2008年07月09日

お知らせ「引越しました」

ブログを引越しました。→新天地

・かなり前から「上に流れるニュースを消したい」「拍手を設置したい」
と思っていたのですが、調べてみたら規約やシステム的に難しいと
わかったので「堪忍袋の緒が切れた!(グラハム)」
・・・ということでサイトのスペースを借りている
「さくらインターネット」のブログに乗り換えました。

・サイト「日本ダンディ」の日記ページも
新ブログにリンクしなおしました。
このブログページにリンク&ブックマークを貼られている方は
新ブログへリンク&ブックマークの変更をお願いします。


・新ブログはこのブログへのリンクが貼ってあります。
「過去の日記」という扱いです。

nihondandy at 13:31|Permalink お知らせ 

PマンPマン ぼくらのPマン

昨夜のPマンスタッフ・生反省会のログ(スティッカムへのリンク)です。
やっぱり面白かった。
製作裏話・製作側の日常生活の話は興味深いし、
昔の特撮のよもやま話なんかは、ギャバンあたりが特撮の原体験な
世代にしてみるとかえって新鮮。

Pマンに関しては、Pマンよりカッコイイアマチュア特撮や
Pマンより笑えるアマチュア特撮には出会ったことがありますが、
Pマンの「子供にも見てもらえるような作品」を
いじらしいほど真面目に作っている雰囲気にグッときます。
いい意味で正統派で健全。
そんでもって、辛気臭さや説教臭さは皆無というあたりも
大変肌に合うデス。
最初はアマチュア独特のショボさを楽しみたくて見始めたのですが、
すっかりハマってます。
夏コミ1日目で新作DVDが出るのでゲットです。

・某ブログで「自分の性の原体験」について語られていたのですが、
自分の場合は「バスタード2巻でヨーコさんが剥かれるシーン」
・・・って、いつもどうりですな。
しかし、考えてみると
「全裸で怒っている女の子が好き」
「スライム攻めが好き」
「ヒロインが全裸で捕われている展開が大好物」
「正ヒロインの裸が出るとラッキーと思う」
「裸に剥かれて、手で局部を必死に隠している姿に興奮する」
・・・全部そのシーンに集約されるのね。
まさに原体験。

・さきほど、某画像掲示板でエロ画像を漁っていたら
全裸水泳の表紙と構図が酷似しているイラストに出会ってシマタ・・・。
しかも、かなり有名な絵師の。
パクッてない!パクッてないですよ!




nihondandy at 00:25|Permalink

2008年07月07日

青春リピーター

本日20時よりネットTVにて
インディーズ特撮ヒーロー「Pマン」のスタッフによる
生反省会が行われるます。
Pマンスタッフ面々のトークは
作品本編同等・いやそれ以上に好きかもしれないくらいなので
ペン入れしつつwktkしながら見させていただこうかと思います。

青春っていうか、学漫時代に先輩が主催していた
「参馬流漢(さんばるかん)」というサークルで
描いていた頃を思い出すですね。

(ちなみにこのサークルでの各メンバーの発行物が増えたので
、各メンバーでサークルを立ち上げようということになって
自分は「日本ダンディ」を立ち上げたという経緯があります。
ちなみに、独立といっても人間関係には全然関係無く、
各メンバー&学漫の仲間とは未だに
遊んだり・ゲストお願いしたり・売り子お願いしたり・・・
いい意味でゆるく繋がっているですね。)

後ほどライブログにリンクを貼る予定です。

・全裸水泳は現在、表紙と非エロシーン(全体の約1/3。
創作なので、キャラ見せとかにページを費やしてしまう・・・。)
は、ほぼ完成しました。明日から「全裸水泳」の全裸水泳たるシーンに
入ります。
ネームだけでも勃ってくるので形にするのが楽しみです。
しかし、その分プレッシャーも大きいです。
時間の余裕も無いことですし、やるしかないのですが!
ハイナが可愛いすぎる親バカです。

・本日は自分のキャラの誕生日で
もやしを食さなければいけない。難しいのぅ。

いつか描いてみたい、魔法少女作品のキャラなのですが
容姿的には型月の新作のヒロインにかなり近くてビックリしました。
かといって、こちらのデザインを変更する気は全く無く
・・・というか、いつこの作品を形にしようか?
もったいぶって早5年以上経つデス・・・。






nihondandy at 15:13|Permalink

2008年07月03日

最終回

今夜はついにDC2SSの最終回。
この地区での放送は深夜1時30分からなので
放映30分前に身を清め(風呂に入っただけですが)、
ちょっとお酒なんかも用意し、
全裸で正座。は、していませんが
wktkして待っていたら・・・IKKOにハジマラナイ!?

「野球中継延長のため40分繰り下げ」・・・どんだけぇっっっ!!
なんとも言えない心境のまま、とりあえずペン入れやったり、
この文章打ったりしながら2時10分を待つ。
最後までさくらさんのサービスシーンは諦めない!

・・・見ました。
ゲームではイマイチわかりにくかった部分がわかりやすくなったいた。
雰囲気良くまとまっていましたし、良かったのではないかと。

さくらさんのサービスシーンは無かったですが(そればっかです。)
そして純一の存在を忘れていた自分に噴いた。
「たまには純一のことも思い出してあげて下さい」
そんな一説が浮かんだです。
「思念体のさくらさんは全裸であるべきだろ」とは思いましたが、
それだと純一も全裸になるんだよね・・・。
だから、あれで良かったんだよ。
いやしかし、純一のヌードならOK!?
オヤヂ好き的には。

自分的には感動のピークは10話でした。
Gガンで言うなら「東方不敗暁に死す」。

しかし、終わってしまった残念感、
祭りの後の静けさがあります。
ずっと待っていた作品でしたから・・・。

「見てしまうと終わってしまう」ので、
途中から見る気がしなかった部分も
正直ありました。
けど、後悔は無い。

まだアニメ版に新キャラが出ていないので
アイシア・エリカ・まひるの出る
DC2TS(サードシーズン)を期待!

とりあえずDC2PSを早く攻略したいわぁ〜。
今月末までおあずけデス。

・今日は怪盗セイントテールの深森聖良嬢の誕生日。
このキャラで井上喜久子さんを知り、好きになりました。
声でキャラが好きになった珍しいケースです。
お姉ちゃんは伊達じゃない!!

nihondandy at 02:57|Permalink

2008年07月01日

最終回に向けて

今週DC2SSの最終回ってことで
8話から止まっていた視聴を再開しました。
今夜9、10話
明日11、12話
明後日13話をリアルタイム視聴という段取り。

さっそく9、10話見ました。
この作品で一番好きな、さくらさんが夢の中で義之と会うシーン
が早くも来ました。
このシーンがアニメ化だとどうなるかをずっと夢想してきましたが
いい意味で予想外な演出でした。
美しかった。
和で闇夜の雰囲気はゲームと異なるところですが、かなり良かった。
もちろん感動もしました。

また、今作はゲーム版のシナリオに従いつつも、演出や時系列や
事実関係が微妙にオリジナルなので、
ドキドキして見ることができます。

・・・で、軽い放心状態です。
こうなることがわかっていたから
毎週チェックできなかったんデス。
でも、ここまで感動的に仕上がっていてヨカッタ。

この作品に接する時は初恋の如く、
プラトニックな気持ちにならざるを得ない。

気に入るアニメ・ゲームは人一倍少ないですが、
好きになると、恋人以上ってのは
「シーザー(jojo第二部の)」に例えればわかりやすいかと。
(むしろわかりにくいか)

まぁ、エロ同人も描くのですが。
そもそも好きじゃないと本作る気にならないし、
そのあたりは自分の中では全く矛盾しません。
今の原稿終わったら、DC2PSにどっぷりの日々です。
エリカ様とアイシアに会いたいんぢゃ!

・全裸水泳ですが、表紙がほぼ仕上がりました。
好感触です。エロいです。お楽しみに。
あとは本文の大半です。

たぶん特設ページの更新がしばらく滞ります。
入稿してから夏コミまでで、どどっと更新するかと。
今後の更新予定は、男性陣のキャラ表・あらすじ・サンプル
を予定しています。



nihondandy at 01:23|Permalink

2008年06月25日

俺のシリーズ

oreno01















俺の「エコエコアザラク」

みうらじゅんさんがやっている「俺の〜」シリーズ
・・・「名前だけは知っている」事柄に対し、
自分なりのイメージをイラストに書き下ろすシリーズ。

たまたまネタが見付かったのでやってみました。
本来ホラー作品のタイトルらしいのですが、
自分はずっとリラックマみたいな
ファンシーキャラの名前と思っていましたとさ。

高校の時の悪友は「「イタチごっこ」って楽しそうだよね!?
イタチのコスプレしてじゃれ合う遊びでしょ?」と、よく言っていたので
彼は一歩先を行っていたのかもしれない。

・テレビで芸能人を見る時「この人、NHK受け良さそう」とか
「ポケモン映画で声優やりそう」とか思うことがたまにあるのですが、
特に中川翔子とIKKOさんはかなりポケモン映画に抜擢されそうな
雰囲気がある。
ジラーチ以降、ポケモン映画はノータッチだったので、
ウィキで調べたら・・・しょこたん的中!しかも2年も!
来年あたりIKKOさんくるかも。

・・・以上、ガチで雑記でした。スマン。

日曜日に例のエロゲを予約してきました。
予約特典については「たぶん大丈夫」という歯切れの悪い返事でしたが
もう少し説明を聞いた後、自分も
「たぶん大丈夫だろう」と思ったので、予約入れました。
きっと大丈夫でしょう。・・・きっと。



nihondandy at 01:28|Permalink

2008年06月21日

タマランチ会長!

只今興奮気味の悶々としていて、
その勢いで書いてるわけですが、
何かというと「晴れハレはーれむ」というエロゲは
予約特典で「立ち絵全裸化パッチ」がもらえる!
という情報を、某掲示板で得ました。

立ち絵が全て全裸になるということは、女の子が
全裸で登校したり
全裸で怒ったり
ツンツンしてるシーンも全裸で
シリアスなシーンでも全裸で
涙目で怒ってるシーンも全裸で
頬を赤らめながら告白するシーンも全裸で

・・・自分的には超ツボなんですが!
イベントCGは普通に服着ていると思いますが、
それでも充分買う価値がアリ。
裸で喋ってくれればそれでOK。
絵もかなり好みだし。

早速明日、エロゲ屋へGO!しようと思います。
当然「予約特典付きますよね!?」の一言は出ます。
(ショップによっては「先着順」と書かれているので)
そこが肝なので!

・そうだセンセのブログで、我らが戸井さんが紹介されております。
ワイも中学時代はこんな感じでこの人の追っかけをやっていました。
そうだセンセ戸井さんに会ったんだ。ええのぅ。
ヒゲ剃っちゃったのね。 

ちなみに「戸井くん(ちゃん)」と呼ぶと
「くん(ちゃん)て言うな!」と返すのが
僕が中学当時の戸井さんのネタでした。

しかし、中高生に「〜くん(ちゃん)」と呼ばれるほど
中高生に親しまれていた(ハートを掴んでいた)ことは凄いと思います。
現在自分の年齢が、僕が追っかけやっていた頃の戸井さんの年齢と
同じくらいなので、なお、そう思います。



nihondandy at 21:46|Permalink

2008年06月18日

いいエリカ様出てる

みうらじゅん風に言うならそんな感じ
erica01
















































申し訳ないですが、
夏コミ新刊のDC2PS本は10月5日のサンクリにて発行することにしました。
そのサークルカットです。
サークル抽選で漏れても、書店には卸します。

雰囲気は夏コミのサークルカットと同じにしました。改訂版ですね。
いい感じになったので、目いっぱい大きく載せました。

夏コミの新刊は「全裸水泳」1本に絞ることにしました。
両方仕上げると、かなり質が落ちると思っての判断です。
余裕持った分、どちらもクオリティーを上げていくので
お許しを・・・。
夏コミではDS2PS本の準備号を無料配布しますので
よろしければお立ち寄り下さい。


・・・夕方、イベント参加費を払いにローソンに行ったのですが

jiro01jiro02






























































イタリアフェアの二郎ラーメン(ジローラモ)がステキすぎ!
オヤヂ好きのハートを狙い撃ちですわン♪

初めてオンライン申し込みをやったのですが、いろいろ便利です。
締め切り長いし、記入漏れがあったらエラー出るし
(エラーの出ない不備もあるかもしれんので油断はできないが)、
サークルカットがデータのまま送れるのは一番のメリットと思います。
画質の面で。

・先日載せました、ペプシNEXゲームですが
「SPEED MAX」である程度の記録を出すと、記念バナーが
もらえました。面白いので貼ってみます。
今日、ゲームが追加されたようです。レーシングのやつ。




nihondandy at 21:25|Permalink お知らせ 

2008年06月16日

1.5リットル

・「全裸水泳」のサイトを更新しました。
サブキャラ「山本早音」を追加しました。
メッチャ可愛いです。親バカです。
ハイナと対照になるように赤と黒を基調にしました。

このキャラを描く練習として、ハヤテ本を出したのはここだけの話。
このキャラ用の資料としてハヤテの原作本を読み漁っているうちに
一冊描きたくなったのが、あの本を描いた経緯です。
早音がいなかったらハヤテには触れていなかったと思います。

主な女の子キャラはハイナ・五月・早音の3人で、
今後の更新では男子キャラや大人キャラを紹介していきます。

・ムショーに沖縄のスーパーについて調べたくなったので
沖縄のローカルスーパーかねひでのサイトを見てみました。
チラシの原稿がアップされている!ヤタ!!

地域限定のお菓子やお土産が近所のスーパーの
物産展に並んでしまう昨今、
その土地の新聞とか、チラシとか、求人情報誌こそ
その土地でしか手に入らないものだと思っているので、
自分的には嬉しい品なんです。

で、かねひでのチラシで一番インパクトあったのが
マウンテンデュー1.5ℓ
サントリーの公式サイトには500mlまでしかない!
レアリティーも手伝って、欲しい!1.5ℓのマウンテンデュー!!
マウンテンデュー大好きなんです!

・久々にサントリーの公式サイトを訪れたので、
2年前、KUU氏のサイトで紹介され、僕もリンクを貼っていた
ペプシNEXゲームのサイトを覗いてみました。
もう消されてるかな!?とか思っていたら
むしろ大幅にパワーアップしていました。
・・・なので一応リンク貼りました。
よく出来ている&センス良すぎ。
さすが超一流企業。


nihondandy at 22:31|Permalink お知らせ 

2008年06月15日

使用感メモ

原稿用紙の話ですが、自分はICよりデリータが向いているっぽいです。
ICは丸ペンがひっかかりやすい気がします。
デリータはツルツルしていて紙の上をすべる感じ。
(デリータとロリータをネタに繋げようと思いましたが
何も浮かばず・・・。)

明日、地元のまだ未開の画材屋を当たってみて、なければ通販です。
とりあえず夏コミまでの分。
入手性悪くても使いやすいほうがいい。

今後はコミケに行く度に「次回イベントまでの原稿用紙を確保する」
のが習慣になりそうです。
年々、アナログ画材のシェアが無くなってきていることを
画材屋に行く度に感じます。
かといって、やっぱペン入れまではアナログにならざるを得ないです。

・最近みうらじゅん関係の動画を流しつつ、作業する毎日。
中毒と言ってもいい。
DVDで欲しいものが相当な量あるので
どれから手をつければいいのかわかりません。
マヂで困る。




nihondandy at 23:44|Permalink