見えない障害と闘いながら

18歳に交通事故で脳挫傷。脳が半分になり1ヶ月間意識不明。
脳挫傷の人から見えず分かりにくい後遺症と闘い日本大学工学部建築学科時代から現在まで。 

[健康長寿] ブログ村キーワード
幸福の源に関わる健康長寿について、妻と行ってる健康長寿のため背骨をマッサージを紹介します。僕は10月15日に国家試験2次試験が終了し、来年2月2日合否発表への疲れからか左肩関節や右足股関節の痛みも少なくなったが朝・晩に赤外線治療器をあて治療中です。
24父が使用してた赤外線治療器が故障し新しい赤外線治療器の写真
 左が父が使ってた
赤外線治療器で故障したので、右の新しい赤外線治療器を購入。
1僕が撮った整形外科病院のリハビリ室
 上の写真は近所の整形外科のリハビリ室。週に1度、リハビリ通院中。
妻の背骨をマッサージ する僕
妻の背骨をマッサージする僕。週に2,3回お互いに首、肩、背骨、腰とマッサージ。
背骨をマッサージは背骨に毛細血管が多く、脳に行く血液が良くなり、脳に関する多くの病気を予防する。その他、血液をサラサラにする納豆やオクラの食事も週に1度以上は食べ幸福の源にも関わる健康長寿を目指してます

脳挫傷の僕へ応援おねがいします (´∀`*)
にほんブログ村 病気ブログ 高次脳機能障害へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

blogram投票ボタン

▲ プロフィール ▲
18歳交通事故の体験談
日本大学工学部建築学科入学直前に交通事故脳挫傷で休学・復学し卒業してからつぶやき
私の障害は怒りやすい「外傷性てんかん」(易怒性・高次脳機能障害・精神障害者)
私は怒る事を誰に対してでも我慢できない男だが現場監督実務経験20年以上。

[受験] ブログ村キーワード
 1級建築施工管理技士実地試験(6月の学科試験合格後の2次試験)猛勉強 、10/15(日)に受験。その報告と肺炎で長期入院中の母の様子の写真ブログです。
15に1級建築資格の二次試験勉強やるJPG (4)
 
かなりやった試験勉強。本試験時間が3時間なので、脳挫傷の後遺症の健忘症に悩みつつ1日3時間過去本試験11年分を5回やった。本試験では予想外的な問題も出題。
7病室で母が勝利へのVサイン
 受験する1週間前に肺炎で入院する母親の見舞いに行った時、母は「試験頑張って!合格するよ!」と激励されVサインをくれた。試験後、
僕は運動不足で左肩が痛くヨロヨロと歩き、体力を付けなければならない。試験の合否発表は来年2月。2次試験は文章を記述する試験なので、国土交通省の採点者の方々も大変だと思います。

脳挫傷の僕へ応援おねがいします (´∀`*)
にほんブログ村 病気ブログ 高次脳機能障害へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

blogram投票ボタン

▲ プロフィール ▲
18歳交通事故の体験談
日本大学工学部建築学科入学直前に交通事故脳挫傷で休学・復学し卒業してからつぶやき
私の障害は怒りやすい「外傷性てんかん」(易怒性・高次脳機能障害・精神障害者)
私は怒る事を誰に対してでも我慢できない男だが現場監督実務経験20年以上。

[四十肩] ブログ村キーワード
 7月の朝、起き立ち上がれなかった。激しい左肩の関節の痛みで四十肩が原因。五十肩と呼ばれるが40代の方も多くなり始め、 四十肩に、3月にサッカーで右足股関節の筋肉痛。毎晩勉強してる一級建築施工管理技士の2次試験へ向けての試練なのか。
14保険が効く我が街の整骨院の外観写真 (2)
 友人の紹介で整骨院へ夕方に週に3日ほど通院を始めた。
静岡県の長泉町の末広鍼灸整骨院の玄関写真
 保険が適用して治療費が安いJR三島駅北口から車で5分の「末広鍼灸整骨院」:
静岡県駿東郡長泉町下土狩506−4 ベルボヌール 1F  電話055(988)6465   駐車場5台。
18低料金の整骨院の院内は個室マッサージ室の写真
 整骨院は初めて来た。
末広鍼灸整骨院の内部は個室マッサージ室となっていた。
18保険が効く安い整骨院の個室マッサージ室
 
末広鍼灸整骨院のマッサージ室には低周波治療器が装備されていた。
安い整骨院の低周波治療器でマッサージと僕の治療部位
 
低周波マッサージ機で15分間治療される所は、左肩・
右足股関節・右足の膝:3か所。
18保険が効く安い整骨院の入り口写真 (3)
 
15分間の治療低周波マッサージ後、整体師に約5分手揉みされ終了。保険が適用され毎回¥500の支払い(初診は千円)。その他、健康に配慮し何とか試験日までに完治して挑みたいが、これも試練だと受け計画通りに勉強を続けてます。

脳挫傷の僕へ応援おねがいします (´∀`*)
にほんブログ村 病気ブログ 高次脳機能障害へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

blogram投票ボタン

▲ プロフィール ▲
18歳交通事故の体験談
日本大学工学部建築学科入学直前に交通事故脳挫傷で休学・復学し卒業してからつぶやき
私の障害は怒りやすい「外傷性てんかん」(易怒性・高次脳機能障害・精神障害者)
私は怒る事を誰に対してでも我慢できない男だが現場監督実務経験20年以上。

↑このページのトップヘ