見えない障害と闘いながら

18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。
脳挫傷の人から見えず分かりにくい後遺症と闘い日本大学工学部建築学科時代から現在まで。 

[御前崎] ブログ村キーワード
 2月土曜に静岡県御前崎市へドライブへ行きました。今回は冬でも静岡県の最南端御前崎の海岸でサーフィンボードセイリングを楽しむ写真を貼り写真ブログです。
御前崎ロングビーチで多くのサーファーを眺める写真
 多少寒くても、サーフィンやボードセイリング。楽しく明るい所に、人々は喜び集う。
御前崎市のロングビーチでのサーファーたちの波乗り写真
 サーファーの中には年配の方も多く、楽しい事で若返りか。65歳以上を高齢者と言うが、75歳以上に見直すようと日本老年学会(65歳~74歳は準高齢者)が提言した。
 楽しく明るく生活すれば、体力・生活機能も心身の健康の保持増進になると感じた。

脳挫傷の僕へ応援おねがいします Σ((( つ╹ω╹)つ♡ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ

人気ブログランキング

blogram投票ボタン
▲ プロフィール ▲
18歳交通事故の体験談
日本大学工学部建築学科入学直前に交通事故脳挫傷で休学・復学し卒業してからつぶやき
私の障害は怒りやすい「外傷性てんかん」(易怒性・高次脳機能障害・精神障害者)
私は怒る事を誰に対してでも我慢できない男だが現場監督実務経験20年以上。

[肺炎] ブログ村キーワード
前回、母親が肺炎で入院してる静岡県東部の病院へ嫁と見舞いへ行ってきた続きだが、肺炎を起こし3年たち、当病院での入院は2年を過ぎた。86歳の母だが死ぬ時は実家で過ごして欲しい。
12母の見舞い写真 (1)
 当病院の外壁・内装の改修工事。週に1度は来るが、工期が長い。過去に沼津市のセブン&アイ・ホールディングスの内外改修工事監督をしたが客が多い中、工期半年間で夜勤もした。
12母の見舞い写真 (4)
 肺炎で鼻からチューブを通し酸素を吸入する病床に横たわる母は間質性肺炎   母の手を握りしめ、早期回復を願い、3人で楽しい会話をした。

脳挫傷の僕へ応援おねがいします (*・ω・)*_ _)ペコリ にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ

人気ブログランキング

blogram投票ボタン

▲ プロフィール ▲
18歳交通事故の体験談
日本大学工学部建築学科入学直前に交通事故脳挫傷で休学・復学し卒業してからつぶやき
私の障害は怒りやすい「外傷性てんかん」(易怒性・高次脳機能障害・精神障害者)
私は怒る事を誰に対してでも我慢できない男だが現場監督実務経験20年以上。

[富士山] ブログ村キーワード
 母親が肺炎で入院してる静岡県東部の病院へ嫁と見舞いへ行ってきた時に、車内から撮った世界遺産登録の巨大な富士山ド━゚(∀)゚━ン と撮れたので2枚お見せしたい。
母の見舞い途中に撮った巨大な富士山写真で
 まず母親の入院する病院へ行く時の一般国道246バイパスに交流する時の富士山

母の見舞い病院近くから撮った巨大な富士山写真
  富士山の美しき姿は昔から多くの心を刺激し、この姿になぞらえ多くの物語がある。
 ともあれ富士山日本の柱なのである。


脳挫傷の僕へ応援おねがいします ド━゚(∀)゚━ン にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ

人気ブログランキング

blogram投票ボタン

▲ プロフィール ▲
18歳交通事故の体験談
日本大学工学部建築学科入学直前に交通事故脳挫傷で休学・復学し卒業してからつぶやき
私の障害は怒りやすい「外傷性てんかん」(易怒性・高次脳機能障害・精神障害者)
私は怒る事を誰に対してでも我慢できない男だが現場監督実務経験20年以上。

↑このページのトップヘ