March 2012

March 16, 2012

サイディングプレカットの協議会を設立

 愛媛県松山市でサイディングプレカット事業を行うエスピー技研では、4月11日にサイディングプレカットの協議会である「サイディングプレカット・エスビーシステム協議会」(仮称)を設立予定。
 設立に先立って、3月末までに会員の第1期募集を行なう。公募の概要は以下の通り。


【サイディングプレカット・エスビーシステム協議会】(仮称)
第一次会員募集 (A会員)

発起人     株式会社エスビー技建、エスビーシステムグループ各社

所在地     協議会本部、事務局
          〒799−265 愛媛県松山市堀江町甲443番地1
          089−911−8866

設立予定日   平成24年4月11日

設立目的    建築業界内におけるサイディングプレカット技術の普及
          (エスビーシステムのノウハウ)

本技術     本技術は、平成16年設立の(株)エスビー技建が、長年実物件施工の
         なかで施行錯誤のうえ、測定+CAD+カット+梱包+施工、の一連
         の流れをノウハウ化し開発完成させた物である。
         本技術のカット方法は、丸鋸による手切り〜CAD、CAMオートに
         よるカットまで対応可能である。
         平成22年より(株)エスビー技建が単独で普及に努めていたが、本年より
         グループ各社協力のもと全国に広く普及させる方針としたもの。


協議会     本協議会を通じてサイディングプレカットの技術のレベルアップ、
         アフターメンテナンス、ネットワークによる協力体制、営業支援
         を目的とする。

会員種別    A会員(トータルシステム加盟店) 第1次、第2次〜
          B会員(CADシステムのみの加盟店)
          C会員(加工店及び現場施工店)
          賛助会員
          特別会員

会員募集    この度は、第1次のA会員を募集。(特権あり)

募集期間    平成24年3月31日まで(第1回総会3月15日)






nihonkenzai at 15:58 この記事をクリップ!

日独交流150周年記念シンポジウム開催

  日独交流150周年記念シンポジウム
  『日本を評価した建築家ブルーノ・タウトの作品と思想』のご案内 

日独交流150周年を記念して、両国間の交流に寄与した
ドイツの建築家「ブルーノ・タウト」についてのシンポジウムが、
NPO法人文化日独コミュニティー(JGCC)の主催で開催されます。

ブルーノ・タウト(1880−1938)は、
シリケート塗料(無機塗料)の美しさと耐久性を高く評価し、
カイム塗料の製品を使用する事にこだわった『色彩の建築家』でした。

  『ブルーノ・タウトが使用したドイツの無機塗料』
  (月刊建築仕上技術2011年5月号掲載):
   http://ecotransfer-japan.com/images/ks5_taut_article.pdf  
  『ブルーノ・タウトと色彩』
  (月刊建築仕上技術2011年4月号掲載):
   http://ecotransfer-japan.com/images/ks4_taut_article.pdf

開催概要は以下の通りです。

内容:
・第一部 基調講演「建築家ブルーノ・タウトの作品と生涯」
     お茶の水女子大学名誉教授 田中辰明氏
・第二部 パネルディスカッション「建築家ブルーノ・タウトと日本の文化・建築」
     田中辰明氏、長谷川堯氏、大木紀元氏、中井正勝氏
・シンポジウムの前後に東京芸術大学名誉教授の浦川宜也氏によるヴァイオリン演奏があります。

主催:NPO法人文化日独コミュニティー(JGCC)

特別協力:一般財団法人ギャラリーエークワッド

後援:ドイツ連邦共和国大使館、ドイツ学術交流会(DAAD)、高崎市、熱海市、
   ぐんま日独協会、高崎市国際交流協会、旧日向別邸保存会、日本建築学会、
   東京建築士会、稲門建築会、エコ・トランスファー・ジャパン

日時:2012年4月6日(金) 18:00〜21:00

会場:ドイツ文化会館 1階 OAGホール(〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-56)
   銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目」駅より 徒歩8分

会費:入場料:1,000円(資料代込)・懇親会:1,000円(会費は当日現金払い)

定員:200名(先着順受付)

詳細とお申し込みはこちらのPDFをご覧ください。(JGCCのサイトにリンクします。)
http://www.jgcc.or.jp/taut.pdf
お問合せ JGCC事務局(樫村)
E-Mail:kashimura@jgcc.or.jp  
TEL/FAX:03-5634-6433



nihonkenzai at 15:47 この記事をクリップ!

March 05, 2012

「ゼロ・エネルギー住宅」研修会開催

中小工務店が簡単につくれて、売れるゼロ・エネ住宅の設計と販売手法を大公開
ゼロ・エネモデルを実現した企画住宅のプランを販売します。

講師 橘場 保則 「ネットゼロ・エネルギー住宅の基本的考え方」
講師 福原 正則 「ゼロ・エネルギー住宅に関する住宅行政について」
講師 福士 健郎 「大手に勝つ超差別化住宅とは」

開催日  平成24年3月23日㈮ 受講料3,000円
会場    TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター

申込みFAX FAX 03-5809-3650

詳細はこちらをご覧ください FAX用チラシ_最終

★ネットエネルギー住宅の情報はこちらから★

ネットゼロエネルギーの家

つくば豊里の杜ネットゼロエネルギー住宅イオ

nihonkenzai at 16:21 この記事をクリップ!
最新記事
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)