2006年11月27日

「マイノリティ・リポート」サーモン鮭山/中村公彦さん (俳優・監督・Webデザイナー)

サーモン鮭山/中村公彦

映画界の片隅で様々なマイノリティ・キャラクターを演じ続けている俳優・サーモン鮭山と申します。
日本映画学校映像科卒業後、最初は制作部として映画の現場に足を踏み入れながら、いつの間にやら俳優にシフトして、気が付いたら50本もの商業作品に出演しているあたりがマイノリティです。
ちなみに学校在籍時は本名の「中村公彦」名義で活動しておりました。「サーモン鮭山」という芸名からは一切想像ができないあたりがマイノリティです。
(現在もWebデザインやディレクターなど、俳優以外の仕事では「中村公彦」名義を使用)

とにかくイレギュラーなことばかり起こるので「イレギュラー俳優」もしくは「怪優」とも呼ばれております。
○映画学校時代の恩師・細野辰興監督の『犯人に願いを』にエキストラで呼ばれた時には、犯人グループに人質にされた私のクシャミがきっかけとなって事件が解決する、という大役をいただきました。
○映画学校の先輩・三池崇史監督の『妖怪大戦争』に妖怪塗仏役で出演した際は、今をときめく三池監督直々に演技を付けて下さったのに、目に特殊メイクをしていたため全く監督が見えませんでした。
○『オールナイトロング イニシャルO』では、セリフが一切ない死体役なのにシネマ下北沢(現・シネマアートン下北沢)の舞台挨拶に立ち、司会者に「どこに出てたんですか?」と訊かれました。
○『アンドロイドガールNAMI』では、全身に血糊を浴びた後でスタジオ内のシャワーが使えないことを知り、血まみれの身体に制作さんが貸してくれたアルマーニの黒コートだけをはおって、徒歩で銭湯まで行かされました。ただの変質者です。
○『小鳩の会の日本の歴史』では、役柄を知らぬまま現場(日光江戸村)に行ったら、助監督さんに「じゃあ、サーモンさんは徳川綱吉(将軍)役でお願いします」と言われ、役作りに悩みました。

そっと瞳を閉じると、牧場のダチョウと白ブリーフで駆け回ったり、東京駅前をノーパンで疾走したり、豚の内臓を頭からかぶったり、ヤクザ役なのに衣装が黒ビキニパンツ一丁だけだったり、殺されてカレーの具にされたり、ブルマを履いたり紙オムツを履いたりと、数々の想い出が鮮明に甦ってきます。
一見ふざけているように思われるかも知れませんが、私はこれら一連の仕事に誇りと責任を持って取り組んでおります。
おかげさまで、現在では日本で5人ぐらいの方が「変○役ならサーモン鮭山」と名指しして下さいます。私のような者を好む監督やファンの方も当然マイノリティですが。

しかし、社会におけるマイノリティを見つめることは、創作へのヒントを与えてくれます。
自分の中のマイノリティを見つめることは、自身の適性を発見し、伸ばしていくことに繋がります。
表現者にとって、あらゆる先入観は敵だと思います。どんなに偉い方だろうが、先入観だけで物事を語る人間を私は一切信用しません。
日常生活では見落としがちな、けれど確実に誰かの意識下で蠢いているサムシングを上手く切り取り、わかりやすく伝えることが私たちの仕事です。
自分には関係がない、興味がないことと切り捨ててしまうのは簡単ですが、想像の翼を広げてみればマイノリティの中にこそ人生の普遍的なテーマが潜んでいる場合が多いのです。
現在在学中の皆さん、またこれから表現活動を始めようと考えている皆さんには、ぜひそのような視点を身につけてもらいたいと願っています。

この度めでたく公開となりました窪田将治監督の『zoku』では、山本という得体の知れない男を演じています。(上の写真)
この男は、今まで私が演じてきた60以上のキャラクターの誰にも似ていないマイノリティです。次々と予測不可能なアクションを起こしますので、どうぞ先入観なしにご覧下さい。
『zoku』各回上映前には、私自身の監督・主演作品『ソウルメイツ』(来年公開予定)の予告編も併せて上映されます。
「変○役ならサーモン鮭山」・・・8年ほどかけて築き上げたこのイメージも愛おしいのですが、皆さんの先入観をいい意味で裏切っていくのがこれからの楽しみのひとつです。


11/25(土)〜12/7(木) 神経破壊ムービー『zoku』 UPLINK FACTORY(渋谷)にて公開! ※12/1(金)は休映。
『zoku』公式サイト http://zoku.faith-pictures.com/
監督・脚本:窪田将治(映像科9期卒)
プロデューサー:斎藤美保(映像科13期卒)
出演:サーモン鮭山(映像科9期卒)、本多弘典、石井里佳、荒井志郎(俳優科12期卒)、古賀忍、茅ヶ崎ジャバ(映像科13期卒)
音楽:丸幸徳、與語一平(映像科9期卒)

『zoku』各回上映前に、サーモン鮭山/中村公彦の監督・脚本・主演作『ソウルメイツ』予告編も上映!!
『ソウルメイツ』予告編 http://salmon.mods.jp/trailer.htm
サーモン鮭山のグレイテスト・ヒッツ! http://salmon.mods.jp/

12/15(金)〜 出演作『悩殺若女将 色っぽい腰つき』(原題:『恋味うどん』) 上野オークラにて公開!
監督:竹洞哲也(映像科9期卒)

12/9(土)〜 公式サイトのデザインを手がけた『おじさん天国』 ポレポレ東中野にて公開!
『おじさん天国』公式サイト http://www.spopro.net/ojisantengoku/
監督:いまおかしんじ

│カテゴリ:OB 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ