(注:このエントリはFLASH2009年3月3日号58ページを見ながら読むことを強くオススメします。)




20××年、2月△日。

ここはきらめき水族館。

今日は真耶子と水族館デートだ。

しかし真耶子遅いな・・・。

もしかして、場所間違えちゃったかな?
1.よし、場所を変えよう。
  2.もう少し待ってみよう。

(にごたまは2を選んだ。)

「もう少し待ってみよう。」

「はぁ、はぁ・・・待たせちゃってごめんなさーい。電車のドアに挟まれちゃって・・・」
「(うっ、相変わらず天然だなぁ)俺も今来たところだから。それより、大丈夫?」
「うん。電車の中でぼーっとしてたらね、気がついたら駅に着いてて・・・。あ、とりあえず、中に入ろっか?」
「うん、そうしよう。」

「うわー、大きなエイー。」
「ホントだ、大きいね。」

1.塩焼きにすると美味そうだよね。
  2.一緒にのんびり泳ぎたいね。
  3.真耶子ってエイに似てない?

(にごたまは2を選んだ)

「一緒にのんびり泳ぎたいね。」
「ねー。一日中まったり泳いでたいよねー。」

(バッチリ、良い印象を与えたみたいだぞ。)

「わー、イルカショーだってー。あたしイルカ大好きなんだー。」
「せっかくだから見ていこうか?」
「わーい!」
「じゃあ俺はトイレに行って来るから、先にイルカショーの席に座っててよ。」
「うん、わかったー。」

(ジャー)

「ふう、すっきりした。ええと、真耶子は・・・。」

(バッシャーン!!!)

「きゃあ!!」

「ま、真耶子大丈夫?ずぶ濡れじゃない?」
「えーん、イルカに水かけられちゃったー。ずぶ濡れだよー。」
(服が水に濡れて・・・)
「クシュン!!」
「ほら、係員の人がタオルを持ってきてくれたよ。」

「はー、びっくりしたー。それよりにごたま君寒くない?ごめんね上着借りちゃって・・・。」
「全然、気にしなくていいよ。」
「でもイルカさん可愛かったなぁ・・・。あっ、そうだ。ハイッ、これ!」
「(何だこの包みは???)えっ!」
「開けてみて!」

(こっ、これは!)

「ちょっと袖がヘンになっちゃったけど、サイズは大丈夫だと思うよ。」
「これ、真耶子が編んだの?」
「途中で全部解いたからギリギリになっちゃった。今日遅れちゃったのも、出かけるギリギリまで編んでたからなんだ・・・。」
「ありがとう真耶子。すごくあったかいよ。」
「本当?わーい!ほくほく。」

(俺、今日のこと一生忘れないだろうな)

====================================

こんな恋、したくないですか?

765高校にはこんな伝説があります。

「卒業式の日に、校庭にある高木順一朗像(初代校長)の前で告白されると、その2人は一生両想いでいられる。」

さまざまなタイプの女の子たちと過ごす、3年間の高校生活。
卒業式の日、あなたはどんな女の子と結ばれるのでしょうか。



恋愛SLGの常識を覆す、100%実写画面!!全国各地でロケ敢行!!
「中の人」はもう古い?これからは声優さんと恋しなきゃ!!

「初恋を見つける3年間」

「ときマスメモリアル〜伝説の像の前で〜」
2×××年発売決定!!!

シリーズ構成・脚本・主人公役:にごたま
出演:アイマスガールズ
主題歌:「もっと!モット!ときマス」(歌:にごたま)
     「二人の時」(歌:にごたま)
     「女々しい野郎どもの詩」(歌:にごたま)