたら…
そんな気持ちからこのブログを始めました。
各社それぞれに良さがありその良さが少しでも伝わって頂けたら幸いです。

私事ですがこれから年末年始を迎え仕事が激務になります。
休みがほとんど無いのは当然ながら、寝る間もない状況になります。
また職場の移動により激務に拍車がかかります。
それでもお寿司屋さんにはお邪魔しますが
この時期からは100円寿司の頻度は若干減っていきます。
金目鯛、目鯛、そしてお腹の白い大きな鮃が無いからです。
しばらくはフェア初日にフェア品を頂きブログを書く事や
ランキングが出来るほどお寿司を頂けなくなると思います。
したがってしばらく本ブログはお休みとなります。

何度か書いていますが私は交通事故で3年以上収入が無い時期がありました。
そんな時100円寿司を知り大変お世話になりました。
仕事は出来ない、治療費はかさむ、貯金は減る…
さらに怪我による焦り…
まさに失意のどん底でした。
そんな時に家族と友人、そして100円寿司にどれだけ力を頂いたか分かりません。
100円寿司のお店様には心から感謝しています。
本当にありがとうございました、そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
またいつかブログは再開したいと思います。
なおそれまで新しいブログ 私の日記を始めます。
これまで書ききれなかった100円寿司の話もしたいと思います。

末筆ながら今回の東日本大震災の被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。
1日も早い復興を陰ながらお祈りするとともに
被災地からまた従来通り美味しいお魚が届くことを心よりお待ち申しております。

100円寿司に関わるすべての方に幸がありますように…

                                        nigirizusi_maguro


BlogPaint
⇑ うにとまぐろだよ ⇑