聴導犬候補から家庭犬としてキャリアチェンジ         「新家族からのとっても幸せ」 by (福)日本聴導犬協会

聴導犬候補から家庭犬としてキャリアチェンジした犬たちには、とっても幸せな新しい家族がいます。(福)日本聴導犬協会の「キャリアチェンジ犬の新家族からのとっても幸せ」。新家族(キャリアチェンジ犬の受け入れご家族)、ソーシャラーザー(子犬育てのボランティアさん)、ボランティアさん、訓練スタッフの書き込みがあります。

81.あづまの新しい友達

皆さん、こんにちは。暖かくなったり、寒くなったりの毎日です。先週、今年初のカエルを見ました。


DSC_0736あづまはなかなかの人見知り(?)で、犬友達があまりできません。お友達と言えるのは、今のところ2匹くらいでしょうか。


そんなあづまの大切な友達、コザクラインコのモモちゃんが、2月20日に亡くなってしまいました。14歳、苦しまず、大往生でした。

あづちゃんは、よくわからなかったみたい・・・。小さな箱にお花と共に納められたモモちゃんをクンクン嗅いでいました。



DSC_0698家族も、みな寂しくて・・・とても存在感のある子でしたので。いつも餌箱や、かごのワイヤー部分をガタガタ言わせていました。 

この、あづちゃんにかじりつきそうな写真が最後の1枚になってしまいました。モモちゃんらしいです。

お母さんは大泣きして、寂しくて、2日後に早くもペットショップに行ってしまいました。





DSC_0751 マメルリハという小型のインコです。
男の子と言われました。名前はお父さんが付けました。

「瑠璃男(るりお)」です。


つい2日前まで差し餌をしていました。





DSC_0752あづちゃんとの相性が心配でしたが、大丈夫そうです。

ルリ坊はまだ1か月の怖いもの知らずなので、全く遠慮しません。あづちゃんもおとなしくクンクンしています。時々、舌なめずりしているのがちょっと怖いですが。

あづちゃんとルリちゃん、きっと良き相棒になってくれると思います。






DSC_0687さて、あづちゃんは、相変わらずお布団大好き犬で、夜遅くに自分のベッドから私の着替えの上に移動し、夜中に布団に割り込んできて、私が起きた後は、私のスペースで思うままに過ごしています。




DSC_0636至福のひと時。本当に甘ったれです。







DSC_0729最近の心配事は、歯周病のこと。昨年4月に歯石を取ってもらったのですが、その後また進んでしまいました。一生懸命に歯磨きをしているのですが、まだなんだか口臭がします。また病院に行って診てもらおうと思っています。

今年初め、グラグラしていた歯が抜けてしまい、大ショックでした。捨てるのもはばかられたので、お母さんはネックレスを作ってしまいました。UVレジンで石を作りました。

←この白いのが歯。戒めにしようと思います。



DSC_0685相変わらず、ベランダが大好き。ずーっと行き交う人や犬を見ています。おとなしくしているので、ほとんどの人は気付きませんが、数少ない犬友達が通ると、「クーン、クーン」と鼻を鳴らすこともあります。

あづちゃんも後でお散歩に行こうね。








DSC_0716お皿に入っているのはお赤飯のおにぎりです。食べないのはえらいけど、枕にしてしまっています。ちょうどいい柔らかさなのでしょうか。

毎日、気ままに過ごしています。
これから暖かくなるので楽しみです。


皆様、お体に気を付けてお過ごしください。またパピークラスに行かせていただきます。



 

80.新・家族おお君さきちゃん便り

先日
おお君(ミニチュアプードル)と
さきちゃん(ビーグルMIX)に新しい家族が見つかりました。

さきちゃんは大阪の動物保護団体出身で、男性が苦手ですが、
優しく接してくれるお父さんには気を許して抱っこもさせてくれるそうです。

そんな、とても優しいO様から幸せお便りをいただきました。
二頭と一緒に箱根に旅行に行かれたそうです(*^-^*)

★犬用の足湯に浸かるおお君とさきちゃん
(協会出身の子たちはなぜか水遊びを喜びません)
IMGP0043






IMGP0029







★ホテルのソファでごろんごろん~♪
IMGP0032






IMGP0065






ペアルックの首輪に、お洋服。。
二頭の幸せそうな表情と仕草がスタッフ皆、とてもとても嬉しく思いました
これからも幸せお便りお待ちしております(#^^#)


新・家族 まことくんの近況

はじめまして


家族でわんちゃんの里親探しをしている中で、偶然、まこちゃんを見つけて、どうしても会いたいと思い、その後すぐに新家族募集に応募しました。
実際に会って、益々まこちゃんのことが気になり、
無事に、7月の半ば、ちょうど小学生の娘が夏休みに入る直前に、まこちゃんのトライアルに入りました。

まこちゃんは、ちょっと臆病なところがあって、最初うちに来た時はおトイレや、ご飯など、いつもと違う環境でなかなか上手くいかなくて、心配もしていましたが、協会の矢澤さんにアドバイスを頂いたりして、様子を見ているうちにまこちゃんもうちに慣れてくれて一安心でした。

そうしてまこちゃんとの生活も無事に始まり、家族でみんな毎日まこちゃんに癒されています


早いものでまこちゃんがうちに来て、3ヵ月が経ちました。
吠えがあるとのことだったので、そのことを協会の方たちも心配されていましたが、確かに吠えがありますが、慣れてくればそれもまこちゃんの性格だと思えるし、それ以上にまこちゃんの存在が私たちにとって何より大切なので、そこを含めて受け入れています
そして、何よりとっても頭がよくて、人の感情をよく読み取ることが出来る子だなと思います。
娘が私に叱られて泣いている時には、娘のそばに寄り添って慰めてくれます。
1人っ子の娘にとって、本当の兄弟ができたようで嬉しく思っています

これからのまこちゃんとの生活が楽しみで仕方がないです

IMG_7395

まこちゃんと花火大会

IMG_7392

花火の音は全然大丈夫


IMG_7429

娘のお遊びにも付き合ってくれてます

IMG_7692

こんな姿でよく寝てます(笑)

IMG_7949

寒くなってきたからかな?娘のベッドに潜り込んで一緒に寝てます


長くなりましたが、これからも家族共々よろしくお願いします
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ